モスクワ空港(シェレメーチエヴォ国際空港)の目次♪

トランジットで利用したロシア・モスクワ空港(シェレメーチエヴォ空港)でのあれこれについて?書いてみた。


☆ アエロフロートの機内食は本当にまずいのか!?

☆ モスクワ空港でアエロフロート乗り継ぎの巻

☆ モスクワ空港のレストランで食事する(トラブルあり)

☆ ロシアの「スホーイ・スーパージェット100」に乗る!

☆ エア・バルティックと機内食



スポンサーサイト

モスクワ空港のお菓子のお土産♪

モスクワ空港で購入した、お土産用のお菓子♪

ちょろっと紹介♪

あっ、
箱入りのきちんとしたお菓子ではなく、袋入りのスーパーで売っているようなお菓子をたくさん扱っているお店があったのでそこで購入。

DターミナルとEターミナルを繋ぐ通路の途中にあったお土産屋さん、ここで袋入りお菓子をいくつかお土産用に買ったよ♪

モスクワ空港 お菓子のお土産1
ウェハースチョコ(袋入り)

パッケージのデザインもキリル文字もロシア感が満載
会社のバラマキ用として、旦那さんが会社に持って行って好評だったらしい。

あとは定番、HARIBO
モスクワ空港 お菓子のお土産2
なんと、スマーフ

HARIBOのスマーフグミなんて初めて見たので購入

モスクワ空港 お菓子のお土産3
あとは定番、アションカチョコレート


昨年のサンクトペテルブルク旅行でも買った、ロシアっぽいパッケージのチョコレート
美味しかったんで、再び購入


空港内で買ったお菓子にしては、スーパーマーケット的なチープなものばかりだけど、満足だよ





エア・バルティックと機内食

リガ→モスクワ間で、初めてエア・バルティック(airBaltic)利用することになった。

エアバルティック(airBaltic)って、ラトビアの国営会社。
フラッグキャリアでありながらLCCでもあるっていう、そんなことってある??な、飛行機会社だ。

実は今回アエロフロートで全部予約していたんだけど、このリガ→モスクワで乗る便がアエロフロートとエア・バルティック(airBaltic)の共同運航になっていて、主たる運行がエア・バルティック(airBaltic)。

エア・バルティックの基準ってLCC基準なことが多いみたいだけど、予約したのはLCCではないアエロフロートだし?、基準の違いはどうなるんだろう???まさか、LCCで予約していないのにLCC基準とかだったら困るんですけど???
ちょっと不安。。。

airBaltic(エア・バルティック)1
こちら!乗った飛行機♪

エアバルティックは預け荷物が本来は有料だということだけど・・・

荷物については、普通に持ってきたでっかいスーツケース無料で預けられた。
さすがに、アエロフロートで予約してその基準荷物持ってきた荷物が、帰りに料金取られることにはならなかった!


で、次に機内食

モスクワ→リガ間で乗った便(アエロフロート)では、機内食(軽食)が出たんだけど・・。

airBaltic(エア・バルティック)2
残念ながら、機内食はエア バルティックの基準が適用されるようで、有料
機内食カタログがあって、食べたい人はお金払わなくちゃならない。

アエロフロートで予約してるのに、なんか機内食を1食損したようで少しモヤモヤするけど、もともとモスクワ到着後にトランジット時間が長いので、空港内のレストランで食事するつもりだったこともあって、まぁ~いいかぁ~?って感じ。


ちなみに、エア・バルティックの有料の機内食はこんな感じ↓
airBaltic(エア・バルティック)3
サンドイッチ系の軽食や、

ワインとおつまみセットもあり。

airBaltic(エア・バルティック)4
温かいメニューもあるけど・・

美味しい見込みの少ない機内食にこのお値段はちょっと・・。

airBaltic(エア・バルティック)5
ドリンクも・・


おやつからしっかりした食事まで、エア・バルティック(airBaltic)の機内食は充実してるけど、有料でしかも価格も高いので、買わん!!
って感じ。

周りの皆さんも機内食を食べてる人はいなかったわ~。
ドリンクはワゴンが回ってきた際に、買っている人がちょこちょこいたけどね。




ロシアの「スホーイ・スーパージェット100」に乗るの巻

ロシアのスホーイ・スーパージェット100(Sukhoi Superjet 100、RRJ-95)に予期せず思わず乗ってしまうことになったハナシ・・・。

さて。
スホーイスーパージェット(SSJ-100)は、ロシアのスホーイ社が製造した初の民間旅客機のこと。
60~95席クラスの地域ジェット旅客機(リージョナルジェット)ということで、日本も国産のリージョナルジェットを開発中なこともあり、リージョナルジェットについては最近ちょくちょく話題になるよね?

正直、、、個人的には日本の開発したリージョナルジェットですら、ある程度(いやいや、かなり)運航実績ができてないと怖くて乗りたくないところだが、あろうことかロシアの開発した運航実績の浅いリージョナルジェットに乗ることになっちまうとは・・


今回の旅行、初めてのアエロフロート航空(ロシア)を利用

アエロフロート航空は正直評判が良くないから今まで避けていたけど、まぁ~最近はだいぶ良くなっているって聞くし、国際線についてはエアバスやボーイングの比較的新しい機体で運行されていて、ロシア製のオンボロ機体ではないっていうから、国際線のみ利用だし機体がエアバスかボーイングだったら大丈夫かな~?と今回初めて利用してみることにしたの


今回の旅行の最終目的地・ラトビア首都リガへは、モスクワで乗り継ぎ。
で、ネットでアエロフロートのHPから予約した後で印刷してコード表を見ると、モスクワ→リガ間にSukhoi Super Jetとか書いてあって・・。
私は航空関係は疎いので、この時点でスホーイスーパージェットを知らなかったから・・。


ん??なんだろう聞きなれないこの機体??

って思って調べたら、ロシアのリージョナルジェットだとかいうではありませんかっ


運行も数年前に開始されたばかりと、運航実績が浅いし・・。
それよりロシア製飛行機なんて、ヤダー!!

と思うも、既に航空券の予約完了しちゃったし・・


国際線はほとんどエアバスかボーイングだけど、旧東側諸国との国際線については最近バンバンこのスホーイスーパージェットを使うようになってきていて、リガ(ラトビア)-モスクワ(ロシア)間のアエロフロートでは半分以上がこのスホーイスーパージェットとなっているみたい。。。

旧支配下(旧共産圏)の国とだったら、万一事故が発生したとしても!ロシアに都合の悪いことは闇に葬ることも簡単そうだしね・・


ハラハラしながら当日を迎えた。。。


Sukhoi Superjet 100(スホーイ・スーパージェット100)1
こちら、乗ったスホーイスーパージェットさん

見た目はフツーにアエロフロートの飛行機。


Sukhoi Superjet 100(スホーイ・スーパージェット100)2
機内も普通。

けっこう新しめ(←あたり前)
古いのより気分的にはマシ!?

Sukhoi Superjet 100(スホーイ・スーパージェット100)3
Sukhoi Superjet 95? (RRJ-95)

機種はSukhoi Superjet 100-95ってやつなのかな??
よく分からないけど、スホーイスーパージェットなのは変わりなし


後で思ったけど・・もう乗ることないだろうし、この下敷きみたいなやつは記念にもらって帰るべきだったかな??


離陸するころにスゴイ睡魔が襲ってきて、結局フライト中は爆睡。。。
全く怖い多いすることなく、目的地に到着

乗り心地は他の飛行機と変わらず、快適だった。
(いかんせん機体が新しいし・・)


ちなみに旦那さんは、
「スホーイなんて、幻の機体だぞ!?」
とか言って、何か別のモノと勘違いしてた(笑)


何事もなく、めでたしめでたし




モスクワ空港のレストランで食事するの巻

モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港で乗継♪
トランジットの時間で利用した、レストラン&カフェでの食事内容や支払いの際のプチトラブルについての記録。。

トランジット中に3回レストランやカフェを利用したけど、そのうちの2回がトラブルだったわ・・。

さて。

モスクワ空港は乗り継ぎの利用だけだけど、ロシアの乗継はパスポートコントロールがあったり、通常の乗継より時間がかかる可能性が高いし、何よりアエロフロートが遅延して(よくあるのだとか)乗継に間に合わないなんてことがないよう、トランジットの時間をある程度長くとれる便をあえて選んでいた。

で、長いトランジット中に時間を潰すために空港内のレストラン(&カフェ)に入ることに
トランジットとはいえ、せっかくのロシアですから!ロシア料理を食べるぞ~!とそれも今回の旅行の楽しみの一つ♪

まずは往路。
往路はけっこう機内食でお腹がいっぱいだったこともあり、ロシア料理を食べるお楽しみは復路(帰り)にまわすこととし、ビールと軽くつまむ程度とすることに・・。

モスクワ到着便も乗り継ぎ便もどちらもDターミナルだったので、Dターミナル内でどこに入ろうかウロウロ探し、結局最終的に入ることにしたのが・・・
モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン1
T.G.I FRiDAYS・・

私は日本でもTGIフライデーズが大好きだから~!
って本当のことだけどもちろんそれが理由ではないよ~。

Dターミナル内には食事できるレストランやカフェがいくつもあったけど、我が家のトランジット中の最大の目的のモスクワ空港(ロシア)でしかなかなか飲めない、ロシアビールを生ビールで頂く事!ができるお店が全然見つからなくって・・

お店覘いてビールサーバー見るんだけど、ベルギービールやドイツビールやバドワイザーとか・・ここで飲まなくていいビールばかりだったの。なんでこんなにも海外ブランドばかりなんだろう??

で、TGIフライデーズには、ロシアビールかどうかははっきり分からないものの、初めて見たレアなビールサーバーがあったので、このレストランで休憩することにしたんだよね。

そのビールとは・・
モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン2
こちら、BALTIKA 7

バルチカセブンなんて、今まで見たことないね?
なんだか名前的にバルト海沿岸でつくられていそうだね??

ロシアビールっぽいし、そうじゃなくてもバルト海沿岸の国のビールに違いない!
と、レアな生ビールを注文することに♪

モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン3
BALTIKA 7  500ml 1杯335ルーブル(500円ほど)

*旅行時、1ルーブルは1.53円ほど(めちゃルーブル安!)デシタ。

帰国後調べたら、やはりロシア産のラガービールだったよ

味も普通にオイシイ

モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン4
おつまみとして、2品ほど注文。

モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン5
2杯目は、ヨーロッパの他の国の生ビール

ツボルグ(デンマーク)の生ビールなんて日本じゃ普通には見かけないし、久々に飲んだよ。


と、トランジット中の使命・ロシアの生ビールを飲む!を果たし、お支払いタイム
さて。皆さまお待ちかねの!?プチトラブル発生~

事前にネット情報で、モスクワの空港では現金で支払うとおつりを貰えず知らんぷりされ、大騒ぎできない日本人は泣き寝入りすることになる~とのことだったので、絶対カード払いをするつもりだったんだけど・・・?

支払いにカードを出すと、店員が暫しフリーズし・・
(なんだなんだぁ??)

で、しばらくしてカードリーダーを手に持ち帰ってきたが、カードを通して「利用できない!ユーロかドルの現金で支払え」と
もちろんカードは何枚も持っているので、4枚ほど出したがどれも利用できず「ユーロかドルの現金で支払え」の一点張り。

カード全部利用できないのはもちろんウソで(その後もちろんどのカードも普通に使えたし)、カードリーダーが壊れているのは明らか。

周囲に座っていたロシア人たちは普通にカード払いしていたので、明らかに我が家に対しては壊れたカードリーダーをわざと持ってきて現金払いさせようという気満々な態度

ちなみに、合計金額は51ユーロ20セント。
60ユーロだすとお釣りがかえってこないことが分かっていたので、きっちりと51ユーロ20セント支払ってやったわ。

ちなみに我が家、、、
ユーロの小銭豊富に持ってますからっ!!


店員さん、まさかのキッチリ払いに目をパチパチさせながらフリーズ・・(笑)


日本人旅行者なめんなよー!!

って感じ。


ムカついたけど、すっきりもした気分で軽やかにお店を後に~(笑)



=====

さて。復路のトランジットたいむ♪

復路はトランジットの時間も長いこともあり、モスクワ空港内のレストランでロシア料理を楽しむつもり♪
乗り継ぎとはいえ、せっかくのロシアですから!ロシア旅行気分も味わいたいしね

で、モスクワ到着がEターミナルでモスクワ発がDターミナルなので、EターミナルとDターミナルの中でロシア料理が食べられるレストランがないか探すことに・・。

で、最終的に入ることにしたのが、、、
Eターミナルにあったこのお店↓↓
モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン6
FOSTER’S BAR

ビールだけで休憩もできるレストランバー。
メニューもかなり豊富で、ハンバーガーやサンドイッチなどのアメリカンなものや、ロシア料理、アジア料理などいろいろメニューにのっていたよ

まずはビール~
モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン7
懐かしのアムステル~

アムステルの生ビール、日本じゃ見かけないんで思わず!
ロシアの生ビールは残念ながらおいてなかったので。

で、注文したロシア料理~
モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン8
鰊のマリネ 465ルーブル

かなりオイシイ
皆で取り合い(笑)

モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン9
ライ麦パンのガーリックトースト 395ルーブル

旧共産圏のおつまみの定番
黒いライ麦パンを揚げたやつね。

これもオイシイ!

モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン10
いっちゃんは、待望のボルシチ

昨年のサンクトペテルブルク旅行で大好物になったスープ♪

モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン11
ロシア風サラダ 465ルーブル

おいしい!

モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン12
マルゲリータピザ 545ルーブル

これはロシア料理じゃないけど(笑)、チビちゃんも食べれるモノも注文。
サイズもそこそこ大きくて1000円もしなかったからリーズナブル♪

モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン13
ビーフストロガノフ 675ルーブル

おいしい!

他には頼まなかったけど、ロシア風水餃子(ペリメニ)もメニューにあったよ!


空港内のレストランだから、街中の評判のお店のレベルではもちろんないけど、ふつうに美味しくロシア料理が食べられるレベル。

昨年の楽しかったサンクトペテルブルク旅行を思い出すこともできたし、ロシア料理しっかり楽しめたよ
(昨年はビザなしフェリーでロシア入国だったから、ロシアの空港は全く利用が無し。。モスクワ空港内のレストランは初めて!で新鮮だったしね)

カード払いの時、サービス料が10%上乗せで取られたけど、まぁ~ここが今回唯一きちんとスムーズにトラブルなしで支払いできたお店だったから(笑)



===

さて、最後(3回目)は・・

復路で旦那さんがお店を物色中に休憩していたカフェについて・・
モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン14
COFEE MANIA

私が入ったのはDターミナルのお店だけど、同じお店がEターミナルにもあった。
セルフスタイルのカフェ。
ここでも、ロシア料理のペリメニ(水餃子)やボルシチは置いてあった。

私は時間つぶしの休憩なんで、ビールと子供用のデザート(カットフルーツ)のみ購入しようとしたんだけど・・・。

はい!
皆さんお待ちかね!?支払いのプチトラブル第2弾(笑)


支払いでカードを出すと、、、
「カード払いはできない。ルーブル現金かマエストロしかダメ」

はぁ??
マエストロって、日本人じゃ持ってないし・・。ルーブル現金のみって???
トランジットの私たちは今回ロシアは通過のみで入国無しなので、もちろんロシア通貨ルーブルは持っておらず・・。

乗り継ぎ客も多い国際空港が、ルーブル現金のみしかダメってありえないんですけど

強引にカード払いしようとアピールするも、ダメだダメだ!現金で払えと!

暫しの間、小競り合いしていると別の店員が来て、しょうがないな~って感じで、カード払い対応してくれた(驚)

っていうか、、、

やっぱカード払いできるじゃん!!!


なんとか現金払いさせようという態度、ほんと嫌だわ~


運悪く、変な店員に当たってしまっただけなのかしら???
いやいや~、同じ被害にあっている人いっぱいいるでしょう~(笑)


===

ちなみに、空港内のレストラン・&カフェ・・・
我が家はDターミナルとEターミナルのみしか見ていないけど、カフェ系は困らないくらいたくさんあるし、食事できるレストランもまぁ~いろいろあったよ。

モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン15
Dターミナルにあった、トルコ料理?のレストラン

Dターミナルには我が家も往路に利用したTGIフライデーズも2軒あった。
が、Dターミナルはカフェが多くレストランは少なめかな?

モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン16
Eターミナルにあった、バーガーキング

モスクワ・シェレメーチエヴォ国際空港 レストラン17
Eターミナルにあった、レストランバー
(我が家が利用したお店のお隣)

このお隣のお店もそこそこ食事メニューが多くて、ロシア料理もいくつか扱っていたよ。

他にもステーキ屋さんなんかもEターミナルにはあったりした。

モスクワ空港(シェレメーチエヴォ国際空港)は、免税品などお買い物するお店や休憩するちょっとしたカフェはDターミナルの方が充実していたけど、食事をするレストランはEターミナルの方が充実していた印象


空港内のレストランやカフェはルーブル安なこともあって、値段も普通に空港価格かな~・・って印象。
安くはないけど、べらぼうに高くは感じなかったナ。

乗り継ぎの待ち時間が多い方は、機内食も美味しくないことですし!?せっかくなので、モスクワ空港内でロシアビールやロシア料理を楽しむのもよいと思うな
(ルーブル安なら!)


あっ、
支払いには気を付けて(笑)



プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きいていマス。。。

現在は、番外編のオランダ・ホールン編です☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター