夏休み 子連れdeポーランド観光♪

夏休み突入~!
今回は初めてのポーランド観光。子供たち共々楽しんだよー♪

(この日記は、夏休みポーランド旅行・総まとめダイジェスト編デス)



=====

子連れ ポーランド
Warszawa

子連れ ポーランド1

子連れ ポーランド2
Krakow

子連れ ポーランド3
Tyniec

子連れ ポーランド4
Wieliczka





ポーランドってとっても国土が広くって移動に大変時間がかかるので、各観光地を回るのは大変

で、とりあえず今回メイン観光地としたのは南ポーランド、
ポーランドの京都と言われているクラクフ


実はポーランドで一番行ってみたい街は他にあったんだけど、街自体が世界遺産に登録されている上に、近郊にも観光地が目白押しというクラクフを最終的に初めてのポーランドの目的地に選ぶことに~


ただ・・

おそらく、、、クラクフ訪問者の99.9%の人が足を延ばすといわれる場所、
人類負の遺産・アウシュヴィッツ強制収容所には、


行ってませんっ!!
↑・・こんな奴いねーよ!?


クラクフは4泊5日して時間も十分あったのに。


いやー・・・
旦那さんが戦争系っていうか、負のオーラが漂う場所は極度に嫌がるので、こういう場所はどこでもいつもNG
とはいっても、さすがにアウシュヴィッツは訪れるでしょ~と思っていたけど、旦那さんのNGが出たー


以前オランダに住んでいた時の友人の話。
旦那さんがミュージアム(美術館や博物館)がNGで、ヨーロッパ旅行先でせっかく有名な美術館があっても全てスルーするって言っていた子がいたけど、、、

確かに旅行に求めること、好みは人それぞれ。
こればっかりはしょうがないよね~


そして、アウシュヴィッツは訪問できなかったけど、
無しでも十分満喫できたポーランド旅行だったしね


物価は安いし、ご飯もオイシイ



クラクフは日帰り可能な魅力的な観光地がいくつもあるんだけど(ザコパネ、ザリピエ、カルヴァリア・ゼブジドフスカなど)、クラクフ自体は4泊5日滞在と比較的余裕があるものの、前後のスケジュールがかなりハードなこともあり、クラクフでは本当に近場のみの行動としてゆーっくり観光を楽しんだよ



ポーランドはまだまだ行きたいところが、いーーっぱいある!!
なので、いつか再訪するわ~。



さて。
 

旅行中の詳細日記については、
いつものように?時間のある時にのんびりペースで過去日付で日記を書いていく予定デス。



スポンサーサイト

ポーランドのスーパーでお土産♪

ポーランド滞在中、いつものように!?スーパーマーケットでお菓子を中心にお土産をたくさん買った♪

ほとんどクラクフのスーパーで買ったお土産だけど、まぁ~ポーランド内は同じようなお菓子が売られているのかな?と思う。


自分の忘備録も兼ねて、ポーランドのスーパーで買ったお土産をご紹介♪

まずは、お菓子たち💛💛
ポーランドのスーパー お土産1
・チュッパチャップス(笛ラムネ型)
・ブレスレットラムネ

チュッパチャップスは、日本では見かけないタイプのホイッスル型!
吹くと音が鳴る♪もちろん飴なので、音で遊んだら食べる

去年リトアニアのスーパーでもコレ買って、子供たち大喜びだったんだよね!

ブレスレット型ラムネ、これもヨーロッパのスーパーでは必ず売られている定番お菓子♪
なんで日本には売られてないか不思議。。。

ポーランドのスーパー お土産2
ココアクッキー

パッケージが可愛く、ポーランド語がいろいろ書いてあって外国のお土産感がある。
小袋タイプなのでサイズも良い

ポーランドのスーパー お土産3
チューイングキャンディー

ポーランドのBulikというメーカーのお菓子。
味がいろいろ入っているんだけど、日本のチューイングキャンディーだと見かけない珍しい味(アプリコット、ブラックベリー、フランボワーズとか)も入っている。

ばらまき用のお土産にも使えるよね

ポーランドのスーパー お土産4
ドロップとHARIBOのグミ

別に日本でもHARIBOのグミは手に入るけど、ヨーロッパのお菓子コーナーではたーっくさんのHARIBOの種類が置かれているので、選ぶのが楽しい♪

日本で買うより全然安いし。

ポーランドのスーパー お土産5
こちらのHARIBOのグミは、携帯しやすい!

筒状のタイプなので、1個づつ食べてしまっておけるし。

あとは、グミといったら!?
ポーランドのスーパー お土産6
ミニハンバーガーグミ

ハンバーガー型のグミ
小さいけど細かく作られていて、見た目も可愛い
ヨーロッパではよく見かけるけど、日本では見かけない。

以前オランダに住んでいた時に何度か子供に買ってあげたことあって・・。
いっちゃんは覚えていて、「これよく食べてたやつ!」って嬉しそうだった。

ポーランドのスーパー お土産7
ウェハースチョコやミニケーキ

サイズも小さいし、ちょっとしたお土産にもいいかも??
あっ、私は全部自分用だけど(笑)

他にはスナック菓子も!
ポーランドのスーパー お土産8
Lay'sのポテトチップスとお化けスナック

Lay'sのポテトチップスも、各国で販売されている独自の味(ご当地味)があって・・。
初めて見た味だったので、これはポーランドご当地味かな??と思い購入

緑の玉ねぎ味
製造元がポーランドになっていたので、おそらくLay'sのポーランド限定ポテチ。
普通に美味しかった

お化けのカタチが可愛いMONSTER MUNCH。
もっと買えば良かったー・・って思っていたら、成田空港の海外のお土産コーナーで普通に売っていた


さてさて。

こんな感じで、スーパーではお菓子のお土産メインで買っていたんだけど、もちろんお菓子以外のモノも買ったよ

ポーランドのスーパー お土産9
じゃん!クノールのインスタントスープ

珍しい味をチョイス♪

そして
ポーランドのスーパー お土産10
スープのブイヨン

いやー、ポーランドはスープが美味しかったから!
スーパーでもスープのブイヨンがすごい種類売られていた。

さわちゃんが毎食気に入って食べていたスープ、ヌードル入りチキンスープ
そして、めちゃくちゃ美味しかったキノコスープの2種類のブイヨンを購入

もちろん、
ポーランドのスーパー お土産11
ポーランドのビールもいろいろ買ったよー♪




===

おまけ

要冷蔵の食べ物は日本へ持って帰れない!!
ということで、滞在中のホテルで食べるように買った子供のおやつ

ポーランドのスーパー お土産12

ポーランドのスーパー お土産13

トッピングを入れて食べるタイプのヨーグルト

ヨーロッパはいろいろ入れて食べるタイプのヨーグルトも種類豊富
ポーランドも酪農が盛んだということで、乳製品が美味しいらしいので。

子供たちも美味しいって喜んでいた





クラクフのめちゃ可愛いお土産♪

クラクフで購入しためちゃ可愛いお土産たちについて~☆


まずは、
ポーランド土産の代表といえば・・・!?

ポーランド食器(ボレスワヴィエツ陶器)

我が家は一応、、、
ヨーロッパ在住中にある程度はポーランド食器(ボレスワヴィエツ陶器)を手に入れていて、食器棚に全部入りきらないくらいなので、今回は基本買い足さない予定ではあったんだけど・・・。

日本へ帰ってきたから、うーん、、、ちょうどいいサイズが無いなぁ~・・って思っていたものモノもあり?
もし、狙っているサイズにちょうど良いものがあれば、買い足そうと思って。。。


欲しかったポーランド食器(ボレスワヴィエツ陶器) 、、、
まずは!醤油用の小皿

クラクフ お土産1
じゃーん!

ちょうどよいサイズの小皿を見つけたので、5皿ほど購入

クラクフ お土産2
旧市街地にあったMILAさんで購入







そして、醤油用にも使えて、
他のソース用、もしくは薬味用にも使える、少しだけ深さのある小さいお皿・・

ということで
クラクフ お土産3
こちらのスクエア型の小皿も5皿ほど購入

クラクフ お土産4
スクエア型の小皿は、Dekor Buyさんにて購入








クラクフの旧市街地内には、ポーランド食器(ボレスワヴィエツ陶器)の専門店はもちろん、一部取り扱っているお土産屋さんは何軒もあった。

我が家が購入した2軒のお店は、同じ通りでほぼ真向かいという立地。
競合していることもあって、他のお店よりもお値段設定が確実に安いな!と感じた。
どちらのお店も、割れないようにガッチり梱包してくれたよ


ちなみに・・
他にもかなり気に入ったお皿があったけど、お値段が高すぎて諦めたお店が2軒ほどあり・・


さて。
もちろんクラクフで買ったお土産はお皿だけではなく、他のモノも!

どの観光地でも売られている、
クラクフ お土産5
ご当地マグネット

左のマグネットはなんと!ポーランド食器(ボレスワヴィエツ陶器)のマグネット。
スクエア型のお皿を購入した「Dekor Buy」さんには、すんごい種類のポーリッシュマグネットが売られていた

欲しいのがたくさんありすぎたけど、一つを選んで購入。

ポーランドのお土産で何かポーランド食器(ボレスワヴィエツ陶器)を買いたいけど、お値段が・・・って方には、マグネットいいかも

あと、観光地で必ず買う、
クラクフ お土産6
地名入りTシャツ(子供のパジャマ用)

めちゃ可愛いTシャツでしょ

夏は子供のパジャマが何枚も必要ですから!
毎年旅先で、訪問記念も兼ねて地名入りTシャツを買い足してマス。


あっ、旦那さんもパジャマ用Tシャツをいつも買っていて、
クラクフ お土産7
旦那さんは、この↑ハイネケン風クラクフTシャツが欲しかった・・。
(サイズは大人用のみ)

お値段が高すぎて断念・・

クラクフで販売していたTシャツは、どのお店も全体的にお値段がけっこう高かった。
久しぶりにTシャツが高い観光地に来たなぁ~って思ったナ。

他のお土産!
最近の我が家のコレクションとなりつつある・・・
クラクフ お土産8
ご当地貯金箱(豚の貯金箱)

けっこうどこの街でも売られている定番お土産・豚の貯金箱。

豚に地名やその街の景色が描かれているのがお決まり


いやー、
クラクフの豚貯金箱、めちゃくちゃ素敵


クラクフの景色がペイントされているというか、立体的に造られていて
クラクフ お土産9
すごいでしょ!?この立体感

中央広場の聖マリア教会や織物会館

反対側は、
クラクフ お土産10
ヴァヴェル城と火を噴くドラゴン

すっごいクラクフっぽい絵柄なだけでなく、立体的な作りに一目惚れして即購入


とっても可愛い素敵なお土産がたくさん買えて、満足満足



あっ、他に・・
もちろん、スーパーでもイロイロとお土産は買ったよー♪




スーパーマーケットで買ったお土産については、次の日記でご紹介↓↓

☆ ポーランドのスーパーで買ったお土産♪




バルバカン&フロリアンスカ門&城壁

クラクフ旧市街地で観光したスポット、
バルバカン&フロリアンスカ門&城壁について~☆
(↑これらは共通チケットだよ)


まずは、バルバカン♪

クラクフ旧市街地の北のゲートがフロリアンスカ門だけど、そのフロリアンスカ門を守るために造られた円形の砦がバルバカン(Barbakan)。

地球の○き方によると、円形の砦は今ではヨーロッパ内に3カ所しかない珍しいものなんだとか
(ちなみに、そのうち一つはワルシャワにあり)

ワルシャワでもバルバカンを見に行ったけど、クラクフのバルバカンの方が大きく重厚で立派!

クラクフ バルバカン1
横から見たバルバカン(Barbakan)
(正面の旧市街地外側の道路が工事中だったので、横から写真ですまん)

砦っていうよりも立派な建物でしょ!?

クラクフ バルバカン2
バルバカンの旧市街地側から中へ入れるよ(有料)。

もちろんせっかくなので、内部も見学したよ!

クラクフ バルバカン3

クラクフ バルバカン4
2階・内側に面した廊下より

円形の砦の内側はオープンエアな状態になっていて、1階の内壁側には歴史などを紹介した様々な展示物が掲示されていた。
言葉が読めんので、残念

ただ、かつての街並みなどのイラスト系もたくさんあったので、おとぎの国のような昔のクラクフの絵を楽しんでから2階へ上がった。

クラクフ バルバカン5

クラクフ バルバカン6
円形の建物内の内部にはぐる~っと1周回れるような内廊下があり、内部廊下を歩きながら外の景色を眺めた

クラクフ バルバカン7
この額縁でたくさんの観光客が記念写真を撮っていた。


さて。
バルバカンの見学を終えた後は外へ~
バルバカンが守っていた北ゲート・フロリアンスカ門へ向かった。

クラクフ フロリアンスカ門1
フロリアンスカ門の下は普通に観光客や地元民が普通に通行できる門だよ。

クラクフの城壁1
フロリアンスカ門を中心に、左右に少しだけ城壁が残っている。

クラクフの城壁2
城壁の上へ

チケットは最初にも書いたけど、バルバカンと城壁は共通チケットとなっているので、どちらかでチケットを買えばもう一つも入場できるよ。

クラクフの城壁3
城壁は正直めちゃ短くって、すぐ歩き終わっちゃう(笑)!

クラクフ フロリアンスカ門2
ひっきりなしに観光客が通行しているフロリアンスカ門だけど、、

フロリアンスカ門の2階の部屋には入ることができる。
(もちろん城壁の上に入口があるので、城壁に入場しなければ中には入れないけど)

クラクフ フロリアンスカ門3
フロリアンスカ門の2階には、外からは想像もつかないほどの色鮮やかな礼拝堂があり

あっ、わざわざ礼拝堂目当てに城壁に入場するほどの見応えはないですが・・。
城壁を歩けるだけだと思っていたら、フロリアンスカ門の中にも入れてラッキー♪ぐらいな感じ。

クラクフ フロリアンスカ門4
フロリアンスカ門(城壁の上)から旧市街地内を眺めた

真っすぐと奥に見えるのは、聖マリア教会



クラクフの昔の姿を偲ぶために!?
クラクフ滞在中に時間の余裕があれば、バルバカン&城壁へどうぞ♪


<BATTLEMENTS AND THE BARBICAN>

営業時間:10:30~18:00 (4月~10月のみオープン

お休み  :毎月第二月曜日、11月~3月の全日

料金   :大人8ズロチ、子供(16歳以下)6ズロチ
ファミリーチケット(2adults + 2children)16ズロチ




プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は書き終えました!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター