ドイツ 目次

カテゴリーの日記が多くなってきたので、目次作成。。。
更新。。。


☆Koln(ケルン)

☆Soest(ゾースト)

☆Cochem(コッヘム)

☆ケルン&ブリュール

☆Trier(トリアー)

☆続・Trier(トリアー)

☆Rothenburg(ローテンブルク)

☆ローテンブルク・レストラン&食べ物編

☆Wurzburg(ヴュルツブルク)

☆Wetzlar(ヴェツラー)

☆2011年 イースター休暇・まとめ(ロマンティック街道)

☆Aachen(アーヘン)

☆LEGOLAND DISCOVERY CENTRE

☆Dusseldorf(デュッセルドルフ)

☆Ahrweiler(アーヴァイラー)

☆Bad Neuenahr(バート・ノイエナー)

☆Mettlach(メットラッハ)・ビレロイ村

☆Linz(リンツ)

☆Koblenz(コブレンツ)

☆Mainz(マインツ)

☆リューデスハイムでゴンドラに乗る

☆リューデスハイムでライン川下り

☆リューデスハイム~お土産編~

☆リューデスハイム~食べ物編~

☆アスマンスハウゼン

☆Heidelberg(ハイデルベルク)

☆ローレライ

☆マルクスブルク城

☆2012年 ゴールデンウィーク まとめ(ライン川流域)

☆Monschau(モンシャウ)

☆モンシャウのお土産♪

☆巨大ショッピングモール・CENTRO

☆Oberammergau(オーバーアマガウ)

☆ノイシュヴァンシュタイン城&ヴィース教会

☆フェーダーヴァイサー in Ahrweiler

☆Bad Munstereifel(バート・ミュンスターアイフェル)

☆Hann.Munden(ハン・ミュンデン)

☆最後のクリスマスマーケット巡り



スポンサーサイト

Last Christmas!

12月も最後・・・。んで、お出かけ


12123001.jpg
Hildesheim

12123002.jpg
Goslar

12123005.jpg
Sababurg

12123003.jpg
Hann.Munden

12123004.jpg
Gottingen


最後の最後まで!?しつこくクリスマスを堪能することに

日本だとクリスマスが過ぎた瞬間!クリスマスの飾りは撤去されお正月モードとなるけど、ヨーロッパのクリスマスは年明けまで飾っているところも多く、そういう意味ではクリスマスが既に終了~って感じではないの。

特に我が家は、今年はクリスマス全く関係ないトルコでクリスマス休暇を過ごしていたので、本当のクリスマスにはクリスマスっぽいこと何もなしでクリスマスの実感もなかったしネ。


ドイツのクリスマスマーケットはクリスマス前に終了するところがほとんどだけど、北部と中部の一部の街では年末近くまで開催されている。
中部で開催されている街が、クリスマスマーケットだけでなく観光地としても魅力的な街だったので、中部(ハルツ地方)へ行くことに


なかなか充実したマーケット巡りとなった


年末のマーケットの日記は、時間のある時に過去日付でボチボチ更新する予定。。。

興味のある方は、相当時間が経ってからカテゴリー選択(ドイツ クリスマス&ドイツ連邦共和国)を覘いてみてね。



Hann.Munden(ハン・ミュンデン)

この日の目的地は、ハン・ミュンデン

574戸の木組みの家が立ち並ぶ可愛い街

日本人には木組みの家で有名どころ=ハルツ地方。。。
だけど、他にもドイツには木組みの家の町が多数存在し、ドイツ木組みの家街道として多くのルートが存在する。
木組みの家街道・ルート

ハン・ミュンデンは、その中でも最も多く木組みの家が密集していると言われている街だ。
木組みの家街道のハイライト的な感じ

また、メルヘン街道上の街でもありグリム童話「鉄ひげ博士」がこの街のシンボル。



向かう途中1カ所寄り道。。。

すぐ近くで、同じくメルヘン街道上にあるザバブルク城
グリム童話「いばら姫」の舞台となった城。

12123005.jpg

現在はホテル。。。

お城というより、ちょっとしたお金持ちのお屋敷という感じ。
チケットブースがあったので、夏場はホテルの宿泊者ではなくても内部見学が出来そうだった。

カフェもあるようだったが、朝早いためclose・・・。

記念写真を数枚撮り、お城を後にしハン・ミュンデンへ向かった




そして、ハン・ミュンデンへ到着
ここが今回最後のクリスマスマーケット会場となる。
(・・・・・はずだった

12123020.jpg

12123022.jpg

12123003.jpg

どの通りを歩いても、ズラズラズラ~と道の両側に並ぶ木組みのお家

ここまで並んでいると壮観。。。

12123024.jpg

12123023.jpg
市庁舎(マルクト広場)


・・・・・。


マルクト広場に何もナシ。


そう、、、



既にクリスマスマーケットが終了していた・・・



ぎゃー・・・



私が調べた時の日程を見誤っていたのか??
(↑もちろんそうだろうよ・・)

クリスマスマーケットがやっていなかった・・・。



この街は観光地なので街並みはとっても可愛いんだけど、街歩きするのにそれほど時間はかからないし、この日は日曜日だからお店がすべてcloseしていて・・・。


12123025.jpg

一応観光客の皆さんに交じって、1日3回動くとかいう鉄ひげ博士の仕掛け時計を見学したりしたけど。。。


旦那さんは、そもそも可愛らしい街系にそれほど興味もないし、

クリスマスマーケットも終わっているし、、、

で機嫌も悪くなってきた。。。



最後のクリスマスマーケットは、終わってしまっていた~チャンチャン

なーんて!我が家らしいオチでおしまい





と、



するわけにはいかないし・・・





慌てて携帯で、近くでまだクリスマスマーケットが開催されている会場がないかを探した。
そしてすぐ近くのゲッティンゲンでまだ開催中なことが分かり、急遽向かうことになったのだ



Bad Munstereifel(バート・ミュンスターアイフェル)

アールヴァイラーまで行って、お酒だけ買って帰って来るのはもったいなナ・・。

ということで、周辺の町にも寄ってみることにした
地図上でけっこう近いと思えたバート・ミュンスターアイフェルに向かってみたが、実際はぐるっとまわりこむ?ような道で、アールヴァイラーからそれほど近くなかった

12092211.jpg
旧市街地の入口・城門に到着
城門前にあったパーキングに停車。

Bad Munstereifel(バート・ミュンスターアイフェル)の旧市街地もやはり城壁に囲まれている様子。

町に向かっている途中、走行している車が少ない状況だったから、これから行く町・・もしかして観光地じゃないかもー・・なんて考えたりしたが、到着してみるとまぁまぁ観光客もいて賑わっていた。

bad munstereifel map
町への入り口にあった、城壁内(旧市街地)のマップ

12092212.jpg

12092213.jpg

旧市街地はごちゃごちゃしておらず、けっこうキレイな感じの印象
旧市街地の真ん中には川が流れていた。
川沿いに家が立ち並び・・。モンシャウに少し雰囲気が似ているかな。

12092214.jpg
川の水は正直そこまでキレイではなくまた小さい川であったが、カモが泳いでいたりお魚もけっこう泳いでいてサイズも大きくって意外

いっちゃんは、しばらくお魚さんを観察し楽しんだ


12092215.jpg
城塞跡なんかもあり、今はパノラマレストランとなっていた。

お昼ご飯食べていなかったらココに入りたかったゾ


12092216.jpg
町をプラプラ散策~

bad munstereifel de
小さい町なので、あっという間に街歩きができちゃう。


特に目的もなかったし、、、お店もそれほど多くない。でもアイス屋はなぜか多い(典型的ドイツのパターン?)
寒いのに皆さん外でアイス食べてる(笑)。


食事も町に来る前に済ませていたので、少しプラプラしたら町を後にしたのだった



フェーダーヴァイサー in Ahrweiler

9~10月の季節限定で楽しめる、ワインになる手前、、、ブドウの発泡酒フェーダーヴァイサーを求めて、アールヴァイラーの町に行った

この時期スーパーでも売られるとのことだが、スーパーは味気なさすぎて嫌だったので、自宅からおそらく一番近いワインの町に出かけてみたのだ。

1209221.jpg

1209222.jpg

1209223.jpg

相変わらず町は観光客で賑わっていた。

昨年訪れた際に町歩きは存分に楽しんだので、早速2か所のワイン屋さんで今回お目当てのフェーダーバイサー(白)とフェーダーローター(赤)を2本ずつ購入!

1209224.jpg

1209225.jpg

この時期、この期間限定の発泡酒が楽しめるようになっているお店では張り紙を出していた!

1209226.jpg
Zwiebelkuchen(ツビーベルクーヘン)

フェーダーヴァイサーと一緒に食べるというツビーベルクーヘン(玉ねぎケーキ?)も売られていたので、テイクアウトすることに。こちらも期間限定らしい。
新玉ねぎを使うからかな?


1209227.jpg

買って帰って、さっそくお家で楽しんだ

この発泡酒、発酵途中・・ということで、どんどんアルコール度数が上がっていくらしいが、今の段階ではアルコール度数も低くブドウジュース??って感じの口あたり。

玉ねぎケーキもなかなかのお味。
一口目は、うーん・・・って感じもしたが、なんだか食べ慣れるとオイシイかも。飽きのこないけっこう好きな味だった。



フェーダーヴァイサーは発酵中で10月になれば味も変わってくるってことなので、また口にする機会があればよいな




プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きいていマス。。。

現在は、番外編のオランダ・ホールン編です☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター