レープクーヘンの山

週末のクリスマスマーケットで買ったレープクーヘン・・・


1212016.jpg
いっちゃん用。ハート型

いっちゃんにとって、クリスマスマーケットと言えばコレ!

到着するとまず最初にコレ買って、首から下げて歩き回るのがお決まり


1212021.jpg
オーナメント

良く見ると、普通のクッキーっぽいのも有り。

1212022.jpg
さわちゃん用。ベビちゃん仕様のハート型

もちろん、さわちゃんは食べれません

コレを首から下げてあげて記念写真撮りたかっただけー。


そして、
1212023.jpg
レープクーヘンのお家 きゃー

1212024.jpg
サンタさん、カワイイ


お部屋に飾りたかったの




んー・・・。




しかし



この量のレープクーヘン、誰が食べるんだろ・・・



私も旦那さんも嫌いだし、さわちゃんは食べれないし。。。
いっちゃんは大好きだけど、ちょっと量が・・・



また今週末・・・たぶん増えるし・・・



スポンサーサイト

白ソーセージを食べてみた

ミュンヘンなど南ドイツの伝統的なソーセージ・白ソーセージ。

ドイツのソーセージはいっぱい食べているけど、白ソーセージはまだ食べたことのないソーセージ
・・・。でも白いドイツソーセージは何度も口にしているので、もしかして食べているのかもしれないけど、茹でて食べるというスタイルは間違いなく初めて!

本来は朝に食べるものらしいのだけど、観光客用のレストランでは夜も食べれる!

白ソーセージ
Weißwurst(ヴァイスヴルスト)・白ソーセージ


ふわふわしていた


おいしい


ソーセージは絶対に焼きでしょ!?
って思っていたけど、これも美味しい。


焼き餃子も水餃子もそれぞれ美味しい的な・・?
そんな感覚!



南ドイツに行く時は、是非!


ハイネマンのバームクーヘン

先週、旦那さんがデュッセルドルフへの出張で買ってきてくれたお土産を食べることに!


バームクーヘン
ハイネマンのバームクーヘン

小さくカットされたものは頂き物で食べたことがあるけど、このロール型を食べるのは初めて。

説明書
取扱説明書ならぬ切り方説明書が・・。

ばうむくうへん
輪切りにしなきゃいけないとのこと。


いただきまーす!!







おぉ・・・



スーパーソフトネス・・めっちゃしっとり~


上部をチョコレート、外側を砂糖(?)、内側はアルミホイルで覆われているバームクーヘン。
乾燥からしっかりガード!今まで食べたバームクーヘンの中で一番しっとりしていた。


子供の時はバームクーヘンってモソモソした食感であまり好きではなかった。。。
コレだったら子供の時から好きになれたかも。



また買ってきてもらお




~~~~~


ついでに他のお土産

カエルソープ①
Froschフロッシュの子供用ハンドソープ

ソープ液を水中に見立てて、ボトルのノズルを蓮の茎に見立てている。
カエルソープ②
茎(ノズル)にしがみつくカエルちゃんが!


こういう遊び心のある商品好き



ケルンの「Gaffel am Dom」でケルシュとソーセージのお食事

フランス・アルザス地方へ向かうにあたり、ロッテルダムからアルザス地方へ一気に行くのはちょっと距離が・・・。
少しでもアルザスに近づいておいて翌日の移動を楽にしようと、前日の夜に旦那さんの仕事が終わってから出発

ということで、この日はドイツ・ケルンまで移動。


ケルン到着がかなり遅くなってしまったので、大聖堂のすぐ近くにある「Gaffel am Dom」にてかなり遅めの夜ご飯。

gaffel.jpg

小さい子供連れでこんなに夜遅くにレストラン(パブ)に入るのはどうかな?って思っていたけど、店内はかなり広くて時間が遅くてもガヤガヤしていて、騒がれても安心?な感じで居心地が良かった。

ただの装飾かもしれないけど、自家醸造用のビールタンクなんかも置かれていて雰囲気もあるし!

注文したのは、
1106101.jpg
ソーセージ(カリーブルスト)と、

1106102.jpg
ソーセージ。


付け合せのフレンチフライとマッシュポテトもあるので、遅い夜ご飯にはこれで十分。

そして、
1106103.jpg
わんこビール、ケルシュ

ケルシュはケルン地方のビール
わんこそばのように、飲み終わるとどんどん次のビールが出てくる。


ソーセージとケルシュ、


最高



Schnitzel (シュニッツェル)

肉肉王国ドイツの名物肉料理っていえばいろいろあっても、やはり王者はSchnitzel (シュニッツェル)

ドイツのどのレストランに入っても必ずあるお食事メニュー。
へたしたら、小さいレストランに入るとお手軽価格のメニューはシュニッツェルのみ3種類とか、そんなこともあるくらい(笑)

シュニッツェル①
Schnitzel (シュニッツェル)

日本でいえば、薄いトンカツのような食べ物。
でも、日本のトンカツのように多量の油で揚げるのではなく炒め揚げしている感じなので、気持ちさっぱりしている!?
味も馴染があって口に合うし、厚さが薄いので子供も食べやすい。

日本のパン粉とは違って、すごく細かいパン粉なんだよね。
これも慣れると美味しく感じる。

シュニッツェル②
Schnitzel (シュニッツェル)コロッケ付き。

豚肉だけでなく鶏肉など他のお肉のシュニッツェルがあるし、ソースや付け合せもいろいろあるしで、結局レストランに入ると注文しちゃうことも多い。

ドイツに行かれる方は、どうぞ。


↑・・ドイツへ滞在するなら、避けては通れないはずなので(笑)。



プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きいていマス。。。

現在は、番外編のオランダ・ホールン編です☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター