ビュルフト要塞(ライデン要塞)

ライデンの街歩き中に立ち寄ったビュルフト要塞(Burcht van Leiden)
無料で見学できる史跡ということで・・。

駅からはそんなに近くはないけど、カフェなどがたくさん並ぶメイン通り(運河)近くにあるので、散策途中に寄りやすい城塞跡だよ。

ビュルフト要塞(ライデン要塞)1
第一の(?)入口

ビュルフト要塞(ライデン要塞)2
ライオンが勇ましく剣を振りかざしている

その奥にちょっとした中庭のようなものがあり、レストランのテラス席になっていた。
お食事しながらビュルフト要塞を眺められるようになっていて・・。

なかなかいい雰囲気だったので、このお店で食事も良さそうだったなぁ~なんて思った。

ビュルフト要塞(ライデン要塞)3
要塞の入口

ビュルフト要塞(ライデン要塞)4
素敵な紋章がたくさんついていた。

ビュルフト要塞(ライデン要塞)5
ちょっとした階段を上って要塞へ~

ビュルフト要塞(ライデン要塞)6
要塞へ入る前、上りきったところからもまずは景色を眺める。

高さはたいしてないけど・・。

ビュルフト要塞(ライデン要塞)7
緑地で日光浴している人々

ビュルフト要塞(ライデン要塞)8
要塞周りの雰囲気も良し

で、要塞へ入る~
ビュルフト要塞(ライデン要塞)9
内側はがら~んと、小さい広場のよう

大砲があったよ。

ビュルフト要塞(ライデン要塞)10
要塞は上って一周歩いて回れる

ビュルフト要塞(ライデン要塞)11
ということで、回りながら周辺の景色を見渡した

ビュルフト要塞(ライデン要塞)12
教会がかなり立派で印象的だった

さほど高さがないので街全体が一望できるということはないけど、周辺の街並みについては見渡せるので、なーんとなくライデンの街を上から見た気分にはなる。


ちなみに、
さほど高さがないという表現をしたけど、それは日本に住んでいるからそう思うのであって、オランダはそもそも土地に高い場所がほとんどないので、そういう意味ではオランダにしては高さがある。


ビュルフト要塞は街の中心にあるので街歩きの最中に立ち寄りやすいし、入場料も無料♪

要塞の建物自体もオランダらしさがあり周辺の街並みも眺められるので、お天気の良い日にライデン観光するなら立ち寄るのオススメ



スポンサーサイト

運河クルーズ@ライデン

ライデンの街並みを堪能できる運河クルーズ編☆☆

ライデン観光の一つとして、運河クルーズを楽しんだ我が家♪

ヨーロッパの国々では、小さい観光用汽車(ミニトレイン)が街を走っていることも多く、観光客の皆さんは全部を歩いて見てまわるのは大変だから、ミニトレインに乗車し街を観光することも多いよね!

オランダでは観光用ミニトレインは走っていないので(タブン・・)、街に張り巡らされた運河でボートクルーズするのがオランダ流。

特に夏の間はボートクルーズを実施している街も多いので、その街を運河クルーズして見てまわるのもオランダ観光の定番!?

湖だろうと川だろうと海だろうと・・・水の上に浮かぶ遊覧船に乗るのは我が家の子供達も大好きだしね

ライデンの街の運河クルーズはまだ未体験だったので、今回は初クルーズ!!

ライデン 運河クルーズ1
我が家の乗った運河クルーズ乗り場

ライデン中央駅から歩いて5分くらい??
広場(Beestenmarkt)から出ている運河クルーズ(Rederij Rembrandt )に参加。

ライデン 運河クルーズ2
このボートに乗って遊覧♪

屋根もあるタイプの船。
Rederij Rembrandt の運河クルーズは通年実施されていているので、運行本数は少なくなるもののオフシーズンでも参加できる運河クルーズだよ。

ライデン 運河クルーズ3-1
コースはこんな感じ。
(赤い太線)

ライデンの街は運河にぐるーっと囲まれているんだけど、まずはオランダらしい自然もたっぷり堪能できる徒歩観光では絶対歩かない外側のエリアをクルーズ

その後、街の中心運河に戻ってきてライデンの街並みを眺めるコースだった

ライデン 運河クルーズ15
日本語の音声ガイドも聞けちゃう!

ライデン 運河クルーズ4
運河クルーズ・・・

???窓に水が・・。

そう、
運河クルーズがスタートしたと同時に、ザーザー雨が降ってきちゃって!!
最初の20分くらいは本降りの雨の中のクルーズ・・

雨かよ~なんて最初は思ったけど、このザーザー降りの中で傘をさして散策はシンドイし、その後の散策観光中は雨も降られず楽しめたので、
屋根のある運河クルーズ最中が雨の時間にあたって良かったね、と旦那さんとは後で話をした。
(もちろん1日中雨に降られないのが一番良かったんだけど・・)

ライデン 運河クルーズ5
大砲!


日本語の音声ガイドが聞けるので、スペイン軍との戦いとかライデンの歴史が詳しく聞けて良かった

ただ見るだけと、説明を聞きながら見るのでは違いますから!

ライデン 運河クルーズ6
ライデン大学植物園

オランダ最古の植物園。
運河沿いから見学しながらのクルーズ♪

晴れていたら最高(なハズ・・)
この辺りが一番雨が激しかった~

ライデン 運河クルーズ7
オランダらしい橋をいくつも眺められる

ライデン 運河クルーズ8
オランダっぽい塔

ライデン 運河クルーズ9
とにかく自然たっぷり

のどかな景色が広がる

ライデン 運河クルーズ10
小さいボートクルーズの方々・・。傘を差してる

夏の間はいくつも運河クルーズが運行していて、街を散策中も何カ所かで「RONDVAART」という看板見かけた。
RONDVAARTはオランダだとクルーズ(遊覧船)のことね。

夏場のみ営業している小さいボートクルーズだと屋根がないから、雨だと大変なことに・・

あの突然の大降りを傘で一生懸命しのいでいたかと思うと・・
お気の毒・・

ライデン 運河クルーズ11
雨も止んだ

ライデン 運河クルーズ12

ライデン 運河クルーズ13
ボートハウスエリアも通過~

ライデン 運河クルーズ14
鴨さん、可愛い

ライデン 運河クルーズ16
家の裏からボートに乗ってお出かけ~

なーんて、オランダっぽい生活よね

ライデン 運河クルーズ17

ライデン 運河クルーズ18
歩いてはなかなか見れない運河沿いからの景色

ライデン 運河クルーズ19
メイン運河に戻ってきて、ライデンの街並みを見学

ライデン 運河クルーズ20
市庁舎


あっ、
最初の方で、跳ね橋を通過し風車も眺められたよ。
(私の写真がダメだったので、載せてない・・


オランダらしい景色、ライデンの街並み、音声ガイドで詳しい説明を日本語で聞けて、なかなか良い運河クルーズだった
楽しめたよ~





Rederij Rembrandt B.V.」

大人10ユーロ
子供6.5ユーロ(4歳~12歳)
乳児2.5ユーロ
(2017年7月現在)

通年営業だけどタイムテーブルは季節によって異なるので、ホームページで事前に確認するといいと思う。
7月と8月の夏休み中は本数が多く、30分毎に運行しているのであまり待ち時間なく乗れるよ!

我が家が乗った時はちょうど雨が降る予報だったのか?透明の屋根が最初からついていたけど、実は屋根は開閉式となっていて、その後見かけた時は屋根なしで運河クルーズしていたよ。



===


ちなみに、
すぐ近くにやはり通年営業の別の運河クルーズ乗り場もあり。

ここの運河クルーズも屋根があるので(取り外し式)、雨に降られても大丈夫
日本語の音声ガイドもあるし。

運行本数は我が家が利用したRederij Rembrandt より少ないけど(特に冬はほとんどない・・)、二つの乗り場はすぐ近くなので、ちょうどよいタイミングのボートに乗った方が待ち時間が少なくていいかも。。

ライデン 運河クルーズ21
もう一つのボート乗り場。

Bootjes en Broodjes



ライデン観光で時間に余裕のある方は、ライデンの運河クルーズもぜひ




ライデンのおすすめレストラン♪

ライデン観光の合間にランチタイム♪

いっちゃんの希望。
オランダへ行ったら一番食べたいもの!!
オランダのパンケーキ!!

ということで、
この日のランチはオランダ名物パンケーキ「Pannenkoek(パンネクック)」とすることに~☆

パンネクックはオランダの薄焼きのパンケーキで、ふわふわしているアメリカパンケーキとは異なり、生地でいうと薄いお好み焼きのような食感かな?(もちろんキャベツは入ってないよ。笑)

別の言い方すれば、モチモチした厚めのクレープ。。。


具はスイーツ系から食事系までとっても豊富!
甘いのが苦手な人でも大丈夫。


Pannenkoek(パンネクック)はハンバーガーのように、どこのカフェやレストランでも食べられるものではなく、いわゆるパンケーキハウスというパンケーキ専門店で食べることになる。

ライデンの中心部でパンケーキハウスを探したら2軒あり!
どちらも評判がなかなか良くて立地も同じような感じだったんだけど、我が家が入ることに決めたレストランは「Oudt Leyden 」というお店。

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」1
こちらのお店♪

ライデンの中心部、いくつかの運河クルーズなど乗り場も近く、
まぁ~観光客なら必ず歩くことになる通り沿いにあるお店だよ。

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」2

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」3
店内もなかなかクラシカルで素敵

1907年創業の老舗パンケーキハウス。

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」12
ハイネケンエクストラコールド

早速オランダのビールを注文!
キンキンに冷えたハイネケンエクストラコールド

日本でも飲めるお店あるけど、我が家の近所にはないので・・。

そして、お料理の注文♪
ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」4
Luxe rundvleesbitterballen 7stks   5.95ユーロ 

大好物のビターバレン(bitterballen)
会いたかったよぉ~

むちゃくちゃ美味しい~

実は
ライデン中心部にあるパンケーキハウス2軒のうちこのお店に決めた理由は、ビターバレンもメニューに載せていたから
もう一軒のお店はビターバレンが無かったの・・。

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」5
Warm bittergarnituur 12stks  8.95ユーロ

オランダ名物・揚げ物の盛り合わせ。

ビターバレンにルンピア(オランダ春巻き)、フリカンデル(Frikandel・皮なし挽き肉ソーセージを揚げたもの) etc.

懐かしい・・・(涙)
ルンピアも私の好物でして、よく買い食いしたっけ~・・と、昔のコトを思い出しながら食べた


さて、肝心のパンネクック
ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」6
Spek en Kaas 10.75ユーロ 

ベーコン&チーズのパンネクック
私は9割方ベーコンチーズを注文する~大好きなの。

チーズがカリカリなのが美味しいんだよね

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」7
Appel en kaneersuiker  8.9ユーロ 

アップル&シナモンシュガー。
いっちゃんはスイーツ系が食べたいっていうので。

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」8
確か、、Spek,ham,kaas en champignons 14.45ユーロ 

旦那さんは、ベーコン&ハム&チーズ&マッシュルームの色々のったやつを注文した。


パンネクックは全部で3枚注文し、4人で分けて食べた
ビターバレンなど他のメニューも注文しているので、お腹いっぱい!食べきれなかったぁー!

お味の方もどれも美味しくって

オランダのパンケーキって、美味しかったんだなぁ~・・としみじみ。。。


「Oudt Leyden 」は、オランダ名物パンケーキをメニューに50種類ほど載せていたので、パンネクックを食べたい人にオススメ

また、このパンケーキハウスが観光客におすすめだなぁ~と思った理由は、、、
ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」9
子供用にもらった取り皿・・

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」10
パンケーキのお皿・・・

ライデン おすすめレストラン「Oudt Leyden 」11
テーブルの一輪挿し・・

ライデン おすすめレストラン
トイレへ行く途中のタイルや壺・・

オランダっぽさを感じられる食器や小物が使われていたこと

白と青の食器って、デルフト焼などオランダを代表する焼き物のイメージだし、観光客だったらオランダっぽさを全面に感じられて絶対に嬉しいよね

私もオランダぁ~って雰囲気に感激だった





Oudt Leyden

Steenstraat 49, Leiden

営業時間 11:30~21:30


パンケーキハウスって夕方閉まってしまうお店も多いけど、このお店は夜も開いているので夜ご飯で入ってもいいかも。
立地も抜群に良いし、お店の雰囲気も良かったんでオススメだよ




ライデン散策

久しぶりに電車でいっちゃんと二人旅。
というか、ちょっとした用で遠出したんで、帰り道にライデンで途中下車してみた


ライデン①

駅を出てちょっと歩くと、左手に風車がすごい勢いでぐるぐる回っていた!
高速道路を走っている時に、回っている風車は見たことあるけど、歩いている時に見かけたのは初めてですいっちゃんも興味シンシン。

ライデン②

引き寄せられるように、風車へ

風車博物館。来たから入ちゃったミュージアムカルト持ってて無料だしね。。。

この博物館、想像以上に良かった
以前キンデルダイクの風車内部に入ったけど、内容の濃さが全然違う!

ライデン③

ライデン④

1階は居住部分のディスプレイ!
風車の豪邸!?内装からはきちんとしたお宅と窺える。
キンデルダイクの風車の内部は、いかにも田舎の家って感じの内装だったから・・。風車住いにも、いろいろ階層があるんだな・・と思わされる。

ライデン⑤

2階から上は、いろいろ階ごとに違った展示が!博物館だもんね!

ライデン⑥

5階まで行くと、風車の外側(バルコニーっていうのか?)に出られて、ライデンの街が見渡せます
たぶん、この街を見渡せる見晴らし場はここしかなかったと思う。

ちなみに写真の上部に写っている網みたいなのは、なんと風車の羽!!

すぐ頭上で風車がすごい勢いで回っていて・・・。
ちょっとした恐怖体験しちゃいました

ライデン⑦

ライデン⑧

さらに上に登っていくと、風車の作業場が広がります!

なんと、風車は7階まで登れます!!
登るの相当シンドイけど

ライデン⑨

ライデン⑩

ライデン⑪

ライデン⑫


風車博物館を出て街を散策
ライデンは大学都市ってことで、正直期待してなかったんだけど、街並みもすごく素敵


日本ともゆかりが深い町とのことだが・・

ライデン

ほんとうみたい。商店街の入り口の垂れ幕には、「ようこそ」。

ライデン⑬

ライデン⑭

運河沿いに船上カフェが何軒も並んでいて・・素敵
ここらへんでお昼にすれば良かったぁーちょっと、後悔

この次に来た時は・・あそこでお昼かな?それともあっちのお店のほうが・・?
なんて、いい感じのカフェが並んでいるのを見ると、私ってば食べることばかり考えちゃうよ

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きいていマス。。。

現在は、番外編のオランダ・ホールン編です☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター