タリンクシリヤラインの目次

ヘルシンキ→タリン間の移動で利用したフェリー、タリンクシリヤラインのアレやコレ♪
2年連続でヘルシンキータリン間の移動で利用したよ。

利用は、
・2時間で移動できる高速船「スター号」
・クルーズ船「バルティック・クイーン号」に片道のみ乗船(タリンに移動しながらのプチクルーズ)

デス。


各項目、クリックするとその日記ページにとぶよ。



まずは、ターミナル編♪

☆ ヘルシンキの西ターミナル

☆ タリンのDフェリーターミナルについて




<2時間移動の高速船・スター号>
ヘルシンキからタリンへ2時間で移動できちゃう!

☆ スター号(Star)の船内

☆ スター号のカフェ・レストランでお食事♪

☆ フェリー内のスーパーでお土産なんぞを!?お買い物♪

☆ 朝一(早朝便)のタリンクシリヤライン



<クルーズ船を利用して移動編>
ヘルシンキからタリンの移動で、クルーズ船の片道利用。短い時間だけど、バルティック・クイーン号に乗船!
移動中、エンターテイメントなども船内で楽しめちゃうよ♪


☆ クルーズ船「バルティック・クイーン」のレストラン&キッズクラブ

☆ バルティック・クイーンでエンターテイメントを楽しむ



スポンサーサイト

朝一(早朝便)のタリンクシリヤライン

タリンからヘルシンキへ戻るのに利用したタリンクシリヤラインのフェリーは、朝一番の便であった。
7時30分タリン出航の便。STAR号だった。

当然朝食時間なので、フェリーの中で朝食を・・と考えるんだけど、昨年タリンクのフェリー内に売られていたサンドウィッチが高いうえに不味かったこともあり、前日のうちにタリンのスーパーでフルーツとパンを購入しておいてフェリーに持ち込んだ。

タリンクシリヤライン 早朝1
朝早くても甲板はやはり人気

タリンクシリヤライン 早朝2
気分爽快だぜぃ!

タリンクシリヤライン 早朝3
タリンクシリヤラインの他の船とたくさんすれ違う。

タリンクシリヤライン 早朝4
結局、、Superstar号は一度も乗らなかったなぁ。。。



さて、船内へ戻って朝食タイム。
昨年Star号に乗船時、混雑していて席が空いてなくって利用できなかったお店へ

タリンクシリヤライン 早朝5
PUB SEAPORT

朝からパブって??思うかもだけど、
タリンクシリヤライン 早朝6
このお店はベンチシートの席が多いから、まったり過ごせそうで・・。

実際、ベンチシートで横になっている人が多かった(笑)。

またパブだけど、カウンターではコーヒーと紅茶が並んで普通のカフェ状態。
朝からお酒を買う人は見かけなかったよん。

コーヒーを買ったら持ち込んだパンとフルーツで食事・・・だけでは足りなかったので、上階にあるファーストフードで温かいフライドポテトも購入
パブの席に持ち帰って食べたよ~。

タリンクシリヤライン 早朝7
ちなみに、パブから外に出た甲板席。

気分爽快に過ごせそうだったよ~!


朝早い便なんでスーパーはオープン時間前だろうなぁ~と思っていたけど、出航と同時にスーパーも営業を開始したので、お菓子とか買い物したい人はスーパーも利用できるよ。



バルティック・クイーンでエンターテイメントを楽しむの巻

ヘルシンキからタリンへ移動する時に乗船した、クルーズ船「バルティック・クイーン」

船内で我が家が利用した3カ所のうち、
前回の日記で[①レストラン(夜ご飯)]と[②キッズクラブ]についてを書いたけど、

残りの3カ所目・エンターテイメントについて書いてくよ~☆

バルティック・クイーン乗船した後、レセプション(ロビー)でご自由にお取りくださいと置かれていた「クルーズプログラム」のパンフレットを手に入れた。

パンフレットには、ヘルシンキ発着(タリン寄港)1泊2日のバルト海クルーズ中に行われるエンターテイメントの時間・場所・内容が載っている。

我が家はタリンまでの片道乗船。。。
乗船時間が短いので存分に楽しむとはいかないけど、その短い乗船時間内に行われるエンターテイメントをせっかくだから少し楽しむことに



レストランで食事が済んだ後、19時30分から「Load of The Bubbles」というショーが行われると書かれていたので、会場となる「Starlight Palaces」へ向かった

Baltic Queen(バルティック・クイーン)21
STARRIGHT PALACE

入ってすぐのところは、スロットとかゲームがあった。
飲みながら遊べる感じ。

Baltic Queen(バルティック・クイーン)22
中央部に舞台がどどーんとあり、

それを取り囲むように、席がつくられていた。
ちなみにフロアーは一部吹き抜けとなっていて、1階席と2階席があり。

カウンターでお酒を購入したら好きなところに着席♪

Baltic Queen(バルティック・クイーン)23
ビールを飲みながら、ショーの開始を待った。

席取りが必要なのかな??と思い、開始時間の30分くらい前から席に座っていたけど、周りはガラガラ。
あまり皆さんショーは見ないのかな?と思っていたら、開始5分前ぐらいからドドドっと行列となって人々が流れ込んできた。

またドリンクを何も買わずに席に座ってショーを観る人も多かったので、別に何も買わなくても良かったかな(笑)

Baltic Queen(バルティック・クイーン)24
ムーディーな空間に変身

ショー開始時間が近くなると、自動ですべての窓のシャッターが閉まり照明が点灯 

風船(バルーン)やシャボン?っぽいものを使ったショータイムが始まった。

Baltic Queen(バルティック・クイーン)25
あっ、何だかつまらない写真となっているけど

撮った写真がブレブレなものばかりで残念~
なかなか見ごたえがあって、非日常なパフォーマンスだったよん。

Baltic Queen(バルティック・クイーン)26
ショーの途中から子供も参加!

夏休み中なこともあり、この船はかなり子連れファミリー率が高かった。
我が家の子供達も、バルーンショーが楽しかったらしく喜んでいた


ショータイムが終わると、ドドドっと皆さん会場を後に・・・。

私はおかわりビールがまだ飲み終わってないので、そのまま残り飲んでいると・・
Baltic Queen(バルティック・クイーン)27
ほどなくバンドが登場!

で、生演奏を聴きながらビール休憩♪


演奏からしばらくすると・・
Baltic Queen(バルティック・クイーン)28
ダンスタイム


一組の老夫婦が踊りだすと、様子を見ていた人々がぱらぱらと前に出て踊りだす♪


もちろん私は見ているだけだけど(笑)
お駄賃貰っても、前で踊るの恥ずかしくて嫌だわ~。



ま、こんな感じで「STARRIGHT PALACE」の時間を楽しんだよ☆




とうことで


移動時間は余分にかかってしまうけれど、
Baltic Queen(バルティック・クイーン)29
ヘルシンキからタリン間のただの移動が、、、

バルティック・クイーンのおかげで、とても楽しめたよ



クルーズ船「バルティック・クイーン」でタリンへ移動♪

ヘルシンキからタリンへは、前回同様タリンクシリヤラインのフェリーで移動~。

前回は高速船(Star号)利用だったけど、今回は大人の事情により(?)クルーズ船「バルティック・クイーン号」を利用した。

バルティック・クイーン(Baltic Queen)は、ヘルシンキ発着(寄港地:タリン)の1泊2日バルト海クルーズをしているクルーズ船だ。
このワンナイトクルーズ参加でなくとも、ヘルシンキータリン間移動の手段として片道乗車ができる。


タリンへ高速船だと2時間で移動できるのに対しクルーズ船移動は3時間半かかってしまうので、あまり片道乗車する人がいないようだけど、今回我が家はクルーズ船移動を選択

理由は、、、


値段が安かったから・・・


タリンクシリヤラインのフェリー料金は、利用する便によって値段が異なる。
おそらく、チケットが売れてない便は値段が下がる様子。。。

この日夕方にヘルシンキからタリンへ移動するのに、2時間高速船よりクルーズ船の乗船料が3割ほども安くて!!クルーズ利用者が少なかったのかな(笑)?
移動時間が余分にかかるけど安さに負けて、バルティック・クイーンでなんちゃってぷちクルーズしながらタリンへ移動しちゃうことにしたのだ
タリン到着時間が遅くなるけど、この日の到着後の予定はホテルへ行くだけだから観光に支障ないしね

でも、そんな大人の事情で利用したクルーズ船「バルティック・クイーン(Baltic Queen)」だけど、夏の期間限定のムーミン仲間に出会えたり、ショー等のエンターテイメントも楽しめたので、クルーズ船でのタリン移動も良かったよ


2015タリン④

Baltic Queen(バルティック・クイーン)1
船体にはピンクと青のライン

Baltic Queen(バルティック・クイーン)2
10階建て

Star号はたしか9階建てだったけど、このバルティック・クイーンの方が大きいし中が充実している感じだった。

館内には、スーパーや免税店、ゲームコーナーやディスコ、キッズクラブにカラオケ。
レストランやカフェ、バーなど様々な施設があり。。。

Baltic Queen(バルティック・クイーン)3
レセプション&ロビー

ゆったりしていて、なかなかオサレ。

Baltic Queen(バルティック・クイーン)4
一応、、、出航後は少し小島があるので甲板に出て景色を眺める

Baltic Queen(バルティック・クイーン)5

Baltic Queen(バルティック・クイーン)6
でも、すぐ飽きちゃう(笑)

基本、、見える景色は海だけだから。


=====

さてさて、館内。
我が家の短い乗船時間で利用したのは3カ所

まずは1カ所目・レストランで食事

Baltic Queen(バルティック・クイーン)7
乗船後すぐに撮った写真なんで、お客さんいないけど。

18時30分に出航の船なんで、夜ご飯は船内のカフェレストランのようなところで頂いた。
セルフのフードコートのようなお店。
クルーズ船だけど、食事は各々で食べる。高い店から安い店までピンキリ。

ビュッフェレストランが尋常じゃないくらい混んでいて、長蛇の列となっていた。

Baltic Queen(バルティック・クイーン)8
サンドウィッチ、サラダ、前菜のコールドミール

ホットミールももちろんあるよ

Baltic Queen(バルティック・クイーン)9

昨年タリンへ行く際に乗船したStar号(2時間移動の高速船)でも似たようなセルフのレストランを利用したけど、クルーズ船のセルフレストランの方が料理の種類が多くて充実していたよ。

購入したモノ・・
Baltic Queen(バルティック・クイーン)10
ホットミール 1プレートで12.9ユーロ

1皿に好きなホットミールを盛り放題で12.9ユーロ。
北欧価格で考えると安い

マッシュポテトにミートボール、サーモングリルなど・・ヘルシンキ名物をここで食べておく(笑)。
味付けは全部美味しかったよ

Baltic Queen(バルティック・クイーン)11
ピザ

あっ、買ったのは1ピースのみ。
三等分してみただけよん。



=====


そして、館内で利用した場所2カ所目

Baltic Queen(バルティック・クイーン)12
SUMMER CENTER

キッズクラブ等、子供たちが楽しめるスペース。

Baltic Queen(バルティック・クイーン)14
ムーミンママと記念写真

この日は、20時30分~サマーセンターでムーミンファミリーの誰か?と会える!と船内プログラムに乗っていたので、一緒に記念写真を撮るためにセンターへ。

いたのはムーミンママ・・・。
出来れば、ムーミンかミーかスナフキンが良かったんだけどね。

6月&7月の2か月間は夏休みのイベントとして、タリンクシリヤライン運航のクルーズ船にはムーミンファミリーの誰かが毎日乗船していて会えることになっているんだよ

このバルティック・クイーン以外の他のタリンクのクルーズ船にも、ムーミンファミリーの誰かが乗っているようだ。

そして、
Baltic Queen(バルティック・クイーン)15
ムーミンの写し絵(いれずみシール)

ムーミンママからのプレゼント!


ちなみにバルティック・クイーン乗船手続き時にも、窓口で子供たちはタリンクオリジナル写し絵シート(いれずみシールシート)を頂いた。
2時間移動の高速船では、このシールシートは貰えないんだよね。

ちなみに、キッズクラブ
Baltic Queen(バルティック・クイーン)13
けっこう広くて、子供たちが大喜び

Baltic Queen(バルティック・クイーン)17
いろんな遊びがあるの!

Baltic Queen(バルティック・クイーン)19
ミニクライミングしたり・・

Baltic Queen(バルティック・クイーン)18
ボールプールであそんだり・・

我が家が移動時間中に一番長く過ごした場所が、このキッズクラブであった(笑)

Baltic Queen(バルティック・クイーン)16
ムーミンママも遊んでいたよ・・。

なんと世俗的な・・!子供たちの夢が壊れる~(笑)!!

逆に、ムーミンママと遊んだの!って自慢できるのかな?


Baltic Queen(バルティック・クイーン)20
船の移動中、楽しく遊んだよ~☆



===

で、館内で利用した場所3カ所目について!

バルティック・クイーン船内で楽しんだエンターテイメントについては、この日記が長くなりすぎたので次の日記で書くね




タリンクシリヤライン内のスーパーでお土産♪

タリンクシリヤライン・スター号(Star)にて、タリンからヘルシンキへ戻る便でフェリー内のスーパーマーケットへ
軽食休憩をとった後やることもなく手持無沙汰だったので、スーパーマーケットで買い物でもすることにしたのだ。

お土産に出来そうな珍しいモノが売っているかも

Tallink Silja Line shopping 1
スーパーマーケットの入り口

残念ながら?店内はカメラ禁止

入り口は狭いけどスーパーマーケットはかなり奥にスパースが広かった!
乗船中の皆さんがけっこう入店していて大混雑!!

船の上は免税だから商品のお値段が安いので、移動中に買い物をする人が多いのだとか。

ちなみに、、、
船内にはスーパーマーケット以外の免税店もあり
Tallink Silja Line shopping 3
化粧品を買っている人がけっこういた!

Tallink Silja Line shopping 2
バッグとかはさすがに買っている人見かけなかったけど(笑)

いずれにしても、皆さんお買い物に大忙し


===

さて。

スーパーマーケットで手に入れたお買い物品(お土産)をご紹介

Tallink Silja Line shopping 4
Fazer社のお菓子

ANGRY BIRDSの棒付キャンデーとグミ。
ANGRY BIRDSっていうキャラクター、フィンランド生まれのキャラクターで人気らしい。
ヘルシンキでこのキャラクター商品をたくさん見かけたから。

日本人には馴染のあるフィンランドキャラクターはムーミンだけど、フィンランドでしかなかなか買えないフィンランドオリジナルキャラクター商品はこのアングリーバーズなのかな。

この商品は普通にヘルシンキのスーパーにも置いてあったんだろうけど、ヘルシンキのスーパーマーケットではムーミンのお菓子を探すのに夢中で、他のお菓子はほとんど見てなかったから(笑)。

ちなみに中身について・・。

棒付キャンディーはロリポップ ミックスということで、梨・いちご・コーラ味3種類のミックスと袋に表記されていたが、中を開けると全体の3分の2がコーラ味で残り3分の1が梨味だった。いちご味が1本も入っておらず、日本ではありえないアバウトな袋詰にびっくり

グミは味がやはりいろいろミックスだったんだけど、ビックリしたのが色によって(味によって)グミの硬さ(食感)が異なったこと
妙に硬い色のグミがあったり。グミとは思えない柔らかさのグミがあったり・・・。
面白いって言えばオモシロイけど、個人的にはなんか食べていて均一の無さにちょびっと不快感を感じてしまった。。。

子供達も、気に入った好きな味(食感)のものしか選んで食べないので、同じものばかりが残ってしまうという結果に


あと別の日記(ムーミンチョコレート)にも書いたけど、
Tallink Silja Line shopping 5
ムーミンのコインチョコレートを手に入れたのは、やはり船内のスーパー。

他でも売っていて良さそうなんだけど、このコインチョコレートが販売されているのを見かけたのはこの船内のスーパーマーケットだけだった・・・。
(実は後で買い足したかったけど、他では売られておらず買い足せなかったの)

他のムーミンのお菓子もかなり豊富な品ぞろえだったよ。

Tallink Silja Line shopping 6
ラトビアのお菓子・・・

今回の旅とは関係ないけど、珍しいと思わず購入。。。
めちゃくちゃ不味くてびびった


他は、タリンクシリヤラインのオリジナル商品ってことで、
Tallink Silja Line shopping 7
思わず買ってしまった。ロゴ入り商品!

船内のスーパーマーケットでは、お土産もいろいろ扱っていたよ。


Tallink Silja Line shopping 8
お水

お土産じゃなくて、すぐ飲む用。
ロゴ入りだから買ったんではなく、安かったから購入(笑)



プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きいていマス。。。

現在は、番外編のオランダ・ホールン編です☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター