ライデン散策

久しぶりに電車でいっちゃんと二人旅。
というか、ちょっとした用で遠出したんで、帰り道にライデンで途中下車してみた


ライデン①

駅を出てちょっと歩くと、左手に風車がすごい勢いでぐるぐる回っていた!
高速道路を走っている時に、回っている風車は見たことあるけど、歩いている時に見かけたのは初めてですいっちゃんも興味シンシン。

ライデン②

引き寄せられるように、風車へ

風車博物館。来たから入ちゃったミュージアムカルト持ってて無料だしね。。。

この博物館、想像以上に良かった
以前キンデルダイクの風車内部に入ったけど、内容の濃さが全然違う!

ライデン③

ライデン④

1階は居住部分のディスプレイ!
風車の豪邸!?内装からはきちんとしたお宅と窺える。
キンデルダイクの風車の内部は、いかにも田舎の家って感じの内装だったから・・。風車住いにも、いろいろ階層があるんだな・・と思わされる。

ライデン⑤

2階から上は、いろいろ階ごとに違った展示が!博物館だもんね!

ライデン⑥

5階まで行くと、風車の外側(バルコニーっていうのか?)に出られて、ライデンの街が見渡せます
たぶん、この街を見渡せる見晴らし場はここしかなかったと思う。

ちなみに写真の上部に写っている網みたいなのは、なんと風車の羽!!

すぐ頭上で風車がすごい勢いで回っていて・・・。
ちょっとした恐怖体験しちゃいました

ライデン⑦

ライデン⑧

さらに上に登っていくと、風車の作業場が広がります!

なんと、風車は7階まで登れます!!
登るの相当シンドイけど

ライデン⑨

ライデン⑩

ライデン⑪

ライデン⑫


風車博物館を出て街を散策
ライデンは大学都市ってことで、正直期待してなかったんだけど、街並みもすごく素敵


日本ともゆかりが深い町とのことだが・・

ライデン

ほんとうみたい。商店街の入り口の垂れ幕には、「ようこそ」。

ライデン⑬

ライデン⑭

運河沿いに船上カフェが何軒も並んでいて・・素敵
ここらへんでお昼にすれば良かったぁーちょっと、後悔

この次に来た時は・・あそこでお昼かな?それともあっちのお店のほうが・・?
なんて、いい感じのカフェが並んでいるのを見ると、私ってば食べることばかり考えちゃうよ

スポンサーサイト

フレーバービール

オランダに来てからよく飲むようになったビールといえば、フレーバービール

ローズビール①
Rose Beer

↑これは、ベルヘン・オプ・ゾーム(Bergen op Zoom)に遊びに行った時、街のレストラン&カフェのオープンテラスで皆飲んでいたローズビール。

ローズビール②
オープンテラスで飲むのは、最高


日本だとローズビアーってそれほど一般的ではないけど、オランダだと(ベルギーでも・・)どのビールメーカーでもローズビールを発売していて、普通のスーパーのお酒コーナーでも多くの種類のローズビアーが売られている。
あっ、他にレモンビアーなどのフレーバービールも必ず売られているしね。

缶チューハイの種類が豊富で楽しめる日本と違って、フレーバー缶チューハイは売られていないヨーロッパ。
カクテルは一応売られているけど、種類は少ない。。。
そしてパターンが決まっていて、ほぼコーラ割(リキュール+コーラ)

缶チューハイの代わりとして?フレーバービールをたまに飲むようになったけど、飲みなれるとチューハイのように甘ったるくなくってオイシイ!!

男性はベリー系ってあまり好きでない人が多いけど、女性は皆好きだよね?
ローズビール楽しめると思う。


女性はもちろん!あまりお酒が得意ではない・・って方にも、フレーバービールはすごくオススメ




ローズビールの街♪

家でのんびり過ごそうと思っていた日だったけど、とても天気がいい午後から出かけることにした

向かったのは、港町のベルヘン・オプ・ゾーム。
(Bergen op Zoom)

ベルヘンオプゾーム?

駐車場のすぐ近くにあった、フファンゲンポールト。

ベルヘンオプゾーム?

反対側から見た方が、ちょっと古びた感じで素敵だった
中はミュージアムになっていた!

ベルヘンオプゾーム?

街中はごちゃごちゃしていないし、整然としキレイな感じです
歩いていると、ひょこっと古い建物がある感じ。

ベルヘンオプゾーム?
ベルヘンオプゾーム?
ヘット・マルキーズンホフ(侯爵邸)

この街は昔は要塞都市で、侯爵領だったらしい。ここは、侯爵が住んでいた家とか

なんだか外壁の傷み方が、今まで見た他の街の建物と違う気がしたなぁ。海風とかが当たってこうなったのかしらなんて考えたりしてみたり。


ベルヘンオプゾーム?

マルクト広場には観覧車がでていた

ベルヘンオプゾーム?

マルクト広場に面した市役所も立派です
カフェもたくさんあり賑わってます!さすがに、広場周辺ではお店は開いていた

広場周りのカフェの飲み物・・
一番のオススメはローズビール♪♪♪

なぜかは分からないけど、この街のカフェはどこでもローズビールの生ビールが置いてあるのだ。。。
実際、ローズビアーを飲んでいる人が多かった。

南仏行くと、みんなロゼワインを楽しんでいるのと同じように思えて、なんだかいい感じ♪

ベルヘンオプゾーム?

この日は日曜日。ちょっと離れると全くお店は開いていてません。。。
ガラス越しにお店の中を覘く・・・。それだけでも、十分楽しめたけど

ベルヘンオプゾーム?

ショーウインドウにいたマネキンが誇らしげに着こなしていたTシャツ!
カタカナが・・・ダ、ダサイ・・・


ベルヘンオプゾーム?
聖ヘルツルディス教会

そして、この街の教会も素敵だった
15世紀の建物。頂頭部分のみ、新しく作り変えているらしい。。。

思っていたより街が広く見所があったので、結局港には行く時間はなかったんだけどね・・





プレッツェル(Brezel)

翌日の朝ごはん用に、ケルンの街中でパンを買った

いろいろあって、悩んだんだけど・・やはりメジャーなものから試したい!

ケルン?

プレッツェルともう一つ

ドイツのパンってなんか硬くておいしくなさそう・・ってイメージがある
でもオランダに来てから、日本では美味しくなかったのに、こっちで食べたら美味しかった!という経験を何度もしているしね。

街を歩いてればパン屋だらけでびっくりしたんだけど、ドイツは世界で一番パンの種類が多い国らしい
それを聞いたら、いろいろ食べてみなきゃって思って

プレッツェルは粗塩がまぶしてあった!
日本でもそうだったかあんまり記憶にないけど、ドイツではビールのおつまみにパンを食べることも多いみたいなので、それでかな

まあまあイケルって感じ。すごく身が詰まっているというのか、食べたらお腹いっぱいです!
なんか健康に良さそう

もう一つの、パイ生地にキャラメルソースが練りこんであるパンはめちゃくちゃ美味しかった

また、今度他のパン買うの楽しみだなぁ~



ケルンの大聖堂

旦那さんがしょっちゅうケルンの大聖堂見なきゃ・・って言っていて。
私としては、冬とかに・・って思っていたんだけど、また言われるのも面倒なので行くことにした

お昼に到着大聖堂の地下駐車場に車を止めて、まずは軽く食べることに

ケルン?

ケルシュケルンの地ビール
もちろん、ケルンに来たからにはこれを飲まなきゃなりません

苦味がしっかりしていてすごく美味しかった!
めちゃくちゃ飲みやすいのどごしがすごくイイ!
何杯でも飲めちゃう!!

日本人(ビール好き)なら絶対好きな味

ケルン?

焼きソーセージを注文これも、食べないわけにはいきません!
しかも、付け合わせはジャーマンポテト大好きなの

おいしぃーー

ソーセージを食べると、ビールがススム!ジャーマンポテトを食べると、ビールがススム!
ビールを飲めばソーセージが食べたくなり・・・
このままでは・・・

エンドレスに飲み続けちゃうじゃないかー

最強の組み合わせです恐るべし。

ホントお昼で良かった・・・。

お店を出て、大聖堂へ

ケルン?

ヨーロッパで一番高い大聖堂らしい。大きすぎて、全体を写真撮ることができない
かなり、古びてますちょっと、汚らしいくらい
ケルンは大きな街で、近代建物が立ち並ぶ中、この大聖堂の古さ(汚らしさ)がより際立ってしまう感じかな。。。

ケルン4

でも、この大聖堂の存在感はすごい!
レリーフもとても立派です!

ケルン?

中も天井がものすごーく高い!
そして、ビックリしたのが人の多さ!
大聖堂の中には、ぎゅうぎゅうなくらい人で溢れかえっていたたまたま、込んでいたのかな。。。



大聖堂を後にし、街を歩く。

ケルン?
ケルン?

パン屋さんではたくさんのパンが売られています!どれもおいしそう!

ケルン?

ショーケースを覘くと、なんとパンに蜂がたかっていた
ざっと数えて30匹くらい・・。横のおばさんはこのパンを普通に購入し、お店の人も普通に袋に入れていた
蜂なんて全く気にしてない様子。。。

お家で袋開けたら、ハチがパンにぺっとり付いていたりしたら・・・。ギャー



道の途中にたまたまあったスーパーに入り、食材の買出しをした。

ケルン?

お昼に飲んだケルシュだけど、ケルンで作られたビールに付けられると名前いうことで、たくさんの種類のケルシュが売られてます!
私達が飲んだのは、赤と白のケースのやつね。



ケルン?

買い出しを終え、川沿いの遊歩道を散歩

ケルン?

川沿いに出ていた屋台で、買っちゃった!小腹が空いて・・。
やっぱり、オイシイ!!なんか、屋台がいくつかあって、他にも興味があったけど、今日はこれだけで。

ケルン?

帰る前に、久しぶりに見たスタバに入った
日本では抹茶フラペチーノをよく購入してたけど、もちろんここにはない。
レモングリーンティーフラペチーノがあったんで、それにしたんだけど・・・。
ちょっと、失敗だった


日本にはない事

たまたま、近所の運河掃除している人を見かけた

運河掃除?

もちろん一般の人ではなく、これをお仕事にしている人です!

運河掃除?

春あたりから、運河の上に水草やら藻やらワサワサ出てきて、あっという間に成長し(日照時間が長いからね)水が分からないくらい緑の水面になっていた・・・。
でも、ちゃーんとこうやって掃除の人が来て、水草やら水面に落ちた葉やらを掃除していきます

一般の歩道でも、草があっという間にぼうぼうとなり、どーすんのよーって思っていると草刈りの人が来て、刈ってキレイにしていく


スバラシイ~


ついでだけど、こないだ見た光景。
ゴミ?

日本のように、外にゴミ袋がてんこ盛りなんてことはありません。
一般ごみは決められた収集ボックスに投入(ゴミ袋外から見えず)。
ビンも決められたゴミ箱に投入。

ゴミ?

ゴミ収集車(ビン)到着

ゴミ?
黒い部分が地上にあるゴミ箱

ゴミ箱は日本のゴミ箱と同じくらいだけど、さらに下に(地中に)ゴミを入れられるスペースが存在し、収集車はゴミ箱とその地中部分ごと持ち上げる・・・。

ゴミ?

一番下にある蓋が開き、バサー!!とゴミ収集車に落ちる

ゴミ袋が散乱し、汚いとかはないし、ビンを直接ゴミ箱に入れるので、まとめる為にビニール袋を使うなんてことはない。
買い物がてらに、1・2本持って・・って感じ。


エコロジーですよ


キャンドル作りとヘット・ロー宮殿

旦那さんの会社関係の集まりに参加するために、アペルドールン近郊にあるt smallertに行ってきた

夏イベント?

周りは緑がいっぱい

夏イベント?
夏イベント?

お昼のバーベキューまで、施設内で遊びます

夏イベント?

一番人気のマス釣り。。。

夏イベント?

渡された餌は・・・生きてますう、動いているぅぅーー
普通釣り堀って、粘土コネコネしたみたいな餌くれるもんじゃないの
この餌が触れなくて、釣り断念してた女性陣多し。。。

夏イベント?

いっちゃんはレジャーシートで、お菓子をもぐもぐもぐ

夏イベント?

ろうそく作り(キャンドル作り)にも、参加してみた

夏イベント?
    夏イベント

ひたすら地道な作業をしてろうそくを太くし、好きな形&好きな色を選んで仕上げます

夏イベント?
左:私作。右:旦那作。

色はとっても悩んだんだけど、オランダだからということで、オランダ国旗の色3色を私達は選ぶことにした全く同じじゃつまらないということで、私のは国旗の3色+オレンジ(オランダカラー)にしてみたよ

小学生の子供がいれば・・・こういった体験学習ができれば、子供の夏休みの宿題(自由課題)おーしまい!!ってことになったんだろうなぁ~。

イベントを満喫し、15時に終了となった。
まだまだ遊べる時間だな~。



ということで・・・。
せっかくアペルドールン近郊にきているんだし・・。近くにあるヘット・ロー宮殿(Paleis Het Loo)に寄ってみることに

ヘットロー?

ものすごーーく高い木々が!!並木道の向こうの宮殿へ続いてました。

ヘットロー?

宮殿の外観は、けっこうシンプルな感じだった。
それに、なんだかとっても新しい感じが・・。大規模な補修工事がされたとかいうから、それでかな

しかし!外観とは違って、内側はとっても豪華だった
部屋数はとても多いのだか、それぞれの内装(壁紙・シャンデリアなど)が全く異なり、本当に部屋入る度に、うわー!うわー!みたいな感じ
ここは、オランダ王室の別邸として使われていたところらしいが、これが別邸って思うくらい、ゴージャスな宮殿内部。

やっぱ・・王室って格が違うんだね・・。

ヘットロー?

この宮殿の広大なバロック庭園も有名だけど、これまたすごかったぁー!!

ヘットロー?

幾何学模様が美しく色鮮やかな花々
この庭だけでも、見に行くべきと思わされる・・。庭師が相当いるんだろうな。。。
今度は、時間をたくさんとって行こうって感じでした


観光でちょこっと~

今日はお友達とブレダの街に遊びに行きました
ブレダはオランダでも南の方にあり、ベルギーにすごく近い街でもあります。ちょっとした観光地。

ブレダ?

駅のすぐ近くに、緑豊かな公園が

ブレダ?

芝がとってもキレイ寝そべってゴロゴロしたい感じです実際ゴロゴロ寝そべっている人は、たくさんいたし。
犬のウ○○なんて全くありません!!

ブレダ?

公園の電灯もすっごくオシャレだったぁ

ブレダ?

そして、この公園には野生のニワトリが!!

ブレダ?

こちらのニワトリは日本の白いニワトリとは違います!よく外国の絵本にでてくるやつよ。
とさかが立派でオデブ。。。

ブレダ?
奥に見えるのは聖母教会

北ブラバント州で一番高い塔なんだとか。
この教会に、オレンジ家ウィリアム公の最初の奥さんが埋葬されているんだって。

公園を後にし、街に入る
公園が整備されていて素敵だったのと同様、街並みもキレイな感じ

ブレダ?

この街の観光名所で見所のブレダ城周辺にあるスペイン門をまずは見に行きます。
グレーの屋根が、いかにもオランダっぽい感じデス
以前スペイン軍に街を占領されていた時に、この水門を使って荷物に隠しながら兵士を入れたり出したりしていた。

この奥にブレダ城があるんだけど、現在建物が軍事関係の学校として利用されているらしく?門から入ることは出来なかった・・。残念。。。

その後、聖母教会を目指して、街の中心へ向かった。
ちなみに、この聖母教会のカリヨンが私達がブレダに到着した時からとっても美しい音色で鳴っていた遠くにいても、音で存在が大きく感じます。

breda 1

ブレダ?

聖母教会の周りには、カフェがたくさんありいい感じ
昼食をこの辺りで済ませて、ベギン会修道院に行くことにした

ブレダ?

ここも、キレイで素敵

breda 2
なにかの像?

breda 3
教会を中心に小さな家が囲んでいる。。。ベギン会修道院はオランダ・ベルギーにたくさんあるけど、完全な姿で残っているのは、ブレダとアムステルダムだけとか

教会内も覘いたけど、小さいながらも窓は全てステンドグラスでとっても素敵でした

中央部分の家庭菜園部分はかなりの数の植物が植えられていて、手が入れられて整備されているのがよく分かったよ


そして、街のショッピングエリアを歩いて回りました。
けっこうビックリしたのが、とてもショッピングエリアが広いこと!!

ブレダ?
街の中に、ひょっこり。

何かの跡。。。
何の跡かはわからないけど、こうやってそのまま残して、周りだけ整備するっていかにもヨーロッパらしいな~って思う

日本だったら全部壊して、跡形もなく新しくしちゃうって感じでしょ
無くしちゃったら、それまでだもんね・・・。日本も今さらだけど、こういうところは取り入れてほしいな。


一日中歩き回ったんで、けっこうヘトヘトですぐっすり寝れそう



キャベツ

昨日、久しぶりに餃子を作ろうと思ってキャベツを買った。オランダでキャベツ買ったのは初めてです

キャベツ
こんなやつ

とんがっているキャベツ。味は普通かな
これまた、葉っぱ部分(食べれる部分)少ないよね

でも、久しぶりに作った餃子は美味しかったぁ~

作ったのは・・・4年ぶりくらいかな・・。

ブルワリー「Brouwerij ’t IJ」でアムステルダムの地ビールを楽しむ♪

今日は用事があって、アムステルダムに行った。わざわざ行っているし、せっかくなのでアムステルダムでのんびり過ごした

ふき?

普通に散歩したり・・・

ふき?

ちなみに、ふきがたくさーん!!日本のと違って、異常に大きい!
オランダは、土が違うのかな?それとも日照時間が長いからかな?
なすもきゅうりも、日本と比べ物にならん位ジャンボです

散歩?
散歩?

運河沿いを散歩したりしたよ

そして・・・以前から気になっていた風車のブルワリーにも行ってみた

オーガニックビール?
Brouwerij t IJ

まさにオランダ!っぽさを感じるブルワリーでしょ!?

風車の下にパブがあり、ここで作られた多種類のオリジナル地ビールを飲む事が出来る
風車の中が工場になっているっぽくて、時間によっては工場見学も出来るみたい。

ここのビールは、オーガニック100%ビール

オーガニックっていう響きがいいよねたくさん飲んでも身体に良さそう。(←んなわけない都合の良い解釈)

オーガニックビール?

大勢のビール好きで大賑わい!

ここは完全にビールを飲む場所で、簡単なおつまみ(チーズ・ナッツとか)はあるけど、料理提供はナシ。
騒がしいし、私達みたくチビ連れ(ベビー連れ)も多くて、入りやすい!
本当にみんな楽しくビールを飲んでいる感じで、こういうの私は大好き

オーガニックビール?
オリジナルグラスで地ビールをんー!

オーガニックビール③
ここのブルワリーのマーク。ダチョウと風車。

オーガニックビール?
おかわりビール


おいしい!


楽しい!!



全種類はさすがに飲めない絶対に!また来ること確定のお店なんで、飲めなかったビールは、次回のお楽しみにすることに

オーガニックビール?

ビールの空きグラスを回収してます。
すごい!そんなに重ねて大丈夫

オーガニックビール?

私達の席にも回収に来た笑顔がまぶしい


悩むね・・

夏休み前、ピューターに最後の登校をした来週から6週間夏休みです。
夏休み前だからなのか?(前倒ししているとか?)ピューターでのお誕生日会が連続3回も続いて。

オランダでは日本と違って、誕生日の人がみんなにケーキやプレゼントを配るんだよ!
いっちゃんのピューターでは、お誕生日の子がいると、その子のお母さんがみんなの分の手作りお菓子をつくってきて。おやつの時間にお誕生日会が開かれる。。。たまに、プレゼントまで配られたり。。。

今回もらってきたプレゼント

プレゼント?

袋の中にたくさーんのお菓子&おもちゃ!多すぎでしょ

いっちゃんはまだ半年以上も先だけど、こうやっていろいろもらってくると、いっちゃんの誕生日の時どうしよう・・・って

今から、プレッシャーが・・・


美味しいオランダロブスター

さて、ジーリックゼーの街歩きを楽しんだ後に夜ご飯を食べるために向かったのは、同じくオランダ・ゼーランド州にあるブライニッセ(Bruinisse)の町

レストランは町から少し外れたところにあった
予約時間まで1時間ほど早く来ていたので、ブルイニッセの町で時間を潰すことに。
レストラン側から町に入ると住宅地だったので、反対側からこの町へ入ることにした

ブルイニッセ?

湾では、何やらたくさん養殖してます。。。

ブルイニッセ?

小さな港には船がいくつかあり、釣り人やら観光客やら船に乗ってぞくぞくと戻ってきてました

お帰りラッシュ

釣り人の船はわかるんだけど、観光客乗せた船はなんだろうね
観光船ではなく、普通の船。たぶん平日は漁に使って、週末だけ観光客乗せてます・・。みたいな感じ

ここにあった案内板によると、この湾は海洋自然公園みたくなっているぽかった・・(字が読めんので適当)。湾の動物(水鳥)の生態を見るために、観光客は乗船しているのかな??

この小さな港にあった小さな公園・・・

ブルイニッセ?


ででーんと!超特大ムール貝!!


ブルイニッセ?
べたな観光写真撮ってみたりして


港を後にし、町に入ります!

ブルイニッセ?

港の賑わいとはうって変わって、静かな町・・。
ゴーストタウンのように、人がいないこの町、だ、だいじょうぶ


VVV(観光案内所)も閉まっていた・・。
窓からのぞくと、、、
ムール貝プレート
ムール貝デザインのお皿が!

このVVVは他にもムール貝グッズのお土産をたくさん取り扱っていた。
商品をいろいろ見たかったな・・。

ブルイニッセ?

町の中に野外ステージを発見

ブルイニッセ?

このステージの壁に、昔はこうでした・・みたく絵が取り付けられていた。
昔のステージの方が、素敵だななんて思ったりして。

ブルイニッセ?

いっちゃんは、ステージが気に入ったみたい


さてさて、ご飯の時間になりレストランBRASSERIE DE VLUCHTHAVEN

今日来たのは、旦那さんが知り合いに教えてもらったゼーランドの美味しいオランダ産ロブスターが頂けるレストラン
ロブスターがオランダで獲れるなんて!

ロブスターといえば・・・。


私の大好物


旦那さんと付き合いだしてから、私のお誕生日祝いは、ファミレスのレッド○ブスターでいつもお祝いしてたっけ
でも、このレストランのロブスターは旬の期間限定メニューで4月~7月初め・・・。誕生日まで待てません。

いそがないと

ロブスター?
BRASSERIE DE VLUCHTHAVEN

テラスのお席で湾を眺めながら

このお店は湾でロブスターを自分たちで漁獲(養殖?)しているので、新鮮な獲れたてのオランダ産ロブスターが頂けるのだ


まずは、つきだし
エビつきだし
えびちゃん

ロブスター?
ロブスターのサラダ

ロブスター?
ロブスターのグリル・リゾット添え

もちろん・・

おいしぃーー

グリルはシンプルに塩味!素材がオイシイからね!
普段の疲れが吹き飛ぶ・・(←働いてないから、あんまし疲れてないけど


アイスデザート
ゼザート

さすがにロブスター風味じゃないよ。


ほんとうに、贅沢な1日でした



オランダの水鳥さんのお家

運河や池?など多いオランダ。
そして水辺にはたくさんの水鳥さんたちが生活している。


とある運河にあった、水鳥さんのお家
水鳥のお家

可愛い~

いかにもオランダらしいお家のデザイン

緑色の壁に白の線、ステキ。
こんなお家を与えられている水鳥さん、幸せ者だぞー。



Zierikzee散策

週末、夜ご飯をゼーランドの方で食べることになり、せっかくだから日中から近くの街を歩くことにした

向かった先は、ジーリックゼー。
(Zierikzee)

街に着いて、まず最初に目についたのが・・・

ジーリックゼー?
こちら!
ジーリックゼー?
ノーベル門。

このツインの形、なんか見たことあるね・・・。
デルフトで見た、有名な東門に似てます。。。

同じ人が設計したとか

どちらかがどちらかを真似したとか

オランダでは、こういう建物が一般的だったとか

私にはわかりましぇん。
でも、この景色が目を引くのは確かなこと!

ジーリックゼー?

門の中を通り抜けて、街の中へ!

ジーリックゼー?
 ジーリックゼー?

街は、いかにもオランダらしい茶色の家の地域や、白壁の南の地域っぽいエリアもあり・・。また、ちょっとベルギーっぽい感じの街並みもあったり・・歩くだけで楽しい

ジーリックゼー?

街並みもきれいで、ごちゃごちゃしておらず、人も溢れていない。。。

ジーリックゼー?
この街でひと際目立つ、大きな大きな建物!
正式名称わかりません・・・

この塔は、上まで登ることができた
んでもって、登った

螺旋階段をただひたすら昇る・・・。日頃の運動不足を解消するがごとく。。。いっちゃんが抱っこなんで、旦那さんと交替で抱っこをして・・。

ジーリックゼー?
ジーリックゼー?
ジーリックゼー?

頑張った甲斐があったぁ~。
登り切ると、そこでは素晴らしい景色が見渡せた
汗だくだくだけど、風も吹いててとても心地よい

ジーリックゼー?

そうそう。ここの風見鶏は、海らしく♪船だった!

ジーリックゼー?

この日はとても暑かったけど、木陰に入ると涼しい

街並みそして、お店・・・。とても雰囲気が気に入って、また来ようね♪と旦那さんと話をした




近所の公園

オランダは今週ずっと暑い日が続いた。

日本で聞いてた情報によると、半袖は必要ない!ということだった。昨年の夏に辞令が出て、渡蘭準備する時に夏服は一切購入せず・・・また、持っている夏服もかなり処分して来てしまった

半袖どころか、袖なしが必要です

家の中はすごく暑い。基本的に寒い期間が多いので保温を重視した作りとなっているから。。。
温度計見たら、31度。
こっちの家はクーラーないんで、自然の風で凌ぐ

外出た方が涼しいくらい

家から5分くらいの公園。池と木陰があるので、涼しい気がする。。。

池?

水鳥がたくさん!

池?

寄ってきた・・。餌もらえると思ったかな?

池?

白鳥親子もスーイスイ。

池?

釣りしている人も今日は居た。。。こんな池で何か魚釣れるのかな??
いつもは釣り人見かけなかったけど、夏休みだからかな?

そうそう、オランダは今週あたりから夏休みに入っている人が多い。
何でも、オランダ人は夏休み3週間らしい羨ましい!!


そして、午後によく行くようになった公園。
暑い?

池の公園と反対側に、家から5分くらい。
砂場があるの!
今まで砂場全然ないな・・って思ってたけど、近いのに見逃していた公園!結構最近気がついた公園。

暑い?

一生懸命、砂遊びするんだけど、30分で私が限界!

あつい・・




Wild peach(ワイルドピーチ)

近所にある八百屋さん。

いろいろな野菜・果物が並ぶ。
買おうかなぁ~とか迷って、次行った時には売られていなかったりするんだよね

最近、八百屋でちょくちょく見るもの・・

桃?
Wild Peach

柿のような形だけど、桃

もちろん、日本で売られている丸い桃はあります。っていうか丸い桃がこちらでも一般的。。。
スーパーで売られているのは、まんまるい桃。
Wild peachは期間限定ね。

桃?

大きさは、丸い桃と直径が同じくらいで高さがない感じ。
つまり、食べるところが少ない


お味は・・甘くておいしぃぃ~

丸い桃の美味しいものと同じお味!
どっちも桃だもんね!



桃と一緒に購入した、果物。
果物?

最初見たとき、ユスラウメかと思っていたけど、違うの!

果物?

ぶどうみたく、房になってます!

近所の子が買って、失敗だった・・・って言ってたけど、買いたくなっちゃって買っちゃった

けど、やはり

おいしくなかった・・


マズイとは違うけど、味が無くてとても多く食べれない
少しすっぱい感じ。。。

すっぱいにもいろいろあると思うけど、複雑な味ですっぱいなら良いと思うよ。
例えば、甘酸っぱいとか!

これは、味がなくて少しすっぱい・・ってだけ


とりあえず、半分ぐらいは意味もなく冷凍庫に投入

半分は外に出したまま、気が向いたら少し食そう・・なんて思う。


たぶん・・おそらく・・・


そのまま食べないまま。干からびちゃうんだろうな・・。ははは。

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きいていマス。。。

現在は、番外編のオランダ・ホールン編です☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター