降臨祭休暇 2012年

降臨祭ということで連休だった。
祝日の少ないオランダ。次の祝日はなんとクリスマス・・・

そして、昨年は夏休みですら取得が危うかった(マジで)事態を思い起す・・


ということで、


我が家の降臨祭休暇


1205291.jpg
Disneyland Resort Paris

1205292.jpg
Fontainebleau

1205293.jpg
Montmartre


パリのディズニーランドへ行ってきた
というのは、実は昨年クリスマス休暇にディズニーへ行くつもりで、12月にネットにてチケットを事前購入。。。
しかし体調などにより、直前に旅行をキャンセル。

事前購入してしまったチケットの有効期限は半年。。。
もうすぐ期限が切れちゃう・・・

そして、昨年の12月にいっちゃんに「もうすぐディズニーランド行くよ~」なんて散々言ってしまっていたもんだから、旅行をキャンセルした時はいっちゃんもがっかり。。。そのうち絶対連れて行ってあげるから!って約束。

そして周りのお友達が続々とディズニーで遊んできていて、いっちゃんも「ディズニーランド行きたい・・・。いつ行くの・・・?」と未だに言っていて・・・。

↑・・・こういう約束、、、子供は忘れません


もちろん今回はベビ連れ。。。ということで、、、
朝から晩まで楽しむのが定番のパークで、昼に入園し夕方には退園・・・ともったいないプランであったが、チケット期限切れの方がもっともったいないので、短い滞在時間でもヨシ。

一応、ディズニーに連れて行く約束も果たせたし、いろいろお土産も買っていっちゃんも大満足

さわちゃんは、もちろん何も乗り物は乗っていないけど・・・。
パパかママが交代でパーク内を散歩・・・というプランであった。
まぁ~、お天気も良かったので、お散歩も楽しめた


休暇中の日記は、過去日付で時間のある時にぼちぼち更新予定。。。
興味のある人は、時間が経ってからカテゴリー選択(パリ&パリ近郊)を覗いてみてね。



スポンサーサイト

Montmartre(モンマルトル)

降臨祭・3日目。


この日は早くもオランダへ戻る日。
帰る前にパリのモンマルトル地区へ行くことに

1205281.jpg

私がモンマルトルに来たのは初めて。

ごちゃごちゃとしたお店や細い路地。。。
祝日だったがお土産屋さんが多いことからお店はどこも営業中!

ホント!下町って感じかなりいい感じだった

1205293_20120531190216.jpg
モンマルトルのシンボル!サクレ・クール寺院。素敵

いっちゃんは、この寺院のふもとにあった
1205282.jpg
メリーゴーランドに乗ったり、

1205283.jpg
公園で遊んだり・・・。


な、なんという贅沢者!!


しばし遊んだ後、ケーブルカーで丘の上へ

1205284.jpg
サクレ・クール寺院の中へ

ロマネスク・ビザンチン様式の内部は見応えがあってスバラシかった


そして、この寺院はパリを見下ろす丘の上に建っているので
1205285.jpg
パリの街を見渡せる

これまたスバラシイ絶景なり


寺院の裏手に回ると多くの絵描きさんがいて似顔絵を描いていた。

以前、プラハのカレル橋でいっちゃんの似顔絵を描いてもらったけど、正直あまり似ていなかった・・。

ということで、
1205286.jpg
再び描いてもらうことに!

出来上がり作品↓
1205287.jpg
コチラ・・・

唖然・・呆然・・絶句の嵐が吹き荒れる・・

全く似ていないんですけど・・・

誰?このオデブちゃん・・

ひえーーー


そして
少し離れたテアトル広場へ行くと、寺院裏手にウロウロしていた絵描きさん達よりもっと本格的(に見える)な画家さんがたくさんいた。
広場周りに陣取っている画家さんは見本作品を展示していて、皆さんとても上手。
あのオデブの絵はやっぱり嫌よ・・とリベンジすることに!

1205288.jpg
今度は見本作品が本物そっくりに描けていた人に!


そして、出来上がり作品がコチラ!
1205289.jpg
・・・・・

全然似ていない・・・
似ているのは髪型だけ・・。(←これは描けて当たり前)
何だかキツネに憑かれた少女にしか見えないんですけど


ふ、ふざけんじゃないわよぉーー


と、思わず叫んでしまった!



・・心の中で


あの見本は一体何なんだ・・
結局似ていないと思っていたカレル橋で描いてもらった似顔絵が一番マシ・・という結果に


いやー・・

マイッタマイッタ・・・・・



ちなみに、

さわちゃんも描いてもらった。
12052810.jpg
この画家さん、日本語を話せた。
日本語で話しかけられたので、思わず足を止めてしまい捉まってしまった。

見本を展示していなかったので、出来上がりが不安・・。


出来上がりはコチラ↓
12052811.jpg
似ているかは微妙だけど、さわちゃんの雰囲気はでている。
(本物はもっとオデブ

さわちゃん、眼をぱっちりさせている時にこんな感じの表情をすることがある。

当然赤ちゃんだから、あっちむいたりこっちむいたり欠伸したり・・。
そんなポーズも定まらない状態で、よく捉えて描いてくれたな~って感心。

それに、全体的な絵の雰囲気がなんだか良い。おフランスな感じ。
いかにもパリで描いてもらった絵!って感じで、個人的には気にいった



今回描いてもらった3枚の似顔絵。
一番お値段が安かったのはオデブちゃんを描いた画家さん。一番高かったのはさわちゃんを描いた画家さん。


値段と技術力は比例する。。。




Fontainebleau(フォンテーヌブロー)

降臨祭・2日目。


午前中にお出かけした場所は、フォンテーヌブロー城。
Château de Fontainebleau map
建物が中庭を取り囲んでいて、フランスで一番大きい城?

そして
1205292_20120530223318.jpg
ルネッサンス美術の傑作が揃う美しい城

・・ということで、けっこう楽しみにしていた


内部に入り見学を始めたが・・・とにかく薄暗い・・・。
内部装飾の劣化防止の為か?日光が入らないように木窓を締め切っていたり、厚手の布カーテンが閉まっている小さめの部屋が続く・・・。そして、部屋の装飾も全体的にババクサイ・・・。

1205271.jpg

1205272.jpg

勝手に想像していた煌びやかな豪華さはなく、豪華かもしれないけど地味暗いって感じ。
(・・・下部に写り込んでいるお肉に注目しないで

1205273.jpg
特に素晴らしいという、フランソワ1世の回廊。。。

オーディオガイドの説明を聞けば、なるへそ。。。素晴らしいのね!と思うものの、ぱっと見た第一印象は、えっ?ここがこの城の一番の見所??って思ってしまった。。。
ヴェルサイユの鏡の間みたいな絢爛豪華なところを想像していたから・・。

個人的には、
1205274.jpg
舞踏の間の方が、おぉ!って思った。


1205275.jpg


1205276.jpg
図書室

1205277.jpg
礼拝堂

見学後半になると広い部屋(空間)が増え、窓も閉め切りではなくなったので、見終わってみれば豪華なお城ではあった。

1205278.jpg
お土産コーナーに売られていたワンちゃん。。。

地味なのにお値段オドロキの2700ユーロなり

誰が買うんだ


1205279.jpg
最後はお決まりの広ーいお庭でいっちゃんは遊んで、城を後にした



午後は?

今回2泊したパリ郊外のアパートメントホテルに戻り、私&さわちゃんはお部屋での~んびり
そして夜は一人自炊・・・。

旦那さん&いっちゃんは、2年間の改装工事を終え昨年全館オープンとなったオルセー美術館へ
その後市内を散策し、夜は二人で日本食レストランへ


帰って来た旦那さん・・・
オルセーで購入したガイドブックに掲載のセザンヌの有名作品、いくつか見ることが出来なかった。探しまわったんだけど見つけられなかった。どこにあったんだろう?
とのこと。

オランダに戻ってきてから知ったのだが、現在国立新美術館にて日本国内で過去最大規模のセザンヌ展が行われていて、オルセー美術館を筆頭にフランスからセザンヌ作品90点ほど貸し出されていることが判明。

どこにあったのか・・?


ジャパ~ン



続きを読む

Disneyland Resort Paris

降臨祭・1日目。


1205261.jpg
Walt Disney Studio Park

1205262.jpg
Disneyland Park(20周年)

1205263.jpg ミニーちゃんと?え?
    カーズも乗ったよ!1205264.jpg

1205265.jpg

パリのディズニーリゾートへ行ってきた

前日の金曜日、旦那さんが仕事を終えてからフランスのリールまで移動
この日はリールからディズニーへ

パークは二つ。
スタジオとランド。

今回初めてスタジオに入園した。
小さいパークながらも、初めてなこともあり楽しめた。

滞在時間が短かったので、乗ったアトラクションは少なかったが

1205266.jpg
今回は初めてショーを見た

1205267.jpg
Animagique(Studio)

ミッキーやドナルド、他に大勢のキャラクターが登場
ドナルドが開けてはいけない扉を開けて、ディズニーアニメの世界へ行ってしまう・・・という設定。

音や光の演出だけでなく、客席の上部からクラゲが下りてきたり、シャボン玉が降ってきたりと演出もなかなか凝っていた
言葉が分からないからどうかな?と思っていたけど、正直ドナルドはほとんどグワッグワッしか言ってないし、基本は歌と踊りを楽しむものだったので、言葉が分からなくても十分楽しめた
シアター系だから、寝ているさわちゃんを連れて入れたしね!

そして、1回に大勢入場できるので開演時間直前に行って待たずに入れるし、時間も20分間と短すぎずそれも良かった。
(乗り物系だと待ち時間長くて、乗っている時間短い3分で終了


今回Studioをメインで楽しんだので、パレードもStudioで!
1205268.jpg

1205269.jpg

車に乗って人気キャラクターがパレードするというもの。
ま~内容は普通なんだけど、いっちゃんはキャラクターに手を振って嬉しそうにしていた。


さて、
今年パリのディズニーは20周年ということで、記念グッズもたくさん売られていて・・。
限定物に弱い私はガサガサと購入

いっちゃんも念願のプリンセスドレスを購入し大喜び



12052610.jpg
楽しかったよ


初めての味?

ありそうでなかったもの。。。


1205251.jpg
なにげに初めて見た・・・

1205252.jpg
コーラ味のクッキー


買ってみた。


そして、食べてみた。


初めての味って思っていたけど、なんだか知っているような・・・?
そんな味だった。

うっすらコーラを感じた。


ちなみに表面に付着しているツブツブの正体は・・・


コーラ味のパチパチキャンディー
(↑知ってる?口の中でパチパチ弾けるキャンディー)



記念写真

生後1カ月経った頃に考えたコト。。。


日本だと、お宮参りだな・・・。
こっちじゃ参る宮がないし・・・。

いっちゃんのお宮参りの時は、記念にスタジオア○スで記念写真も撮ったっけ・・・。

どこかに写真だけ撮りに行くかな・・・。
んー・・・でも、いっちゃんのお宮参りの記念撮影大変だったっけ・・
普段寝ないくせに、この日は眠りこけて眼を開けてくれなかった・・

赤ちゃんって寝ている時間が多いし、撮影予約した時間にお昼寝中だったり、起きていてもすぐにグズるし、もちろんポーズなんてとれないし・・・。

まぁ~・・・どうするか、もう少ししたら考えようかな・・。





===============

さて。


最近近所のショッピングモールに張り紙が・・。

なんと!ベビーフォトスタジオが出張サービスで、臨時スタジオをモール内に3日間オープンさせるというのだ!

ちなみに、今までこのモールに出張サービスが来ているのを見たことがない。。。
近所に5年以上住んでいるお友達も初めて見たって言っていたので、滅多にないコト!


おぉ!!!

なんとグッドなタイミンぐぅー (by エドはるみ)


しかし、、、

展示されていた見本写真を見ると、赤ちゃんっていっても生後6か月以上経ったきちんとお座りしてポーズも出来る子。。。

ただ寝そべってバブバブしているさわちゃんはまだ小さすぎるか・・・。お座りも出来ないんじゃ写真撮影厳しいナ・・・。残念。

と諦めていた。



でも、今日たまたまスタジオのオープン時間内にモールをウロウロしていたら、向こうから声をかけてきた

「ウチの子、まだお座り出来ないんです。。。」

と言うと、

「全然問題ない!大丈夫よ!」

との返事が!


ということで、記念写真撮影

やはり私達だけが撮った写真だけではなく、プロの写真も欲しいから!

120524.jpg
↑臨時スタジオ



出来上がりが楽しみ




FutureLand

ロッテルダムの港湾地区にあるビジターセンター(FutureLand)に下見に?行くという旦那さん。
正直ツマンナソー・・と思いながらも暇なので一緒に行くことにした。

1205201.jpg
けっこう立派な建物

1205202.jpg

1205203.jpg
外にもいろいろ展示あり。


中に入ると、
1205204.jpg
げげげー・・混んでいる

まさかの混雑っぷり入場無料だから?

1205205.jpg
現在も建設中の港湾地区。2033年完成に向けて刻々と姿を変えている・・

1205206.jpg

1205207.jpg

1205208.jpg

思ったより充実した施設だった

1205209.jpg
展望スペースもあり

12052010.jpg
見渡す限りの・・・

12052011.jpg
建設現場・・

すごいな・・・オランダ人・・。

こんなの見て楽しめるんだ・・・


↑・・・バカにしていませんよ。ホントにすごいと思った。


ちなみにこちらのカフェ・・・
12052012.jpg
まさかの建築現場ビュー・・・


このビジターセンターはどこかに行ったついでに寄れる立地ではないので、来ている人はビジターセンターへわざわざ来ている人なはず。。。
なぜここへ?って理解に苦しむ、おばあちゃん二人組とかもいたし。
せっかくの休日なのだから他に行くところなかったのか??


入場無料だからかな~?



Koekelaのレアチーズケーキ

週末客人が遊びに来るということで・・・旦那さんがお菓子を買いに行った。

ケーキ①
Koekelaでケーキを買ってきた。

ロッテルダムで美味しいと言われているお菓子屋さん。
以前、お友達が遊びに来た際お土産でライムのケーキ?を持ってきてくれて美味しかった。

ケーキ②
ケーキは家族の分だけー・・・・すんません。

レアチーズケーキが美味しすぎ


ちなみに

お客様にはクッキー・・・




大きな地図で見る
Koekela


久しぶりのロッテルダム動物園

久しぶりにロッテルダム動物園に遊びに行った
私といっちゃんは5回目だが、旦那さんは何気に初めて。

1205171.jpg

1205172.jpg

1205173.jpg

1205174.jpg

久しぶりに行くと新鮮だね!


1205175.jpg

そして、今回初めて鳥たちのステージ?を見た。

丁度開演時間頃に通りかかったから。

1205176.jpg

1205177.jpg

1205178.jpg

鷹とかフクロウとか・・・いろんな鳥が何やらパフォーマンス。
後ろの方の席だったため、見にくくって少し残念
オランダ語の解説も全く分からなくて残念・・


さて


今回、個人的に特に良かった動物達
1205179.jpg
洗い熊

手を洗っていた

12051710.jpg
ゴリラさんは皆お食事中で、ばっちり見れた!

12051711.jpg
こちらもお食事中だったライオン

12051712.jpg
??名前が分からないけどカワイイ

いつもここの場所、穴に隠れていたのか動物を見つけることが出来なくって・・・。本当に何か動物いるのかな?って思っていたところ。
初めて見ることが出来た。


動物園内で撮ったいっちゃんの記念写真・・・
12051715.jpg
   12051716.jpg
12051717.jpg
   12051718.jpg
12051719.jpg

偽物の動物の方でポーズ決めてバッチリ撮っていたりして・・・


初めての動物園だったさわちゃん・・・
12051722.jpg
ご機嫌だった




12051721.jpg
久しぶりの動物園、楽しんだよ~

Chuka Wakame

スーパーで見かけた、一瞬分からなかった商品
ちゅうかわかめ
Chuka Wakame

モロに日本語なんだけど、日本語の発音そのまま商品名だとかえって分かりずらかったりして

中華わかめ・・・


中華風のワカメサラダだって商品名からすぐ分かるのは、日本人だけ・・。たぶん



宅配寿司

週末はお天気が久しぶりに良かったので、溜まっていた洗濯物をせっせと処理。。。

疲れたので、夜は宅配サービスを利用することにした。

1205121.jpg
佐川急便!?

のパクリのようなマークのオランダの宅配寿司・「MR BENTO」。

見るからに怪しく、やっちまった感がプンプン漂う禁断の宅配寿司にとうとう手を出してしまった。。。
だって中華の宅配は飽きてしまったの。家に届けてくれるなら多少美味しくなくても許す!

もちろん日本の宅配寿司ではないのでダッチ寿司だ


1205122.jpg
おぉ・・!意外!見た目は合格。


味は、


やっちまったぁーー・・・



と、、、叫ぶ予定だったが


うん・・?悪くない


シャリが柔らかいけど全然問題なく食べれるレベル~!!

こりゃイケルぜ

1205123.jpg
一緒に頼んだ和牛バーガー

ハンバーガーをすし屋が扱うなんてあり得ない

と思いながら、マジで和牛だったらめちゃ嬉しいと注文!


・・・。


確かに日本の味付けだけど、和牛かどうかは全く分からないお肉のお味。。。
宅配ハンバーガーで9.5ユーロもしたんだから、もうちょっと美味しくあって欲しかった



和牛バーガーはもう頼まないけど、宅配寿司はありだな


たぶん、また頼んでしまうな





=====

オランダ在住者の宅配料理(Thuisbezorgd)ネット注文について。

自宅の住所(ポストコード)を入力すると、その住所に宅配可能な業者が一覧できてそのまま直接ネット注文できるサイトがある。

こちら♪宅配(Thuisbezorgd)ネット注文サイト

宅配サービスを受けたい方は是非!


*ちなみに、ミニマムの注文金額は高めの設定。。。このサイト利用せず直接お店に注文可能ならその方がミニマムの注文金額が低く設定されていることが多い。
が!逆に普通にお店に直接では宅配エリア外となって注文できないエリアからでも、このサイトを通じてなら注文可能エリアとなっている場合もあり。
ケースバイケースで使いわけてみて♪


2ヵ月検診

本日さわちゃんの2ヵ月検診だった。

体重はどうなっているかしらん?
明らかにぶくぶく太りだしているんだけど
顔が特に太りすぎ・・大仏にしか見えない時もあり

いっちゃんは寝ない赤ちゃんだったけど、さわちゃんはけっこう寝る。。。
やはり食っちゃ寝食っちゃ寝(飲んじゃ寝!?)だとブクブクなっちゃうのかな~。





1カ月検診と比べ、体重は1キロちょっと増えていた。
身長、頭囲も順調に大きくなっていた。Very Good!と言われ一安心

そして、この日初めての予防接種を2本・・太ももにブスブスっと打った。
もちろん大泣き


今日の注射は3時間ぐらいしたら発熱するからパラセタモール(解熱鎮痛薬)を与えるようにと言われた。
赤ちゃん用のパラセタモールは座薬。。。そこらへんにあるチェーン店のドラックストアには置いておらず、処方箋を取り扱っているちゃんとした薬局(APOTHEEK)で買わなくてはならない。


・・・・・

忘れていた


赤ちゃんがいきなり発熱しても対応できるように、出産前に購入しておかなきゃ!って思っていたんだけど
まだ買っていなかった・・・。


大急ぎでAPOTHEEKへ


パラセタモールを購入しやれやれ一安心。発熱まちー。


3時間経過・・。


6時間経過・・。


9時間経過・・。


・・・・・。


発熱したか頻繁に確認するが、結局発熱はしなかった。。。


もしかして

翌日発熱するとかもあるのかな・・?


実は聞き違いで、3時間後ではなく3日後だったりして?
(↑おいおいスリーしか聞き取れていないってヤバすぎ・・





ゴールデンウィーク2012年 ライン川流域の旅

我が家のゴールデンウィーク



リンツ
Linz

マインツ
Mainz

リューデスハイム
Rudesheim

ハイデルベルク
Heidelberg


日本ではゴールデンウィークでお休み。。。
旦那さんも有給を少しとれることにせっかくなので、ライン川沿いに4泊5日でお出かけ
(コブレンツ1泊、リューデスハイム3泊)
めちゃ近場。。。この辺りに4泊5日って・・・!?普通オランダからだったら、1泊2日くらいで行く場所かな。

まぁ~今回は、ゆっくりまったり(特に私&さわちゃん)プランなので移動距離の短い近場となった。

私&さわちゃんは、午前中からお昼にかけての数時間ほどお散歩がてらのプチ観光。
午後はホテルに戻って、まったりお昼寝とゆる~く過ごした。


ちょっとなんかもったいナ

って思っていたけど、食事の準備や片付けがなくて楽だし、ゆっくりして日頃の睡眠不足を解消!そしてプチ観光まで出来たので、一石二鳥!?こういうのもアリだな!

ゴールデンウィーク中の日記は、過去日付で時間のある時にちょこちょこ更新する予定。。。興味のある人は、しばらくしてからカテゴリー選択でドイツ連邦共和国をのぞいてみてね。






マルクスブルク城

ブラウバッハの町で昼食休憩を取ったあと、町からも眺められたマルクスブルク城(Marksburg)へ行ってみることに

12050610.jpg
マルクスブルク城(Marksburg)

山の上にたっている。

多くの古城が建っている、ライン川。
戦乱時に多くの城が破壊されたが、マルクスブルク城は破壊を免れた唯一のお城なので、保存状態もよく中世のまま保たれているのだとか!

12050611.jpg
予定になかったんだけど、お城見学しちゃう?

リューデスハイムからのライン川下りで、ライン川沿いのお城は外観のみはたくさん見たけど、お城の内部見学は1つもしていないので。

12050613.jpg
そんなに時間をかけず、さささっと見学することに。


・・・。

が・・・

見学を諦めることに・・


内部見学は1時間のガイドツアーのみだった。。。
もちろん、1時間ぐらいのガイドツアーは何度も経験しているんだけど、今はさわちゃん(赤ちゃん)がいる状態。。。
さささっと軽く見学するくらいでなければ、無理なのだ。。。


残念



12050612.jpg
マルクスブルク城は高台にあるので、ライン川や遠くの風景は敷地内から楽しめたけど。


また、いつかの機会に寄れればいいなぁ。



ローレライ

ゴールデンウィーク・最終日



この日はオランダに戻る日。
せっかくなので、ライン川沿いをドライブしながらオランダに向かった

私は興味がなかったが、旦那さんが立ち寄りたいと、
1205061.jpg
ローレライの岩山の上のエリア・・・

まずは、ローレライセンター(Besucherzentrum Loreley)へ~
1205062.jpg
・・・終了・・・

ローレライセンターの展示スペースは、この写真に写っている空間が全て。奥行きなし。
まぁ、、あとは喫茶スペース&お土産コーナー。。。

スペースが狭いだけでなく、展示内容も正直イマイチだった。

お土産買ってしまった・・・
120506.jpg
アヒル隊長ならぬアヒル乙女・・(ローレライバージョン)

船人が美しい黄金色の乙女に魅せられて、舵をとり損ねて命を落としたという・・ローレライ伝説の乙女となっている。
左手にワイングラス、右手に古塔を持っている。

どーでもいいけど、ボインちゃん。

さわちゃんのお風呂用に!



さて

あっという間に見学を終えて外に出た。
お目当ての、川下りの遊覧船から見上げた展望台へとおもったんだけど・・

なんと!ここに展望台がある訳ではなく、ローレライセンターから徒歩で10分~15分ほど離れた場所に展望台はあるとのこと

展望台にも車で行けるということですぐにローレライセンターを後にすることに。。。このセンターの駐車場は有料だった。。
たいしたことのない展示を見るだけの為に駐車場代をとられてしまうことに

最初から展望台に向かえば良かった・・・。もちろん展望台にも駐車場はあるので。
(しかも、展望台の周辺は無料で駐車できるスペースがあった)

地球の○き方、、、このどうしようもないセンターではなく、展望台の場所を載せてくれよ

ちなみにローレライの展望台は、ホテル・Berghotel auf der Loreleyのすぐ横。
(住所はAuf der Loreley,56348 Bornich, Deutschland)


1205063.jpg
展望台からライン川を眺めた。

残念なことに最終日は雨であった。

1205064.jpg
小雨でかすんでよく見えん


晴れていれば遠くまで見渡すこともできて、素晴らしいパノラマだったんだろうけど。
残念!


いずれにせよ、相当時間に余裕のある方のみ寄ればいいのでは?・・な場所。



車に乗り込み、オランダ方面へ



そして

昼食休憩でブラウバッハの町に立ち寄った。

1205065.jpg
中心部の広場・・。

日曜日だからか?人がほとんどいなくてとても寂しい雰囲気。


1205066.jpg
山の上には、マルクスブルク城が見えた。




さて昼食。
小さな広場の周辺のレストランが2、3軒のみ営業していた。そのうちの1軒へ適当に入店。。。

1205067.jpg
Rosti

ハッシュポテトの上にチーズ・ハム・目玉焼きをのせて焼いたもの。

シュニッツェルもソーセージもホワイトアスパラも、もういいや~とポテト系を注文。
毎食ドイツ料理が5日目ともなると、やはりキツイ。どれもがっつりお肉系だし、ボリュームがすごすぎだし。

ポテトは食べ飽きてないのか・・?

いやいや・・・。めっちゃ食べ飽きてますけど


Heidelberg(ハイデルベルク)

ゴールデンウィーク・4日目



この日はリューデスハイムから日帰り。
人気の観光地・ハイデルベルクに行くことにした。


丁度車を入れた駐車場横にケーブルカー乗り場があったので、ケーブルカーに乗ってハイデルベルク城へ


1205051.jpg
城の中庭。

街の広場のようだ!

中庭も素晴らしかったんだけど、もっと素敵だったのが、

フリードリヒ館のバルコニーからの眺望!
ハイデルベルク
す~ごく良かった


1205052.jpg
左手には旧市街地が

1205053.jpg
正面にはネッカー川とその対岸にある可愛らしい住宅地が

1205054.jpg
右手にはのどかな深緑の風景が広がっていた

旧市街地と川や山が相乗効果でそれはもう素晴らしい


この景色を見ただけで、この街に来て良かったぁ~!って思ってしまった。


城のガイドツアーはベビー連れは参加不可とのことで、地下にある大きなワイン大樽を見学し街中に戻った。

1205055.jpg
ワイン大樽。確かに大きかった。



そして、街歩き
1205056.jpg

城だけでなく、バロック風の旧市街地もとても雰囲気が良くって!

大学都市っていうから、そんなに期待していなかった私。
何ともいえない独自のムードがとても気に入った。旦那さんもかなり気に入ったようだった。


1205057.jpg
ネッカー川に架かるアルテ橋

1205058.jpg
カメラマンいっちゃん!

昔使っていた古いカメラをあげたので、いっちゃんもカメラマン気どりでパシャパシャ写真を撮っていた。
どうでもいい写真ばかりだったけど。


さて

ハイデルブルクでのランチ
1205059.jpg
ソーセージやレバー団子、ドイツ風ヌードル等の盛り合わせ

12050510.jpg
ドイツ田舎風ソーセージ

など、がっつりドイツ料理を楽しんだ




リューデスハイムのレストラン♪

ゴールデンウィーク・食べ物&飲み物編


リューデスハイム滞在中に食べた物&飲んだ物・・。
夕食のみ自分記録用兼ねて。。。


3日・ツグミ横町にあるRüdesheimer Schlossにて
カモロースト①
鴨のロースト

これはドイツっぽいかどうか分からないが、食べたかったので注文!
カモちゃんを席に持ってきてくれて、目の前で解体してくれた。

カモロースト②
もちろん、美味しかった

ノンアルコールワイン
White juice from local Riesling grapes

ジュースって書いてあるからジュースだと思ったんだけど、ジュースではなかった。
口当たりも後味もワイン。。。つまり、ノンアルコールワインだった


4日・Stadt Frankfurtにて
アスパラ①
今が旬のドイツ産ホワイトアスパラガスメニュー

どこのレストランにも、この時期限定のホワイトアスパラメニューがあった。

アスパラ②
七面鳥のシュニッツェルとホワイトアスパラのコンビ

おいしい

ノンアルコールビール①
ノンアルコールビールと共に!

日本ではマズイという先入観から飲んだことのなかったノンアルコールビール。オランダで初めて飲んでみたら、美味しかったことからちょくちょくお世話になってマス。
私、、、アルコールが入っているかどうかではなく、ビールテイストであれば美味しく飲めることが判明。


5日・Zum grunen Kranzにて
イノシシ
野生のイノシシのアスピック

んー・・・。ちょっとクセがあった。。。

ノンアルコールビール②
このお店、ノンアルコールビールが3種類もあった。

スバラシイ~



リューデスハイムのレストランは、どこも気取ってなくて賑やかで雰囲気が楽しかった


それにカフェもいっぱいあるの!

オランダではなかなか見かけない
ぱふぇ
ジャンボパフェを食べたり、

どこのレストラン&カフェにもあったリューデスハイム名物
コーヒー①
リューデスハイム コーヒーも飲んだ。

リューデスハイム生まれの蒸留酒(アスバッハ ウーアアルト)を使用したコーヒーということで!
普段はコーヒーが嫌いで飲まないけど、名物だしね。

コーヒー②
注文すると、なにやら大袈裟なパフォーマンスが・・・

目の前で作ってくれた。

コーヒー③
出来あがり~

コーヒーの味がほとんどしなくて美味しかった(笑)。
お酒の味。。。これコーヒーじゃなくてお酒だよ。



ドイツって、、毎食毎食すごいボリュームで体重増えちゃうかも。



リューデスハイムのお土産♪

ゴールデンウィーク・お土産編


ライン川沿いにある小さなかわいらしい町リューデスハイム。


リューデスハイム
ホテルのすぐそば、つぐみ横町

今回3連泊し、この町を拠点としお出かけ
ただ、、私&さわちゃんは基本午後はホテルでゴロゴロタイムだったため、この町でしたことっていえば、昼食や夕食がてらにお土産屋さんをのぞいたぐらい。


P1050958_convert_20120510192630.jpg
おぉ!ケーテの支店発見!

クリスマス専門店のケーテ・ウォルファルトいつもはクリスマスマーケットに繰り出した際ちょこちょこ購入しているんだけど。

チャーンス

あれを・・


あれを買わねば!!



コレ↓
12541.jpg
Baby's first Christmas

初節句ならぬ初クリスマスの記念オーナメント

去年お友達のお家のツリーにぶら下がっているのを見て、うちもベビーが生まれたら買ってあげるんだ!!って楽しみにしていたの
今年クリスマスマーケットに行ける保証はないし、行っても売っていないかもしれないし・・。見つけた時に買っておくぜ!

さて、木製は3種類あり。
どれにしようか迷ったけど、くまちゃんをチョイス。お友達と同じになってしまったけど、これが一番可愛かった

12542.jpg
ちなみに、このデザインは裏面に日付と名前が書き込める!


他にガラス製の初クリスマス祝いオーナメントも4種類(4種×2色)あり。
12543.jpg
これも買っちゃった!

男の子用は水色となっている。

12544.jpg
ベビーシューズもかわいい

これも男の子用は水色ね。



お祝いオーナメント以外に血迷って買ってしまったもの。。。
12545.jpg
日の丸

うーん・・・。クマちゃんとかウサギちゃんとか動物が日の丸を持っているとかだったら、まぁーイケル気がするけど、日の丸の旗のみっていうのはちょっとイケテない。
オランダの国旗もあれば両方買ってペアでつければかわいかったかも。
でも、国旗シリーズは日本・アメリカ・ドイツの3カ国のみ。確かにオランダの国旗を作っても、オランダ人はケチだから買わなそうだもんね


リューデスハイムって来るまで全然知らなかったけど、どのお土産屋さんもクリスマスの時期ではないのにクリスマスグッズをたくさん置いているの。
今までクリスマスマーケットに行った場所でエッセンとかドルトムントやオーバーハウゼンより、この町でお土産屋さんを回った方がクリスマスグッズが手に入る。

季節外れのクリスマスグッズを真剣に吟味しながらお土産屋さんを回っていた観光客って、私たちぐらい

12546.jpg
煙だし人形も買ってしまった・・

見ていると欲しくなっちゃうとにかくたくさんの種類がどこのお土産屋さんにも置いてるから。

12547.jpg
あー、ブドウ持っているー。

ブドウ畑に囲まれたリューデスハイムらしいお土産と購入。


くるみ割り人形も購入・・・
12548.jpg
だってブドウ持っていたから・・・
(↑買う理由になってナイ


気づけば私がリューデスハイムで購入したお土産は、全てクリスマス商品という結果に・・。


ま、いっか!



アスマンスハウゼンでアイス休憩

ゴールデンウィーク・3日目の午後

さわちゃんがホテルでお昼寝するって言うんで、
リューデスハイムの隣町・アスマンスハウゼンへパパと2人で出掛けたよ

アスマンスハウゼン 1
電車で一駅だけど、電車の本数が少ないの。

さっそく街をお散歩

賑わっているリューデスハイムに比べて、だいぶ観光客が少なくさびしい感じだったよ。
なぜか閉まっているお店が多かったし・・。

アスマンスハウゼン 2
有名なホテル・クローネ

ここのレストランだけ、お客さんがいっぱいで賑わっていた
パパもママがいれば入りたかったみたいだけど、私と2人なんでしょーがないね。
明らかに、雰囲気がここだけ違かったぁ。


ということで、
カジュアルなお店に入って、
アスマンスハウゼン 3
大好きなアイスで休憩することに

パパは赤ワインね

アスマンスハウゼン 4
アスマンスハウゼンでもぶどう畑

ライン川中流域で作られているワインは白が多数派だけど、この辺りは赤ワインなんだって


リューデスハイムでライン川下り

ゴールデンウィーク・3日目 リューデスハイム宿泊

ライン川の中流域といえばブドウ畑や古城、そして可愛い町々が点在し、その美しい風景を観光船でライン川下りしながら楽しむのが定番


ということで、ライン川下りをするために遊覧船へ


私達はリューデスハイムの乗り場から観光船に乗船し、ザンクト・ゴアルスハウゼンで下船。
リューデスハイム~ザンクト・ゴアルスハウゼン間は人気区間。古城が多く集中しローレライも見られるし、所要時間も1時間50分と長すぎず短すぎず丁度いい。


1205041.jpg

KDライン観光船の9時15分発に乗船
この便はリューデスハイムが始発だったので、デッキ先頭部のほぼ中心最前列に席を確保する事が出来た

朝から皆さん生ビールやらシャンパンを呑んで楽しそう

私はダッチスタイル。。。(持参したお水を飲む)


ライン川下りスタート

1205042.jpg
ねずみの塔(Mauseturm)

1205043.jpg
エーレンフェルス城(Burg Ehrenfels)

1205044.jpg
ラインシュタイン城(Brug Rheinstein)

1205045.jpg
ライヒェンシュタイン城(Brug Reichenstein)

おぉ!古塔や古城が次から次へと現れる

1205046.jpg
ソーネック城(Burg Sooneck)

1205047.jpg
ノッリヒ城の城址(Burgruine Nollig )

1205048.jpg
Burgruine Fürstenberg

1205049.jpg
シュタールエック城(Burg Stahleck)

出てくる~出てくる~

12050410.jpg
グーテンフェルス城(Burg Gutenfels)

12050411.jpg
プファルツ城(Pfalzgrafensyein)

12050412.jpg
シェーンブルク城(Burghotel Auf Schoenburg)

12050413.jpg
ねこ城(カッツ城・Burg Katz)

見過ぎでお腹いっぱいな感じ

本当にライン川沿いに多くの古城が建てられている。
景色を眺めながら次のお城を探すのは楽しい。

もちろん楽しめる風景はお城だけでなく、
12050414.jpg
かなり流れの速いライン川

12050415.jpg
可愛らしい町々

12050416.jpg
川遊びするワンちゃん・・・

等々。


最後は、ライン川で一番川幅が狭くて流れも速い・・かつては多くの船が事故を起こした場所といわれる
12050417.jpg
ローレライの突き出た岩山を通過!


下船するザンクト・ゴアルスハウゼンに到着
ライン川下りを終えた。


船を降り、ザンクト・ゴアルスハウゼンからリューデスハイムまではローカル電車で戻った。

もちろんこの電車もライン川沿いを走るので、帰り道では車窓からライン川や古城などの景観を楽しむことが出来る!


そして

リューデスハイムに到着後、ランチタイム

午後は、

私&さわちゃんはホテルでゴロゴロゆっくり過ごした

旦那さん&いっちゃんは、リューデスハイム隣町のアスマンスハウゼンへ電車で遊びに行き町歩きを楽しんだ。




    

ゴンドラに乗って@リューデスハイム

ゴールデンウィーク・2日目の午後

葡萄畑に囲まれたライン川沿いの町・リューデスハイム

リューデスハイムのゴンドラに乗る

Ruedesheim Seilbahn Talstation 1
ゴンドラ乗り場は、我が家もお土産を買ったクリスマスショップ・ケーテの隣。

Ruedesheim Seilbahn Talstation 2
お天気いいからイイ気持ち♪

Ruedesheim Seilbahn Talstation 3
葡萄畑を眺めながら~

Ruedesheim Seilbahn Talstation 4
展望スペースからは見晴らし抜群

Ruedesheim Seilbahn Talstation 5
ライン川はもちろん、遠くまで景色が眺められる

ニーダーワルト丘陵の上には、1870(1871)年戦争を記念して建てられたニーダーヴァルト記念碑(NIEDERWALDDENKMEL)があった。。。

Ruedesheim Seilbahn Talstation 6
緑の畑ではまだないね・・

Ruedesheim Seilbahn Talstation 7
緑の葡萄畑が楽しめるのは、まだ先の季節。。
ブドウ畑は6月、7月くらいがいいのかな?

Ruedesheim Seilbahn Talstation 8
お花が咲き乱れる葡萄畑!?

Ruedesheim Seilbahn Talstation 9
正体は、たんぽぽの綿毛


これはこれで、キレイ


さて。

リューデスハイムで乗れる乗り物はいつくかあり。
一番の人気は我が家も楽しんだライン川下りだけど、他にゴンドラリフトやミニトレインなど。
子供がいると、乗り物系は喜ぶし必須だよね!


ミニトレインが我が家の定番だけど、この町では縁がなかった。。。
ミニトレイン乗り場に掲示されていた乗車時間に待っていたけどミニトレインが時間通りに来ず・・。
ミニトレイン自体は走っているのを何度も見かけたし、乗るつもりだったけど乗車時間のタイミングが合わず結局乗りそびれちゃった・・・。

Mainz(マインツ)

ゴールデンウィーク・2日目



この日からリューデスハイムに3泊。。。
コブレンツからリューデスハイムは近いので、すぐ到着しちゃう

ということで、マインツに寄り道してからホテルに向かうことにした



マインツ到着後、観光スポット3か所をさささっと見て回った。

マインツ
外観は、まぁまぁ。

でも、かなり質素な内部の大聖堂だった。。。
個人的には、、、これが世界遺産?って感じも。

1205031.jpg

1205032.jpg
シャガールの青いステンドグラスのザンクト・シュテファン教会

教会内は全面青いステンドグラスとなっていて、本当に水中に入ったかのような美しい青の世界。これは写真では伝わらない素晴らしさ!

青にもいろいろな青があるけど、シャガールブルーってほんと癒される青だよね。

めちゃくちゃキレイだった


そして
1205033.jpg
美しい内装のアウグスティナー教会

1205034.jpg
教会とは思えない豪華な内部!

3か所それぞれ様式や雰囲気が全く異なっていたので、飽きずに楽しめた

特にザンクト・シュテファン教会は気に入った。
フランス・ランスの大聖堂でもシャガールのステンドグラスを見たけど、マインツのステンドグラスの方がよりシャガールブルーが際立っていると感じた。



ちなみに

アウグスティナー教会付近は
1205035.jpg
街並みもステキ

マインツって大きそうな街だったので、たぶん普通のごちゃごちゃした大都市を想像していたんだけど、通りもオサレで雰囲気がなかなか良くって意外だった。


1205036.jpg
お花もキレイ




~~~~~~

マインツで昼食後リューデスハイムのホテルへ移動


Koblenz(コブレンツ)で観光デート♪

ゴールデンウィーク・1日目 番外編

リューデスハイムへ行く途中、立ち寄り宿泊することになったKoblenz (コブレンツ)。
ライン川とモーゼル川が合流する地点にある街だから、古くから水上交通でも重要な街として栄えたんだって。

ママとさわちゃんはホテルで休憩するって言うんで、パパと2人でお出かけ♪

観光デートとなったよ

Koblenz 1
雨が少し降ったり止んだり・・・

がいどぶっくに載っていた、観光モデルルートをとりあえず歩いたよ。

Koblenz 3

Koblenz 2
銅像がたくさんあったの・・

Koblenz 7
おじさんとおばさん・・

Koblenz 8
???

Koblenz 5

Koblenz 6
特別な感じはないかな?空いていた。

Koblenz 10
選帝候の城

内部見学はできないけど・・。

Koblenz 11
でっかい王冠の遊具!

雨が降って濡れてなかったら遊びたかったなぁ~。

Koblenz 12
とてもいい雰囲気のワイン居酒屋

有名な?ほとんど観光地となっているお店なんだって。

Koblenz 13
パパはママが授乳中でなければ、このお店に入りたかったみたい。


Koblenz 15
ゴンドラ見える?

ライン川を横断し、対岸にあるエーレンブライトシュタイン城塞に直接行けるロープウェイ(ゴンドラ)があった。
ライン川を上空から眺めながら渡ることができて、すっごく良さそうそして、城塞からライン川を眺めるのも、すっごく良さそう

ゴンドラ乗り場がホテルから数分のすぐ近くにあったので、ホテルで休憩中のママとさわちゃんと合流してからゴンドラに乗って「ライン川の上空をお散歩♪」するつもりだったんだけど、夕方みんなで乗り場に来てみたら終わっていて動いてなかったの・・。ざんねん。。。

がっかりしながら、みんなですぐ近くのコブレンツ名所のドイチェス・エックに歩いていって記念写真を撮ったよ。


Koblenz 14
おまけ


宿泊のために寄っただけで街にはそれほど期待していなかったけど、なかなかいい街だったよ。


Linz(リンツ)

ゴールデンウィーク・1日目


この日の宿はライン川沿いにあるコブレンツ
こまめに休憩を取りながら移動


コブレンツまであと少し。。。

でも丁度お昼時になったので
リンツ
食事休憩のために同じくライン川沿いにある町・リンツに立ち寄った。

linz am rhein
Linz(リンツ)という地名だけだとオーストリアのリンツが有名だけど、このドイツのライン川沿いのリンツは正式には「Linz am Rhein」

1205021.jpg
街を歩く♪

1205022.jpg
木組みの家などもちょこちょこあり、いかにもドイツの田舎町。
散策しながら昼食をとるレストランを物色。。。

雰囲気のあるレストランに入店

今が旬の
1205023.jpg
ドイツ産ホワイトアスパラガス(&オムレツ)


初めて注文したのが
1205024.jpg
ベルリン名物アイスバイン

ここで?って感じだけど、まだ食べたことがなかったから食べてみたかった。
かなりイケルまた注文してしまう味



がっつり食べてお腹いっぱい


本日の宿に移動


~~~~~


コブレンツに到着後ホテルへ

私&さわちゃんはホテルでそのままゴロゴロ休憩タイム

旦那さん&いっちゃんは街中に出かけて散策を楽しんだ。



そして

1205025.jpg
夜ご飯は、ホテルの数軒隣にあったワイン居酒屋へ

120502.jpg
一杯呑んでいるの

もちろん中身はブドウジュース・・。

1205027.jpg
フラムクーヘンやソーセージ、軽めの夕食

お昼ご飯を食べ過ぎで、お腹が減っておらず・・。



ホテルから3分と近くにあった、ライン川とモーゼル川の合流点ドイチェス・エックへ・・
1205029.jpg
一応、旦那さんとさわちゃんの記念写真・・。

豆粒みたくて判別不能だけど


ドイチェック・エックに建っている騎馬像↓
1205028.jpg
異様にデカイ。。。





プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きいていマス。。。

現在は、番外編のオランダ・ホールン編です☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター