STOKKEのイスを購入

消費税が上がるっていうんで、広告を手にし駆け込み購入に走った

121001.jpg
STOKKEのイス

周りがみんな持っているから、どーしよー・・・って思って少し前から悩んでいたが、増税前だし9月末まで30%オフだったので、買うことを決断!
色もイロイロあったんだけど、一番飽きのこない無難な色にした。

いっちゃんは安物のイスを使わせているのでさわちゃんだけ買うのは可哀想だけど・・。
ま、しょうがないか!


椅子も買ったことだし?離乳食、頑張るぞっ。

スポンサーサイト

砂タンクローリー

我が家の通りに2、3週間前からほぼ毎日やって来るタンクローリー。
せっせと各家庭に砂を入れて帰って行く。


我が家も先日この砂入れ作業をした。
タンクローリー①
かなり大きいタンクローリー。

玄関の床の上のマットを外すと、、、
タンクローリー②

なんと地下への秘密の入口が!!


ここに太ーいパイプを持った作業員が入り込み、砂入れ作業を行う。

オランダって、歩道とかもよく砂を入れてメンテナンスしているが、家も同じらしい??
我が家の近隣は昔は沼地だったとかで、砂を入れていかないと地盤が沈む?か、そこまでいかないまでもよろしくないらしく、何年かに一度この沈んでいく地盤強化のために床下に砂入れ作業が必要らしい。。。

もしオランダに地震がきたら、、、


この家、、、オワリだな


日本では、絶対に家を建てない場所でしょー・・


タンクローリー満タンの砂はたったの1軒分!
砂入れ作業は1軒につき半日かかるので、1日最大2軒(午前、午後)しか出来ない。。。
1軒作業が終わると、砂を補充しにいってまた戻って来る。


我が家の通りに家が200軒あるので、まだしばらくはこのタンクローリが毎日やってくるのだろうなぁ~。。。



チーズのお勉強

120927.jpg

ひょんなことで、チーズの会(チーズレッスン)に参加させてもらった


なんか駐在妻・・って感じっぽくない!?



ほんと駐在妻らしいことしないでここまできてるから~!(まぁ、そのほうが似合っているんだけど・・笑)

今までいかにも駐在らしい会に参加させてもらったのって、、、JALドレの会・・ぐらい?


日本では高いヨーロッパのチーズが、オランダでは安い。
いろいろな種類がありすぎてよく分からず、結局いつも同じものしか買わない私にとって、大変有意義で楽しい時間であった



お世話になりました

Logopedie(オランダ語の発達訓練)でお世話になっているトレーナーさんが退職することになり、この日は最後のレッスンだった。
もうすぐ出産を予定していて、初めての子育て!ということで、専業主婦になるらしい。

生まれてくる赤ちゃんが女の子だったら、さわちゃんのお下がりあげようかなー。って思って聞くと、性別は生まれてからのお楽しみにしているのとのこと。


とーっても優しいトレーナーさんで、いっちゃんも大好きだったので、本当に残念・・。
毎週レッスンを楽しみに通えていたのは、このトレーナーさんのおかげ


1209253.jpg
トレーナーさんから最後にカップケーキのプレゼント
男の子の旗

1209252.jpg
旗の反対側は女の子


性別が分からない時は、トッピングも青赤両方のせちゃっていいのね!



1209250.jpg
本当にどうもありがとう!





ということで

来週から新しいトレーナーさんだ。。。

んー・・大丈夫かな・・・
いっちゃんと気が合うかな・・。

なんだかちょっと気が重いなぁー・・・。



Bad Munstereifel(バート・ミュンスターアイフェル)

アールヴァイラーまで行って、お酒だけ買って帰って来るのはもったいなナ・・。

ということで、周辺の町にも寄ってみることにした
地図上でけっこう近いと思えたバート・ミュンスターアイフェルに向かってみたが、実際はぐるっとまわりこむ?ような道で、アールヴァイラーからそれほど近くなかった

12092211.jpg
旧市街地の入口・城門に到着
城門前にあったパーキングに停車。

Bad Munstereifel(バート・ミュンスターアイフェル)の旧市街地もやはり城壁に囲まれている様子。

町に向かっている途中、走行している車が少ない状況だったから、これから行く町・・もしかして観光地じゃないかもー・・なんて考えたりしたが、到着してみるとまぁまぁ観光客もいて賑わっていた。

bad munstereifel map
町への入り口にあった、城壁内(旧市街地)のマップ

12092212.jpg

12092213.jpg

旧市街地はごちゃごちゃしておらず、けっこうキレイな感じの印象
旧市街地の真ん中には川が流れていた。
川沿いに家が立ち並び・・。モンシャウに少し雰囲気が似ているかな。

12092214.jpg
川の水は正直そこまでキレイではなくまた小さい川であったが、カモが泳いでいたりお魚もけっこう泳いでいてサイズも大きくって意外

いっちゃんは、しばらくお魚さんを観察し楽しんだ


12092215.jpg
城塞跡なんかもあり、今はパノラマレストランとなっていた。

お昼ご飯食べていなかったらココに入りたかったゾ


12092216.jpg
町をプラプラ散策~

bad munstereifel de
小さい町なので、あっという間に街歩きができちゃう。


特に目的もなかったし、、、お店もそれほど多くない。でもアイス屋はなぜか多い(典型的ドイツのパターン?)
寒いのに皆さん外でアイス食べてる(笑)。


食事も町に来る前に済ませていたので、少しプラプラしたら町を後にしたのだった



フェーダーヴァイサー in Ahrweiler

9~10月の季節限定で楽しめる、ワインになる手前、、、ブドウの発泡酒フェーダーヴァイサーを求めて、アールヴァイラーの町に行った

この時期スーパーでも売られるとのことだが、スーパーは味気なさすぎて嫌だったので、自宅からおそらく一番近いワインの町に出かけてみたのだ。

1209221.jpg

1209222.jpg

1209223.jpg

相変わらず町は観光客で賑わっていた。

昨年訪れた際に町歩きは存分に楽しんだので、早速2か所のワイン屋さんで今回お目当てのフェーダーバイサー(白)とフェーダーローター(赤)を2本ずつ購入!

1209224.jpg

1209225.jpg

この時期、この期間限定の発泡酒が楽しめるようになっているお店では張り紙を出していた!

1209226.jpg
Zwiebelkuchen(ツビーベルクーヘン)

フェーダーヴァイサーと一緒に食べるというツビーベルクーヘン(玉ねぎケーキ?)も売られていたので、テイクアウトすることに。こちらも期間限定らしい。
新玉ねぎを使うからかな?


1209227.jpg

買って帰って、さっそくお家で楽しんだ

この発泡酒、発酵途中・・ということで、どんどんアルコール度数が上がっていくらしいが、今の段階ではアルコール度数も低くブドウジュース??って感じの口あたり。

玉ねぎケーキもなかなかのお味。
一口目は、うーん・・・って感じもしたが、なんだか食べ慣れるとオイシイかも。飽きのこないけっこう好きな味だった。



フェーダーヴァイサーは発酵中で10月になれば味も変わってくるってことなので、また口にする機会があればよいな




どうでもいい私ランキング

ヨーロッパの国の中で、観光で行ったらがっかりするランキング第一位・・・



オランダ・・・・・



ごめんなさい私が独断と偏見に基づき勝手にランキングを付けたらこうなる。
もちろん、オランダは大好き。住むにはやぼったいけど私にピッタリ!?
生活するには自然も多くて環境は良いけど、観光となれば話は別。


食べ物がオイシクナイ・・・

わざわざ来るほどのたいした見所なし・・・

ここは社会主義か!?っていうくらい、どの街へ行っても同じお店が並んでいる・・・


お友達にオランダ行ってみたい~!とか言われると、せっかくヨーロッパ来るなら他の国の方がいいよーって言ってしまう・・


まぁ・・・

ヨーロッパの国々って、ホントどこも良い(レベル高い)からオランダはどうしても負けてしまうっていうことなんだけど。。。



しかし



他の追随を許さない、ブッチギリ一位だったはずの無敵艦隊オランダが・・・


ついに!


とうとう!


一位から転落することに



そして、


予想外な国が一位にとって変わることに・・・




新王者・デンマーク!




ぱちぱちぱち


あっ、もちろんこれは個人的ランキング。。。
北欧雑貨をお買い物したい人にはよろしいお国と思われるが、赤ちゃん連れで買い物はあまり関係なしで観光に行ったワタシ目線のランキングだ。





ここからは長い愚痴になるので、一般の方はここまでで・・・。

続きを読む

デンマークのビール「Tuborg(ツボルグ)」

コペンハーゲン滞在中のビール、Tuborg(ツボルグ)

といっても、私は一応授乳中なので味見ぐらいだったけど。

デンマークのビールと言えば、カールスバーグ!!

そうはいっても、カールスバーグじゃどこでも飲めるし有難味がないので、ツボルグを旦那さんは飲んでいた(私は旦那さんのをもらって味見した)。
でも帰ってきてから知ったけど、ツボルグって今はカールスバーグの子会社だそうな・・(汗)

ツボルグは、ゴクゴク飲めるタイプ(ちょっと薄め)のビール。
飲みやすいけど、何かもの足りないような・・。
ま、飲みやすいという意味でとらえれば美味しいデス。


tuborg1.jpg
ニューハウンでは、歩き飲み(テイクアウェイ)できた!

tuborg2.jpg
旦那さん、買って飲んだ。寒いのに・・・。

コペンハーゲンの9月は、外でビールを飲みたい気候ではない。。。

夏場はこのロケーション(ニューハウン)で外ビール、最高だと思う



tuborg3.jpg
Tuborg beer


↑このツボルグは、かなり前にコペンハーゲン以外の国(南の方)で飲んだ時の写真。
ゴクゴク飲めるタイプなんで、暑い国で飲む方が美味しい~。


コペンハーゲンではどこでも飲めるので、訪問時にぜひ!


Copenhagen(コペンハーゲン)のレストラン

コペンハーゲン食べ物編

コペンハーゲンで楽しんだ???ご飯
ほぼ自分記録用。


======

土曜日。

ランチは時間が無かったので、駅前のパン屋さんで!
129161.jpg
日本でもお馴染みアンデルセン!

大学時代、学校のすぐそばにあったので、2日に1回はアンデルセンでパン買っていた。わ、懐かしい~

129162.jpg


旦那さん・・・あんパン、クリームパン

ワタシ・・・・チーズが入ったフランスパン、苺クリームのデニッシュ

いっちゃん・・ピンクの毒々しい見た目のジャムパン

日本っぽいパンも数種類売っていた。(メロンパンとか・・)
見た瞬間、おぉ!日本のパン!って思ったが、よくよく考えるとこの日本らしいパンの類はもともと好物ではなかったりして
日本にいた時も、洋物のパンを好んで食べていたワタシ。。。


さささっと昼食できて良かった。



夜ご飯は、チボリ公園内にあったレストラン「Paafuglen」にて。

129163.jpg
サーモンの前菜

129164.jpg
ラムのロースト

美味しかったけど、たったのこの2プレートで34ユーロ。高ーい
薄いラムスライス3キレだけだよ!?

恐るべし北欧プライス・・・。



=====

日曜日。


朝食はホテルで
129165.jpg
3種類のデニッシュ、3種類のハーリングを食べてみた。


デニッシュはデンマーク発祥のパン。
6種類置かれていて全種類食べようか迷ったけど、とりあえず取ったのは3種類。これ、やっとこさ食べた。
甘ーいの。飽きる。

ハーリングはオランダも名物だけど、デンマークでも名物!ってことで。

・・・。

オランダのハーリングの方が断然おいしい・・・

3つとも甘い・・・。
基本のハーリングが甘酢漬けなのかな?だから他の味を付けても基本甘い・・みたいな
日本人はしめサバとかも基本しょっぱい・スッパイのお魚を食べているから、オランダのハーリングは口に合うけど、デンマークの甘いハーリングは口に合わないぜ・・?
残念・・・



ランチはニューハウンにある「Nyhavns Faergekro(ニューハウン・ファーゲクロ)」でデンマーク料理を!

129166.jpg
Smoorrebrood(エビ&卵 オープンサンド)

129167.jpg
Frikadeller(デンマーク風ハンバーグ)

129168.jpg
Nyhavns Plate(5種類のデンマークの名物?の盛り合わせ)

んー・・・不味くはないケド・・・普通かな。っていうレベル

デンマーク料理って、だいたいオープンサンドが一番の名物ってところから、期待できんぞ・・とは思っていたけど、オランダ名物と思いっきりかぶっている気がする

オープンサンド、ハーリング、エビ、カレイ、チーズetc...

↑このレストラン、本当は10種類のハーリングの食べ放題が名物なのだけど、朝食で3種類食べた時点でこの国のハーリングの基本味が分かってしまったので、食べ放題はパスした。
ハーリング大好きだから、いろんな味付け楽しみたかったんだけど・・(オランダのハーリングなら!)。

ちなみにちなみに。個人的好みで味を判断すると、

ハーリング・・・オランダの方が断然美味しい。
エビ・・・・・・こちらはデンマークの方が美味しい。
チーズ・・・・・断然オランダチーズが美味しい。
ビール・・・・・旦那さん曰く、オランダビールの方がオイシイ。



総合評価・・・

オランダの方が美味しい・・


うーん・・・
オランダよりレベル低いって、どゆこと


そんなレベルで、お値段はビックリの北欧プライス



もし次に行くことがあったら、、、



中華料理の店とかに入っちゃいそー・・





コペンハーゲンのニューハウンと運河ツアー♪

コペンハーゲン2日目・日曜日。

この日、午前中に向かったのはニューハウン。
1209161.jpg
Nyhavn

運河沿いにカラフルな木造家屋が立ち並び、コペンハーゲンらしい景観が楽しめるエリア

たしかにカワイイ


ここから出る運河ツアーを楽しむことに!
1209162.jpg
運河クルーズツアーはコペンハーゲンカードで無料で乗船できるよ♪
(ただ、運河ツアーはオンシーズのみの運航。。。)

運河クルーズスタート
1209163.jpg
ん・・・?ロッテルダムっぽい建物・・・。

1209164.jpg

1209165.jpg
人魚の像の後ろ姿は、完全に腰の曲がったおばあちゃん

1209166.jpg
Frederiks Kirke(フリデリクス教会)

1209167.jpg
・・・。アムステルダムっぽいぜよ・・?

なんだかオランダの運河ツアーにかなり似ている・・・。


この運河のお楽しみは・・
1209169.jpg

1209168.jpg
頭上すれすれ・・ではなく、完全に高さアウトな橋下をいくつも通ること

さらに、
12091610.jpg
頭上だけでなく、横幅もすれすれな橋下を通ること

・・・。

よくこんなコース(橋下)をボートで通ろうと思ったな・・・。

まぁ~、それでも乗り物はよいね!
歩いては見る事の出来ない景色をいろいろ見ることができる。前日の半日観光では回れなかった観光スポットも、運河ツアーで外観のみではあるけど観光することができた。
運河クルーズ、なかなか楽しかったよ。
さむかったけど・・。


そして運河ツアーを終え、ニューハウンの運河沿いにあるレストランでランチタイム


ランチを終え、前日同様に街をブラブラ歩いた。


12091611.jpg
ちょこちょこ日曜日でも開いているお店で買い物もしたけど・・なんかやることが無くなってきたゾ。

ということで、
12091612.jpg
お決まりのミニトレインに乗車することに!

このミニトレイン・・・変わっていた・・・。

通常のミニトレインは街の主要観光スポットを見て回るのだが、このトレインの走るコースはガイドブックに載っていない場所や通り・・・。
(つまり、マイナースポットあまり見所ではない場所

見所は歩いて回るはずだから、それ以外を!ってことなのかな?
ミニトレインは、時間があまっている方のみどうぞ。



12091613.jpg
こんな感じで1泊2日のコペンハーゲン観光を終え、


夜の飛行機でオランダへ戻ったのだ




コペンハーゲンの半日観光♪

週末は・・
デンマークの首都・コペンハーゲン(Copenhagen)へ

1209151.jpg
Den Lille Havfrue(人魚の像)

1209152.jpg
Rosenborg Slot(ローゼンボー離宮)

1209153.jpg
Rundetaarn(ラウンドタワーより


午前中のフライトでコペンハーゲンへ
オランダから1時間で到着。近い!

到着後、空港から中央駅まで電車で移動。。。
ホテルに荷物を預けた後、駅前で昼食を済ませて早速午後は半日観光へ~

ちなみに空港で、
公共交通機関の運賃無料・主な観光スポットの入場無料などで使える24時間有効のコペンハーゲンカードを購入した

コペンハーゲンカードで移動の電車料金はもちろん、ローゼンボー離宮やラウンドタワー、夜のチボリ公園への入場。そして翌日は運河ツアー等を楽しんだ


さて。話を戻して午後の半日観光。

まずは電車で世界三大がっかり名所の一つ・人魚の像を拝みにいき、そのあと規模が小さいながらも素晴らしいローゼンボー離宮を見学。
あとは、コペンハーゲンの街並をラウンドタワーへ入場し上から見下ろしたり、ショッピングストリートを歩いたりした。

人魚の像は「世界三大がっかり名所」という称号があったからか、全くがっかりはしなかった。これがアノ!って感じ。
もし観光客がほとんど見に来ていなかったらがっかりしたのかな?


12091513.jpg
人魚の像、、、大人気の人だかり




夕方からはチボリ公園へ入場

遊園地だけど、ほんとに大人も楽しめる公園になっていて、散策したりお土産を購入したり・・夜も園内のレストランで食事を済ませた。

園内には、
1209154.jpg
デンマークっぽい感じの、可愛い手すりがあったり

1209155.jpg

1209156.jpg
兵隊さんの行進があったり

デンマークに来たぁー!って感じ
立派な観光名所でしょ。


ちなみに、コペンハーゲンカードで無料なのは入場料のみ。
園内では乗り物券が売られているので、当然いっちゃんは乗り物の1回券を購入して、
1209157.jpg
メリーゴーランドや観覧車など・・少し乗り物も楽しんだ

チボリ公園は夜のイルミネーションがキレイでも有名

ということで、夜ご飯後は夜のパークを散策

1209158.jpg
4重の塔

1209159.jpg
噴水

12091511.jpg
メルヘン

12091510.jpg
クラッシックカー

12091512.jpg


12091514.jpg
遊歩道の街燈

12091515.jpg
チボリ公園の入り口


素敵なライトアップが随所にあり
私の低性能デジカメでは夜景をキレイに写せなかったけど、噂通りとてもキレイな夜のチボリ公園を満喫したよ



馬子にも衣装

この日いっちゃんは、浴衣を着て遊びに出かけた


12912.jpg
2,980円でも十分カワイイ


すぐ着れなくなるし、1年に着る機会が1回あるかないかの浴衣なので、買うのがもったいないなぁ~と思っていたけど、袖や脇の縫い込み部を広げてながーく着れることが分かり購入!
今は裾もあげて着ているので、おそらく3~4年は簡単なお直しで着れそう!

あと、日本ではミニスカタイプの浴衣も最近売られているのを考えれば10年くらいは着れる!?
(そこまでしなくても下の子も女の子だけど)

ちなみに

もちろん色が「黒」なのは、汚れが目立たないように(笑)



アザラシ&エビ漁の遊覧船♪

テクセル島でワッデン海を堪能しようとやってきたOudeschild(アウデスキルト)の港。

Oudeschild(アウデスヒルト)の小さな2つの港周りには、7か所ぐらいの観光用の遊覧船ブースがあって各々チケットを販売していた。
船は所要時間が1時間のものもあったが、2時間のものが主流。。。各ブースを周り、どの船に乗るか吟味。。。
ただ、地球の○き方に記載されていた帆船の遊覧船はなかった・・。

ワッデン海に生息する野生のアザラシ見物や、エビ漁など。。。
12090814.jpg
エビ漁とアザラシウォッチングのコンビ

どの船も料金は同じっぽいので、貧乏症の私達はこの両方が楽しめる遊覧船に乗ることにしチケットを購入

ランチを終えて、乗船。
14時出航の船だったが、同時刻に他にも2船出港する船があり。

12090815.jpg
こちらの思いっきり遊覧船は、アザラシ見物船。。。

屋上のデッキテラスも気持ち良さそうだし、室内もキレイな感じでゆっくり遊覧出来そう

12090816.jpg
こちらの思いっきり漁船は、エビ漁の船。。。

かなり大型漁船。一番人気でかなりの観光客が乗りこんでいて!
こんな本格的な漁船に乗る機会ってなかなか無さそう!見た感じでもう既に楽しそう


そして、欲張ってアザラシ見物とエビ漁の2つを楽しもうという私達の乗りこんだのは、TX35という船。。。
写真を撮り忘れたが、見た目がイマイチ

他の2つに比べかなり小型だし、遊覧船のように豪華ではなく、エビ漁専門船のような魅力もなく、なんか中途半端な感じ
チケットを購入した時にはどの船も停泊していなかったので内容で選んでいたのだが、実際の船を見ると他の2つの方が良さそうで・・。ちょっと失敗したかも・・と、この時点では思っていた。

同時に3船は港から出れないだろうから、時間ずらして出航かな?と思ったが、
12090817.jpg
ほんとに同時出航。3船が連なって港から出て行った。

12090818.jpg

12090819.jpg

穏やかな海を眺めながらのワッデン海クルーズ


時折アナウンスが入り、「左手にアザラシが~・・」とか言っているんだけど、見るともう既に見えなかったり、なんだか目を凝らしてとおーーーくの方を見ると、なんか海に頭出しているかも?って感じ。
これじゃ、野生のアザラシ見たことにならないよ
これがアザラシ見物!?!?もっとちゃんと見たいなぁ~。。。なんて思っていると、

12090820.jpg
船の後方から網を海に投げ入れ漁が始まった

底引き網。。。しばらくの間、網を引きずりながらワッデン海をクルーズ
アザラシ見たい・・。けれど現れず・・・

かなり網を引きずったところで、
12090821.jpg
網の引き揚げ~

12090822.jpg
おこぼれをもらおうと、海鳥たちが集まってきた。

12090823.jpg
バッサーーと、ちっこいエビちゃんが出てきた

12090824.jpg
けっこう獲れてる。

12090825.jpg
漁獲物を目の前にし、おじさんが説明を始めた。

獲れたのはほぼエビ&カニだけど、他にもいろいろ混じっている・・
12090826.jpg
カレイちゃん

12090827.jpg
クラゲちゃん

12090828.jpg
子供達は獲れたエビやカニ、お魚を触って楽しむ

12090829.jpg
小さいお魚さんはまた海に戻すらしく、海水の入った生簀に移してあげる。
これは子供達のお仕事ということで、いっちゃんも一生懸命お魚をつかんでは生簀に移動させてあげていた。

いっちゃんにとって初めて触るお魚さんであったが、臆する事もなくガシガシつかんでいた。

12090831.jpg
この2匹(チビカレイと??)は、いっちゃんが救出したお魚さん

12090830.jpg
生簀の中では弱肉強食の世界!?

カニがお魚さんを食べていた・・


子供達がお魚さんと戯れたあと・・
12090832.jpg
すごい勢いでエビ&カニを高温で茹で始めた!


エビ漁がなかなか楽しくて、アザラシは見れそうもないけど、まぁ~しょうがないかなぁ~と思いはじめたその時!
8頭のアザラシの群れに遭遇

12090833.jpg
おぉ!!!

12090834.jpg
気持ち良さそうに泳いでいた



アザラシ見れたぁぁぁ~~~




アザラシウオッチングで小型モーターボートのツアー客は、もっと船を近づけて見れていた。
アザラシのみ楽しみたいなら、小さい船がいいかも~。

そして野生のアザラシちゃんに感激していると、
12090836.jpg

12090835.jpg
エビちゃん、茹であがり~!


12090838.jpg
ここからエビとカニの食べ放題祭りの始まり。

小さいカニ、どうやって食べるんだろう??

って思っていたら、
12090837.jpg
オジサンが剥いてくれた。


カニは、やはり食べ方が分からないのか?
もしくは、小さいカニはオランダ人にとっては食べ物という認識が無いのか?

皆さん手を出さず・・・。

そんな中、中国人グループだけがすごい勢いでカニを貪っていて
そしてこの中国人グループ、、、ゴミ箱の蓋の上にエビを広げお皿代わりに使用・・・


うっそー・・ありえーーーん



帰りの車の中で、アレにはびびったと中国人グループの話で旦那さんと盛り上がった。

12090839.jpg
大量に茹であがったエビちゃんはお土産として袋に入れて渡された。

正直持ち帰るほどオイシイものではなかったが、まぁー記念に貰うことにした。
これは日帰りの人しかもらえないね。エビが貰えると分かっていたら、クーラーボックス持ってきたのに・・・。


ちなみに中国人グループは、全員2袋ずつお持ち帰り・・


ま、いいけどさ~・・



乗船前には所要時間2時間はチョット長いなぁ~と思っていたが、終わってみるとあっという間
かなり充実していて楽しい船だった



アザラシも見れたし、とても楽しめたよ




テクセル島へ行く

週末、お天気が良かったのでテクセル島(テッセル島?)に行ってきた

オランダは外洋にいくつか島があり、テクセル島はその中でも一番大きい島だ。

ほんとは週末1泊で行きたかったんだけど、この島は人気らしくホテルはどこもいっぱいで、しょうがないので日帰りで~。
この週末で夏は終わってしまいそう・・・。だから夏が終わる前に行くことにした。

ロッテルダムから北上し、連絡フェリーがでるDen Helderへ向かう。

Den Helderフェリー乗り場到着!
1209081.jpg
フェリーが到着するまで車に乗ったまま待つ。

1209082.jpg
そして、車ごと乗船。

乗船料は往復で35ユーロだった。
日帰りだと高く感じるかなぁ~。。。
でも、車+乗車している人全員分で往復35ユーロだったら安いのかな?

テクセル島まで20分の船旅~
1209083.jpg
ぼーっと海を眺めたり・・・

1209084.jpg
寄って来る海鳥を眺めたり・・・

あっという間に到着


港を後にし車を走らせた

テクセル島には羊が多い!とのことで、
1209085.jpg
羊がウジャウジャウジャ。

羊は本土でも全く珍しくなく目にできるが、やはり車を走らせているとかなり目についたので、確かに多いなぁ~と思った。

1209086.jpg
島の景色は本土とほとんど変わることなく、よく見るオランダらしい風景が続いた。

なんか島だから違うのかも・・・と思ったが、そんなことは無かった。

この日、島で唯一楽しんだアクティビティ(遊覧船)の為にまずやって来たのが
1209087.jpg
Oudeschildの港

テクセル島で何をしよう・・?

オランダ人だったら自転車でサイクリングを楽しむんだろうけど、我が家は赤ちゃん連れだから自転車は無理だし・・・。
ということで、地球の○き方に遊覧船が出ていると記載されていた港へとりあえず来てみた。

Oudeschildはワッデン海に面した港。
ワッデン海は昨年世界遺産に登録されたので、遊覧船でそのワッデン海を楽しむことにした。

遊覧船はいくつも種類があり、その中のひとつを選んでチケットを購入
14時出航だったので、それまで時間を潰すのも兼ねてランチにすることに

港周りにあったレストランで
1209088.jpg
texelse lamsvleeskroket

港に来たからシーフードで!って思っていたのに、テクセル島の羊肉コロッケを注文。

・・・。

味、、、イマイチ

羊のお肉を食べるなら肉自体の臭みって気にならない方なんだけど、羊肉は少量しか入っていないのに、コロッケ全体(クリーム部分とか衣とか)まで臭みがうつってしまっていて・・・。うーん・・お肉以外に臭みがあるのはチョットって感じ・・。


ランチを終えて、遊覧船に乗船
ワッデン海を楽しんだ
  ↓ ↓ ↓
☆ テクセル島の野生のアザラシ見物&エビ漁の遊覧船♪



=====

港に戻ってきてお土産屋さんなどを見てまわった。

お土産屋さんがかたまった、港から少し離れた場所に魚屋さん兼レストランがあり、種類も豊富でオイシソウ
お昼をここで食べれば良かったなんて思いつつ、かなり軽めの昼食で小腹もへってきていたこともあり少し食べることに

1209089.jpg

キベリングやジャンボ海老チリ、そしてマグロのたたきを食べた!

マグロのたたきって、オランダで初めて食べた気がする



軽食を済ませ、島内をドライブ
中心部にある町・Den Burgなどを見て回った。


よくあるオランダらしい町並と、景色的には特筆すべきところはなしだったが・・、

12090810.jpg
珍しくない?黒鳥って?

オランダで黒鳥って初めて見かけた。




12090811.jpg
日帰りってせわしない気もするけど、島の雰囲気は楽しめたよ




12090812.jpg
帰りのフェリーは車の中で過ごし、甲板には上がらず・・。

カーフェリーって初めて乗ったけど、けっこう快適。
乗り降りしなくて楽だし、車の中はプライベート空間だから気兼ねなく授乳もできるしネ。


12090813.jpg
フェリーから一斉に下りる車たち・・・。



今年最後?の夏の週末を満喫した



Railrunner

久しぶりに電車でベルギーに行く直前に気付いたNS子供用チケット・Railrunner


今まで知らんかった・・・

自販機の画面にも出ているのに・・・

いっちゃんとNSに乗る時、いつも普通に子供運賃でチケットを買っていたワタシ。。。

Railrunnerは、保護者同伴でNSに乗る時に使える(~11歳まで?)チケットで、片道2.5ユーロのチケット。
我が家の場合、いっちゃんは100%私と一緒にNS電車に乗り、一人で乗ることはないので、いつでも2.5ユーロ以上の場所へ行くならRailrunnerがお得ということに

週末は車で出かけているし、今まで平日に子供の運賃で片道2.5ユーロ以上する場所へ電車で遠出って、たぶん1回くらいしかしていなかったと思うけど・・。


今回のブリュッセル、いっちゃんはロッテルダム~ブリュッセル間往復5ユーロでOK。
コレ普通に子供運賃で買っていたら、、、結構な金額よ~。


行く直前に気が付いて良かった・・・



行った直後に気が付いたなら、ショックで寝れないところだったわ・・・





Belgian Beer Weekend

週末、ブリュッセルで開催されていたベルギービール・ウィークエンドに行ってきた
ベルギービールが350種類も勢ぞろいするイベントだ。

個人的にベルギービールが好きではなかったので、興味が湧くことなく毎年スルーしてきたイベントであったが、旦那さんがやはり一度は行ってみたいということで行くことになった。
今回は旦那さんが飲むので久々に電車でベルギー


1209011.jpg
グランプラスには白テントのスタンドが!

1209017.jpg
ビールは先にお金として使用する王冠を販売所で購入しなければならない。

1209012.jpg
王冠を無事ゲットして、早速ビールを楽しむ旦那さん

1209013.jpg
各自が好きなビールを飲みながらワイワイ楽しむ
(この場で、自宅から持参のノンアルコール缶ビールを楽しむという浮きすぎなワタシ・・・

日本人も会場内にたくさんいて、初めて会った者同士でも楽しく会話

「旅行でアムステルダムに2週間滞在しているんだけど、やることが無くなってしまってブリュッセルに来てみたんですよ~」
By 一人旅大学生くん

私達「・・・・・
(↑マジかよ!?パリなら2週間滞在ありかもだけど、アムスに2週間って正気か


さて

ビールのお祭りだが残念なことにガッツリ飲めない私。。。

基本旦那さんが替えてきたビールを一口味見させてもらったりしたが、それでもこれは!!と思い一緒に楽しんでしまったのが、
1209014.jpg
コチラ

3種類のビールテイスティングセット(&3種類のおつまみプレート)

さわちゃん、すまん・・

証券取引所内の会場にて行われていたテイスティングセット。
3種類ミニビールセットに3枚、3種類おつまみセットに6枚と合計で9枚も王冠を使用してしまうが、これは絶対試したい~!!
ミニビールセットだけでも買えたけど、せっかくだしおつまみセットも購入!
こういうチョコチョコセット大好き

このおつまみセットは、各種ベルギービールとマリアージュさせている
このビールにはこのおつまみを!と相乗効果を楽しむというコンセプト

1209015.jpg
ビール3種類は1時間ごとに変わる。

もちろん、合わせるおつまみも1時間ごとに内容が変更される。

私達がたまたまこの場所でテイスティングセットを購入した数分後に、ちょうど変更時間となり次のティスティングセットがお出まし~

ということで、
1209016.jpg
(旦那さんのみだけど)次のセットも購入~

すてき~


証券取引所って初めて入ったけど、なかなか豪華で立派な建物であった。
1209018.jpg

1209019.jpg

取引所内にある王冠(引き換えコイン)販売所はガラスキだったし、有料だけどもちろんトイレも完備。。。
グランプラスのコイン販売所は信じられないほどの長蛇の列だったので、ここに最初に来てコイン交換を含めて楽しめば良かった・・と少し後悔。。。



この日はいろんな行進なども行われていて、まさにお祭り
12090112.jpg

12090113.jpg

12090110.jpg

12090111.jpg

12090114.jpg

なんだか途中からゴチャゴチャだったけどオモシロかった


小便小僧ならぬ、
12090115.jpg
ビール小便小僧も出動し、観光客にビールをかけて喜んでいた。


不意打ちでビール小便をかけられた日本人観光客(女性)は、マジで嫌そうだったけど・・
(いやー、日本人はこういうことされて絶対に喜びませんよ・・・)

私も洋服がビール臭くなったら、おそらく最悪・・って思うもん。



ま、こんな感じで

想像以上に楽しめたイベントだったよ



プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きいていマス。。。

現在は、番外編のオランダ・ホールン編です☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター