ホールンの目次♪

ホールンカテゴリーの日記が増えたので、目次作成♪


観光

☆ ホールンの楽しすぎるチーズ市♪

☆ ホールン観光♪(街歩き編)

☆ ミニSLと素敵な遊覧船

☆ Halve Maen Hoorn(帆船ミュージアム)



食事

☆ 素敵な計量所カフェレストラン♪

☆ ホールンの美味しいおすすめレストラン



スポンサーサイト

ホールン観光♪

ホールンへは夏の期間限定のチーズ市を目当てで訪問したけど、ホールンの街自体も観光するのは実は初めて。

ホールン訪問としては2回目だけど、以前はホールンからミニSLに乗る為だけの訪問だったので、全く街歩きをしていなかったの!!


お目当てのホールンのチーズ市は午後からなので、午前中はホールンの街を散策♪

ホールン観光1
ホールンの街並み

ホールン観光2

ホールン観光3

ホールン観光4
いかにもオランダの街らしい景観~

ホールン観光5
そんな街並みに、懐かしさを覚えて嬉しかった



街の中心!?ローデ・ステーン広場沿いでランチを済ませ、
ホールン観光6
ホールンのチーズ市を見学
(詳細は別日記あり↑)

チーズ市の見学を終えたら再び街歩き♪
ホールン観光7

ホールン観光8
オランダ東インド会社全盛期が偲ばれる!?港のエリア

ホールン観光9
ホーフト塔(要塞)

旧要塞、今はレストラン♪

ホールン観光10
帆船が運航していた

ホールン観光11
港の奥の方はなぜか緑地

ホールン観光12
この日は港にクルーズ船が停泊中

リバークルーズ船のexcellence queen

クルーズ船の観光客も繰り出していたので、港は観光客も多く賑わっていた。

ホールン観光13

入場観光したミュージアム、
Halve Maen Hoorn(17世紀東インド会社の帆船)
(詳細は別日記にて↑)

ホールン観光14

ホールン観光15

オランダの街並みを堪能した後は夜ご飯

そして

夜ご飯を済ませた後も再び散策♪

オランダの夏は日没が遅いのでまだまだ街歩きを楽しめる!

ホールン観光16
懐かしい・・・

ホールン観光17
ミニSL(Museumstoomtram )の乗り場

ホールン観光18

ミュージアムは閉まっている時間だったので、歩道橋の上から眺めた。

7年前、、、
ホールンのミニSLに乗りに来た時のことを思い出しながら・・・。


因みに、ミュージアムトレイン駅が素敵なだけでなく、ホールンの国鉄駅もオランダ風のままでとっても素敵
ホールン観光20

ホールン観光19
オランダらしい外観を保っている


オランダの駅もどんどん近代化が進められていて、近代的な新しい駅にどんどん変わってしまっていて・・・。

どう考えても街の雰囲気に合わない建て直しはいかがなものか??

デルフトとかさ・・・。
前の方が全然良かったのにね。。。


どうぞ、ホールンは変わらずにこのままでいて下さい。

ホールン観光21
プラットホームにお花屋さんが営業していたのもいい感じだったナ


以前の我が家のように!?ミニSLだけ乗って帰ってしまうのはもったいない!


ホールンは素敵な街だったので、散策も是非




美味しいおすすめレストラン@ホールン

ホールン滞在中、夜ご飯は宿泊ホテルすぐ近くのレストランで頂いた。

「By Meta」というレストランなんだけど、美味しくってめちゃくちゃオススメ!

ホールンで宿泊する方は、是非予約して食事してほしいレストラン♪♪


ホールンのおすすめレストラン「By Meta」1
「By Meta」の内部

外観写真を撮り忘れちゃった

17時ちょい過ぎにお店へ入店。
見るとすべての席に「予約席」の立札が・・・。

や、やばい・・・


オランダって、実はレストランでディナーする場合は予約するのが一般的。。。
(もちろんカフェは予約なしでふら~っと入れる)

ホールンってバリバリ観光地だから、レストランもふら~っと入っても平気だろうなぁ~なんて思っていたから、げー!!って感じ。


小さい子供連れだと、予約時間にきっちり行くのが大変だし、お店も実際に見てから子供が食事できそうか雰囲気を知りたいので、基本我が家は目星はつけておいても事前予約することは少なくって。。


あちゃー・・・
全席予約で埋まっているとは・・・


カジュアルレストランっぽい雰囲気なのに・・


一応
お店の人に、予約をしていないけど食事したい!ってダメ元で言ってみた。。


そしたら、18時45分までに食事を終えて帰れるなら、窓際の予約席で食事をしていいわよ!
と言われた

1時間30分の時間があるし、デザートまで食べなければ1時間あれば食事は十分食べられる♪

ホールンのおすすめレストラン「By Meta」2
無事着席♪

17時半までに、我が家の次にもう一組の子連れが予約なしで来店。
その家族もおそらく同じ条件で着席したようだった。

人気店らしく!?何組も予約なしの観光客が入店してきたが、17時半過ぎにお店に入ってきた人達は全員断られていた。。。


さて。
ホールンのおすすめレストラン「By Meta」3
まずはビール!ハイネケンのエキストラコールド♪

おいしー

ホールンのおすすめレストラン「By Meta」4
2杯目はオランダビール、AMSTEL

アムステルの生ビール、日本じゃ飲めないからね!

懐かしいし、おいしー

ホールンのおすすめレストラン「By Meta」5
子供たちはせっせと塗り絵

お店が塗り絵と色鉛筆を貸してくれた


注文した食べ物・・
ホールンのおすすめレストラン「By Meta」6
CREME VAN SCHAALDIEREN, VENKEL EN HOLLANDSE GARNALEN  6.5ユーロ

子供達は、オランダの小エビの旨味たっぷりスープ♪

めちゃくちゃ美味しいー!って子供たちは大喜び。

基本、我が家の子供たちは、スープとパンに大人が注文したものを少しつまむ程度。。
このレストラン、キッズメニューもあったので子連れでもOKだね!


大人はそれぞれメインの一品のみ注文し、お互いに分け合って食べた。
ホールンのおすすめレストラン「By Meta」7
ムール貝のワイン蒸し(3種類の冷たいソース付き) 18.50ユーロ
(MOSSELPAN MET DRIE KOUDE SAUZEN)

ムール貝のシーズンではないけれど、やはりオランダの美味しい食べ物の代表格なので。

シーズンではなくたって、十分美味しい

ホールンのおすすめレストラン「By Meta」8
SPARE RIBS(確か・・)

美味しい

ホールンのおすすめレストラン「By Meta」9
付け合わせがたんまり!

めちゃくちゃオランダらしい付け合わせが3つ。

・フリッツ(フライドポテト)
・きゅうりのドレッシング和え
・マカロニ

付け合わせとパンがお腹に溜まるので、皆でつついてお腹いっぱい!

もちろん!?
ホールンのおすすめレストラン「By Meta」10
大好物のビターバレンも別に注文して食べたよ


どの料理も美味しくって、満足満足







平日なのに全席予約で埋まっていた。
夜ご飯で訪れる際は、要予約



素敵な計量所カフェレストラン♪

ホールンの街でのランチタイム♪

13時からホールンのチーズ市を見学するつもりなので、会場となるローデ・ステーン広場の近くでランチにしたい!
と、広場近くのお店でお店を探すものの、そこまで良さげなお店が見つからず・・


で、
最終的にランチをとることにしたお店は、ローデ・ステーン広場に面した「Restaurant d'Oude Waegh - Hoorn」

昔のチーズの計量所だった建物がカフェレストランになっていて、さほど評判が良いお店ではないものの、やはり立地が良いしね(チーズ市の会場の広場に面している)。

よくよく考えてみたら、オランダのランチなんてどの店もメニューがほぼ一緒だし!?そりゃー味には違いがあるものの、食べるものはサンドイッチやハンバーガーだったりするので、まぁ~立地で選んでしまっていいや!って思って。


そんな感じで入った「Restaurant d'Oude Waegh - Hoorn」だけど、
個人的には良いお店だと思った


ホールン 計量所カフェレストラン1
ローデ・ステーン広場に面した計量所カフェレストラン♪

ホールン 計量所カフェレストラン2
「Restaurant d'Oude Waegh - Hoorn」

なかなか素敵な佇まい

外のカフェスペースも席がたくさんあるけどテーブルが小さいので、お食事するなら室内の方がよいと思う。

ホールン 計量所カフェレストラン3

ホールン 計量所カフェレストラン4

内部は昔のままの天井や内壁が雰囲気すごくて素敵だった

ホールン 計量所カフェレストラン7
消えそうなのが、またイイ。

写真はしっかり撮ってなかったけど、天井にぶら下がっていた昔のチーズ秤の横棒!
あっ、天秤のうでの部分ね。

昔のままの姿で何本も吊り下げられているのが、すごい良かったぁ~


さて。注文の品々・・
ホールン 計量所カフェレストラン5
まずは、オランダの生ビール♪

日本では飲めないオランダ生ビールを!

ホールン 計量所カフェレストラン6
Hertog Jan

オランダではどこでも飲める大衆ビールだけど、日本では見かけたことない。
懐かしー。

普通にオイシイ!

あと、初めての生ビールも注文♪
ホールン 計量所カフェレストラン8
TEXELS

テクセル島の地ビールが生で飲めた!

以前テクセル島には遊びに行ったことがあるけど、日帰りだったのでビールは飲めなかったの。
(旦那さんが運転で飲めない時は、一応気を遣って私も飲まないようにしているので・・)

こんなとこで、テクセル島の地ビールが生で飲めて嬉しい

お味の方は、、、
まぁ~ハイネケンの方が美味しいなー・・って感じ。
(って、コラ!笑)

でも、なかなか飲めない地ビールなので、飲めてよかったよ

そして、ビールのおつまみ♪
ホールン 計量所カフェレストラン9
Bitterballen  (8st) 5.8ユーロ

大好物のビターバレン(bitterballen)

これさえ食べれれば、とりあえず満足

もちろんオイシー!!


ちなみに
子供たち用に注文したランチメニューは、、、
ホールン 計量所カフェレストラン10
Tosti(トスティ)

Boerenham en Beemsterkaas 4.60ユーロ
ハムとベームスターチーズ♪

ハム&チーズではなく、ハム&ベームスターチーズっていうのがいいよね。

トスティは、いわゆるホットサンドイッチ。
オランダの軽食の定番!

どちらかというと、朝食メニュー!?

でも、子供達にはコレで十分(笑)

私も少し分けてもらったけど、、


美味しい!!


トスティって、正直ただのホットサンドだしそんな美味しい!って感激する食べ物じゃないんだけど・・。
ベームスターチーズが美味しいのはもちろん、パンも美味しくって、期待してなかっただけに(?)嬉しい

日本から来て久々に食べたらトスティさえもが美味しく感じた!

もちろん、ベームスターチーズが美味しすぎるっていうのもあるんだろうけど。


私の注文は、いわゆるオープンサンド
ホールン 計量所カフェレストラン11
Carpaccio 9.10ユーロ

うーん、、高い


けど、食べたいので注文。
どこでも外れなく美味しいメニューなので、オランダ住んでいる頃、カフェでよく食べていたメニューだし!


もちろん、美味しかった


旦那さんが注文したのは、クラブサンドウィッチ
ホールン 計量所カフェレストラン12
Club sandwich Zalm 8.90ユーロ

食べてないけど、旦那さんは美味しいって言ってた。



おまけ

ホールン 計量所カフェレストラン13
トイレのタイルもオランダっぽかった!!
(トイレ自体はボロいけど・・)




トリップアドバイザーなどネット評判は特に良いお店ではないけど、立地が最高だし、旧計量所だった店内の雰囲気も特別な空間で素敵だった

メニューは普通にオランダらしい、どこのお店にも置いてる一般的なメニューだけど、個人的には味もオランダにしては(?)かなり良かったと思う。


メインメニュー以外の卓上設置のドリンクメニューには、おつまみメニューがかなり充実

我が家が注文したビターバレン以外にも、フリカンデルやルンピア、Ossenworst(生食用ソーセージ)、ベームスターチーズ、kaassouffle(チーズ入り揚げパンみたいなやつ)等々、、、
オランダならでは!!な名物スナックが充実していた


個人的には
ホールン滞在中のランチ及びカフェ休憩だったら、このお店はオススメ!!











Halve Maen Hoorn

ホールン滞在中に訪れた、Halve Maen Hoorn(17世紀東インド会社の帆船)について~☆



久々のオランダ再訪にてやってきたホールンの街。
ホールンのチーズ市を目当てで訪れたものの、1泊2日の滞在中まぁまぁ時間もあった。

で、
街歩きやチーズ市以外にも何か入場して子供も楽しめそうな場所ないかなぁ~・・・って思って探して目についたのが、
「Halve Maen」

ホールンの街は、オランダ東インド会社の全盛期に貿易都市として栄えた港町だ。

Halve Maen はかつて北米の東海岸まで航行した船で、このミュージアムは当時の船を再現したレプリカ船。
船の見学だったら、子供も楽しめるかなぁ~!って思って!


HalveMaen Hoorn 1

HalveMaen Hoorn 2
Halve Maen

けっこう奥の方にあるので、近くを散策中の観光客はたくさんいるけど、ここまで奥まではあまり来ないっていう場所にある。

受付でガイドツアーの案内を受けたけど、ガイドツアーはオランダ語のみ。もしかしてオランダ語以外もあるけど、この日はオランダ語しかないって言われたのかも。

音声ガイダンスもあって、英語もあるって確か言われたけど、元々日本語以外はほとんど私もできないし、子供たちは当然日本語じゃないと分からないので、ガイドはいいやー・・とガイドツアーも音声ガイドも断った。

受付の人は、はぁ???って感じで怪訝そうにしていた。。。

HalveMaen Hoorn 3
Halve Maen Hoorn(17世紀東インド会社の帆船)

現物の船と同じサイズで造られたレプリカ船

HalveMaen Hoorn 4
乗船して船を探索

HalveMaen Hoorn 5
船室(っていうか、甲板下)

HalveMaen Hoorn 6
すんごく狭くてビックリ!

17世紀だものね~・・・。
船室なんてたいそうなものはなく、こんな船だったんだ。。
でも、こんな船で北米まで航行しただなんて信じがたい。びっくり。

いろいろなモノが置かれていたけど、説明文があるわけではないので、眺めるだけで終了。。。


受付でガイドなにも無しにしたら怪訝な表情された意味が分かった。
ここ、何もガイド無しだとなんのこっちゃか全然わからない

船自体もビックリするほど狭い(小さい)し、当然説明なしの見学だけだとあっという間に終了

HalveMaen Hoorn 7

オランダの帆船での記念写真は一杯撮れたけど、うーん・・(笑)。

オランダ語か英語のどちらか堪能でないと、楽しめない場所だった。
子供楽しめるかなぁ~って思っていたから、残念

HalveMaen Hoorn 8
入口のエリアに戻り少し展示物を見学し、

HalveMaen Hoorn 9
ワークショップに参加

あまりに早く見学終わったってしまったし、入場料もけっこうしたから元を取りたいし!?

この日はオリジナルバッジ作りが出来た。
日によってワークショップの内容が違うみたい。

HalveMaen Hoorn 10
いっちゃん制作のバッジ

ホールンに訪れた思い出の品として、大事にしておくれ。

絵柄はいろいろあって小さい子供用のデザインもあり、さわちゃんも簡単な絵柄のバッジを作ったよ





オープン当初は大人気のスポットで予約必須だったみたいだけど、今はそんなことない感じ。

見学するだけではいまいち存分に楽しめないので、オランダ語か英語が出来ない人には勧めません(笑)





プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

女の子2人のママ。
フツーの主婦。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、Y浜市在住。

好きなこと考えて生きてマス。
楽しんだもん勝ち。

あっちゅう間よ人生は
時間がないじゃない・・・


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2018年夏休み・ミュンヘン旅行の日記をぼちぼち書き始めてマス。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター