スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎×オランダ

最終更新日より、もうすぐ一か月。
月に一度の定期更新。。

って、新年の挨拶していなかったぁー



あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします


2018おせち
今年のおせち、豪華だった

・中華2段重(横浜中華街)
・和食3段重(新宿 車屋)


腹いっぱいで、食べすぎな正月・・・



===


ダイエットしなきゃ・・・な状態で、、

長崎旅行1
長崎へ~


全国漁獲高第2位という海鮮天国で、、、
長崎旅行2
天然魚の活き造り

長崎旅行3
あわびの刺身

そして毎日、長崎名物・あらかぶの味噌汁、刺身、唐揚げなど美味しくいただき、

他にも長崎名物、、
長崎旅行4
うちわえびのちゃんぽん

長崎旅行5
トルコライス

長崎旅行6
クジラ刺し

長崎旅行7
角煮まん

長崎旅行8
地獄炊き(五島うどん)

等々、、
食べまくりでダイエットとは真逆な暴飲暴食・・


でも
温泉もゆっくり楽しみ、初めての長崎を楽しんだ


そう、
私たち、初めて長崎へ遊びに行ったの

もちろん普通に長崎市内の観光もしたけど、今回のメインはそうじゃなくって・・。

長崎といえば、、、


オランダ


ということで!?
今回の旅行のメインテーマはオランダ♪

オランダなスポットを3カ所ほど訪れたよ

1カ所目、、、
長崎旅行9

長崎旅行10
長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)


かつてあった、長崎オランダ村というテーマパーク・・・
2001年に閉園し、別のテーマパークとして再生したけど半年で破綻。。。

そして、、、
2016年、老朽化激しい長崎オランダ村の中でも修繕可能なエリア、ホールン地区のみ改修工事をし「ポートホールン長崎」として、再オープン!

で、昨年11月に「ポートホールン長崎」から「長崎オランダ村」へ再改名


ということで、
名前が変わりすぎで紛らわしいけど、現在は昔と同じ名前、、

長崎オランダ村

ただ、オープンしているのは、かつてのオランダ村のホールン地区だけなんだけどね。


建物の経過年数がたっているのが、本物のオランダ感が出ていてよかった。



そして2か所目、、、
長崎旅行11

長崎旅行12

長崎旅行13
ハウステンボス

皆さんご存知、有名テーマパーク

敷地も広いので、本当にどこかのオランダの街へ遊びに行ったみたいだった!

正直なめてたけど、想像以上にクオリティー高くてオランダな景観に大満足



んで、3カ所目、、、
長崎旅行14
出島

鎖国時代にオランダとの貿易の拠点となっていたところ。

出島は完全復元を目指し、復元工事が進められていて・・・。
といっても、完全に陸地なっている出島を再び四方海に囲まれた状態に戻すのは至難の業・・。

また、国道や路面電車も通ってしまっているもんだから、これも移すとなると、、、

それでも1951年から100年計画で!
2050年に出島完全復元を目指し、事業が取り組まれているんだとか!

長崎旅行15
訪問時、復元建物は19棟ほど(タブン・・)

長崎旅行16
それぞれの建物に入ることができた!

江戸時代な空間、
江戸×ヨーロッパな・・なんともハイカラな空間、、
様々な展示室や、映像などで歴史を学べる場所、、等々。。

思っていた以上に見どころ満載で楽しめた


復元計画でも大きなプロジェクトの一つ、表門に橋を架ける!


とりあえず、川に面している表門に橋を架けて橋を渡って出島に入れれば、出島感がすごく高まる!!

↑この工事が完成ほやほや。
完成したばかりの橋を渡って出島に入場できたよ


着々と進む復元工事。。
完全復元が楽しみ!!



さて。

一般的な長崎市内観光もしたんだけど、オランダに関係ないので一般観光詳細についてはブログ日記では省略。。。


オランダ村、ハウステンボス、出島の3か所の詳細については、日本のオランダネタということで!?時間のある時にちょこっと日記を書こうと思ってマス。




長崎旅行17

長崎よいとこ、一度はおいで♪♪




スポンサーサイト

出島観光をするの巻

長崎旅行中に観光することにした出島。

江戸時代に鎖国中、唯一の貿易の場所となっていたという出島

最近では鎖国ではなかったと言われてはいるけど・・。
まぁー、制限されていた対外貿易でオランダとの窓口になっていた場所なのは間違いないね。

今回の長崎旅行はレンタカー使用だったので、自動車で立ち寄った出島。
まずは出島周辺で駐車場探し。。。

出島自体には駐車場がないし、出島周辺はけっこうな都心なこともあり、すぐ周辺のコインパーキングなども規模が小さく満車が多かった
タイミングよく一つだけ空いたパーキングへ駐車できた

出島へ車で行くのは、出来れば避けた方が無難。
ちょっと離れたところにあった商業施設「出島ワーフ」の横に大きな駐車場があったので、そこを利用してもいいのかもだけど。。。


長崎 出島1
復元されたてホヤホヤのメインゲート

橋を渡って、中央・表門から出島へ

1951年から動き出した出島の復元計画。
民間所有となっていた土地の公有化を50年の月日をかけ長崎市は進めた。
そして、事業開始から100年計画で!2050年までに再び海に浮かぶ出島の完全復元を目指して事業が進められている。

素晴らしい


この表門の復元は、出島の復元事業の中でもメインの一つ。
我が家が訪れたのは、表門の復元工事が終わってすぐのタイミングだった

表門橋は本来石造りだが、昔の出島の時代より川岸が削られていて18mも後退していることから、川幅が長くなっている関係上石造りは厳しいらしくて、鉄製の橋が架けられている。

橋は最先端技術の橋で片持方式の橋となっている
片側だけで橋を支える仕組みになっていて、出島側土地には橋の負担をかけず、史跡(石垣)などを保護する目的なんだとか。


長崎 出島2
表門にいる門番さんが江戸時代風なのが、雰囲気を盛り上げる

昔の時代の服装の職員(ボランティア?)が出島内にも何人も歩いていて、江戸時代っぽさの演出がされていた。

長崎 出島3
出島全体案内図。

右側の5分の3くらいに、鎖国時代の出島の街並み16棟が復元済み。現在も一部工事中だったところもあった。
出島左側では、鎖国時代は家畜を買ったり野菜を育てたりするエリアで建物がなかったとのこと。

で、左側の空いたスペースは時代を変え、明治期の復元となっている。

長崎 出島4
復元された出島の街並み

長崎 出島5
江戸時代にタイムスリップ!?

長崎 出島6

長崎 出島7

長崎 出島8

街並み&建物が復元されているだけでなく、各建物の中にも入れるよ

そして
それぞれの建物の中が、充実だった

長崎 出島9

長崎 出島10

長崎 出島11
昔の羽ぺんの利用体験をする、いっちゃん

長崎 出島12

長崎 出島13

長崎 出島14
取引されていた香辛料などの匂いがかげたり。。

実際動かしてみたり、五感を使って体験したりのコーナーもちょくちょくあって、思った以上に充実

長崎 出島15
発掘品の展示なども博物館のようで、充実。

長崎 出島16
デルフト焼きなど、

長崎 出島17
オランダがらみの展示が多いのも、嬉しい限り。

長崎 出島18
博物館的な展示ばかりじゃないよ!

長崎 出島19

長崎 出島20

長崎 出島21

長崎 出島22
THE江戸時代の生活空間の展示もたくさんあり


でも、個人的にとっても好みだったのは、
オランダ商館員の生活していた建物の部屋の再現

長崎 出島23

長崎 出島24

長崎 出島25
まずは、一番船船頭部屋

壁紙とか家具が洋風な感じで江戸時代なのに不思議な感じのハイカラな内装

長崎 出島26

長崎 出島27

長崎 出島28
カピタンの家

カピタンとは、オランダ商館長のこと。
カピタンの居宅が一番見ごたえがあって、好みの空間だった


こんな感じが、出島の右側5分の3くらいの復元エリア。

そして、左側エリアは明治期の復元エリア。

出島の内部は時代によって変わっていて、
復元計画はシーボルトのいた時代の復元ということだが、その時代敷地左側の部分は畑や家畜の飼育スペースになっていた・・・。
で、この畑&家畜エリアだった場所には、時代を変え!?明治期の洋風建物が建っている。

長崎 出島29
旧長崎内外倶楽部

1903年、長崎の外国人と日本人の社交場として建てられた。
現在はレストラン♪出島内で唯一の食事処となっていたよ。

長崎 出島30
旧出島神学校

1878年に建てられた、現存する日本最古のプロテスタント神学校。


内部は昔の空間ももちろんあったけど、お土産屋さんがあったり、貸衣装みたいなお店があったり・・・。
長崎 出島32
こんな素敵な販売機もあり

長崎 出島33
ミッフィーちゃんのネームシール販売機

長崎 出島34
もちろんネームシール作りましたわ!


さてさて。
長崎 出島31
左側のエリアには、他に15分の1サイズのミニチュア出島があったり、シーボルトの里帰り植物スペースがあったりしたよ。




こんな感じで!?
とにかく見どころ満載で、かなり大満足な出島。


長崎へ来たら、ぜひ出島へ




隠れミッフィーを探せ! in 出島

長崎市内観光することになり、もちろん行くことにした観光スポット、出島。

鎖国時代に日蘭貿易の拠点となった場所

で、出島なんだけど、、、
現在は以前の四方海に囲まれた島とは異なり、一方のみ水に面した状態になっている。

ミッフィーの場所(出島)1
とりあえず、、、正門へ。

水辺に面した一辺に橋が架かり、橋を渡って入れるようになった正門へわざわざ来てみた。

出島へ向かって歩いていくと・・・
ミッフィーの場所(出島)2
説明が書かれた案内板と・・・

ミッフィーの場所(出島)3
ミッフィーちゃん発見

9番?

案内板によると、この辺りにミッフィーちゃんが9か所に隠されているとのこと!

ちなみに、
説明版がある9番のミッフィーは大きいサイズなのですぐ目につくように作られていたが、他はけっこう探さないといけないやつだった。。

最初は別に、ミッフィー探しに出島へ来たわけじゃないしー・・
と思っていたけど、、
ミッフィーの場所(出島)5
たまたま1番のミッフィーを見つけてしまったら、俄然残りも探す気に!?


ミッフィーの場所(出島)4
出島へ渡る前の遊歩道はかなり幅があり、ちょっとした広場のようになっていた

この出島の目の前のエリアに9カ所ミッフィーが隠れている

ミッフィーの場所(出島)6
2番

ミッフィーの場所(出島)8
4番

ミッフィーの場所(出島)7
5番

ミッフィーの場所(出島)10
7番

ミッフィーの場所(出島)9
8番


自力で見つけられたのは、実は5カ所。。

最初に見たでっかい9番のミッフィーの案内板のところに、ミッフィーが隠れている場所のヒントがかかれている。。

もちろん、最初はヒントを見ずに探したけど頑張って探しても5カ所しか見つけられなかったので、隠れ場所のヒントを見ることに

ヒントを見たあと探しても、残りの4カ所の内の2か所しか見つけられなかった


この日、隠れミッフィー探しをしていたのは、我が家だけだったけど・・。
オランダつながりで、ミッフィーイベントを用意してくれていた出島さんに感謝



子供達も真剣にミッフィー探しを楽しめたし、家族連れにはおすすめ



出島へ来た際は、是非ミッフィー探しも楽しんで♪





ハウステンボス、おすすめなお土産♪

ハウステンボスの中にはお土産屋さんが、たっくさん!!

お土産好きな我が家は、ちょこちょことお店をのぞきながらイロイロお土産を購入♪

たくさんあるお土産屋さんの中から、
個人的に超オススメなお土産屋さんを(そこで買ったお土産も)ご紹介。


==

まずは、、
入口からすぐの風車エリアにあるお土産屋さん、、
ハウステンボス お土産1
チーズがメインのお土産屋さん♪

チーズ農家「ブールンカース」

かなりオススメ

我が家は行きも帰りも(入場した直後&退園直前)このお土産屋さんに立ち寄ったけど、行きも帰りもこのお土産屋さんスルーして通り過ぎていく人が多かった・・。


入口から直ぐだから、パークへ入ってすぐにはお土産屋いらないやーでスルー。

帰りは帰りで、園内でお土産をイロイロ買った後だからスルー。って感じ??


このお土産屋さんがオススメな理由は、
ハウステンボス お土産2
中にちょっとしたオランダ空間があるから!

オランダのチーズ製造の様子のセット
オランダの野外博物館やその他ミュージアムでよくあるようなセット。

今回ハウステンボスパーク内の屋内で一番オランダらしさを持ち合わせていた空間が、このお店だったかも?

ハウステンボス お土産3
昔のオランダのベットもあり
よくオランダのミュージアムで見るやつと同じ!

手前には木靴♪

ハウステンボス お土産4
もちろん木靴を履いて記念写真(笑)

ハウステンボス お土産5
商品はチーズが豊富だけど、チーズ以外もいろいろあるよ!

ハウステンボス お土産6
オランダのお家のセットもあり

右奥の洋服ダンスには民族衣装がいくつも入っていて、着ることも出来る。

ハウステンボス お土産7
暖炉もあるよ♪

ちなみに
このお店では、チーズや雑貨系をイロイロと購入♪
ハウステンボス お土産20
オールドアムステルダム

オランダ直輸入のチーズ

美味しいよ、懐かしー!!


園内にはチーズを売っているお土産屋さんが他にもいくつもあったけど、オールドアムステルダムはここでしか売ってなかったと思う。



==


2軒目のオススメお土産屋さんは、
ハウステンボス お土産8
コチラ↑

ハウステンボス お土産9
じゃーん!!

ディック・ブルーナショップ「ナインチェ」

世界最大級の品揃えという、ミッフィーショップ
オランダと言えば、やはりミッフィーちゃんだよね♪

ハウステンボス お土産10
品揃えがすごいだけでなく、キッズスペースも併設!

ハウステンボス お土産11
ミッフィーまみれ!!

ハウステンボス お土産12
ミッフィーちゃんに囲まれて遊べるよ♪

ハウステンボス お土産13
スペースもかなり広めなので、子供たちを横で遊ばせながらゆっくりお買い物できるよ


もちろん私もミッフィーグッズをお買い物♪♪
買ったものは、、
ハウステンボス お土産14
上履き入れ&体操着入れ

4月から小学校に通う、さわちゃん用に!

ハウステンボス お土産15
パスパートホルダー

自分用

パスポート入れて、首から下げて使うやつ。

ハウステンボス お土産16
ハウステンボスにはなかなか来れないけど、ディズニーやシーパラで使うんだ


ハウステンボス お土産17
マグネット

デルフト焼き風デザイン??

ハウステンボス お土産18
ミッフィーグッズがすごい充実しているので、ほんとオススメ


ちなみに、、
アムステルダムシティエリアとタワーシティエリアの間ぐらいにある、パサージュには
ハウステンボス お土産19
ナインチェカフェ(ミッフィーカフェ)があり


ナインチェカフェもミッフィーワールド満載で楽しめるっていうんで、お茶しに行くつもりだったけど、行きそびれちゃった・・・

次回ハウステンボスへ行くときは、必ずカフェへ入るぞ


===

他には、、

ハウステンボス お土産21
ハーバータウンにあった、このお土産屋さん

オランダに、よくこういうお店があったわ!!

って思う、雑貨の品揃えだった

似たような雑貨をいろいろ持っていることもあって何も買わなかったけど、オランダを懐かしく感じたお店。

また、
ハウステンボス お土産22
出口手前にあったお土産やさん、その名も「Schiphol」

ハウステンボスの出口は、スキポール(Schiphol)を通過しないと出れないようになっているので、最後に皆さん入るお店。

オランダ首都アムステルダムにある、スキポール空港

スキポール空港をよく知っている人間には、なんとも懐かしい内装(案内表示)
地味に感激

品揃えもかなり良いので、パーク内でお土産を買いそびれた方も大丈夫♪




とにかく

お土産屋さんがメチャクチャ充実のハウステンボス!

ハウステンボス お土産23


たくさんのお土産を買って帰ろう





素敵なイルミネーション@ハウステンボス

ハウステンボス観光の目玉の一つ!?
夜のイルミネーション

日本一と言われる、世界最大1300万球使った「光の王国」


冬は寒いけど日没が早いこともあり、17時からイルミネーション開始

ハウステンボス イルミネーション1

ハウステンボス イルミネーション2
だんだん暗くなってきて、いい感じに

ハウステンボス イルミネーション3
昼間は近寄らなかった、スリラーシティー

ホラー系のアトラクションが集中しているエリア。
真っ暗になると怖そうだから、最初にこのエリアのイルミネーションを見にきた。

ハウステンボス イルミネーション4
イルミネーションは、なかなか良し。

ハウステンボス イルミネーション5
牢屋ポイントでも記念写真(笑)

ハウステンボス イルミネーション6
運河もイルミネーション

水面にも映っていてキレイ

ハウステンボス イルミネーション7
電灯

ハウステンボス イルミネーション8
アトラクションタウンのイルミネーション

ハウステンボス イルミネーション9
光のカーテン

色が変わっていくので、見ていて飽きない

ハウステンボス イルミネーション10
タワーシティーの辺りは、まさにオランダなイルミネーション

王道。オランダ感満載

ハウステンボス イルミネーション11
光の滝(冬季限定)

ハウステンボス イルミネーション12

ハウステンボス イルミネーション13
アートガーデンのエリアは、イルミネーションすごいよ

ハウステンボス イルミネーション14
運河イルミネーション

色がどんどん変わっていく!


さてさて。

昼間も上った展望台(ドムトールン)。
夜も上って、上からハウステンボスのイルミネーションを眺めるのだ
ハウステンボス イルミネーション15

ハウステンボス イルミネーション16

キレイ


展望台を下りまして~・・
夜のパレード、

「光の王国パレード」メイン会場!?にて、
ハウステンボス イルミネーション17
光の運河水上ショーを見学


水上ショーは混んでいた
夜になると園内の人がだいぶ増えたように感じた。

ナイトパスでイルミネーションから見に来る人もたくさんいるんだなと思った。

ハウステンボス イルミネーション18

ハウステンボス イルミネーション19

写真だと分かりづらいかな。。
運河沿いに光のパレードの列が出来ているんだけど・・。


ディズニーランドのエレクトリカルパレードに似た感じのもので、イルミネーションを付けた山車(?)やキャラクターが出てきて、園内をパレードするってやつ。
もちろんディズニーに比べれば、しょぼいけど。。

光の運河水上ショーの時には、運河周りにて停止しているんだけど、その後園内を回る~
ハウステンボス イルミネーション20
パレード中

ハウステンボス イルミネーション21
乗っているのはネコ

ハウステンボス イルミネーション22
ネコキャラクター・・

ハウステンボス イルミネーション23
山車の中には、お客さんを乗せている車やミニトレインも!

ハウステンボス イルミネーション24
有料だけど、パレードに参加できちゃう!な、参加型の光のパレード

パレードに参加するのが、アトラクションの一つ的な感じもあって、一方的に見学するだけのパレードと違うところ

光のパレードで乗り物で園内を回るのがアトラクション的な魅力にもなるし、ハウステンボス的には参加料が収益にもなるし。
一石二鳥!?

ハウステンボス イルミネーション25
ネコキャラクター、、

パレード中でも握手してくれる。

ハウステンボス イルミネーション26
人気キャラクターが練り歩くディズニーと違って、知らないキャラクターばかりなので、イマイチ盛り上がりに欠ける。

せめて

ミッフィーキャラクターの山車作れ!!

って思うのは、私だけではないはず・・。

ハウステンボス イルミネーション27
パレードの最後の車。

ディズニーでいうところの「UNISYS」ね。

ハウステンボスでは提供は無いらしく、
プロデュース BY ハウステンボス・・


パレードを見たら、お土産などを買って帰ることに~。

ほんとは、ゴーダの市庁舎風建物(アムステルダムシティー)で行われる3Dプロジェクションマッピングも見たかったんだけど、かなり遅い時間の上映だったので諦めた

ホテルへ帰って温泉でもゆっくり楽しみたいしね。

ハウステンボス イルミネーション28
レインボーフラワーガーデン

最後は、風車エリアのイルミネーションを見ながらパークを後にした。



日中は園内をお散歩&アトラクションで楽しみ、
夜はイルミネーションを楽しむ



入園料高いなぁ~・・
って思っていたけど、ほんと1日楽しめたし、また数年後に遊びに来たいね!って話になったよ






ハウステンボスのアトラクション

初めてのハウステンボス。

今回はオランダの街並みを堪能しながら園内を散策する

↑これが一番の目的で、アトラクションは何もナシでいいや~
ぐらいに思っていたんだけどね・・。


ハウステンボス アトラクション1

なんだかんだ言って、1DAYパスポートにしちゃったし、子供達もいろいろやりたがるので、結局散策しながらアトラクションも楽しんだ

とにかく園内がメチャくちゃ空いていたので、どのアトラクションも待ち時間はゼロ。

普通の遊園地と違うのは、「オランダ風街並み」がここでしか味わえない景観ゆえに、その景色を壊さずできるモノといえば・・となってきて、遊園地らしい大掛かりな乗り物系アトラクションは基本なし。
室内でも楽しめるVR(バーチャルリアリティ)系等が多い。


子供達が喜んだアトラクションを紹介♪

ハウステンボス アトラクション2
DORAGON WORLD TOUR

メリーゴーランドとして普通に乗ってもいいんだけど、VR装置を装着して乗ると広がる映像を見ながらで、メリーゴーランドなのに世界旅行できちゃうってやつ。

いっちゃん大喜び!
私もただのメリーゴーランドに乗るより全然楽しめた。

ハウステンボス アトラクション3
スーパートリックアート

館内にトリックアートがたくさんあって、地味だけど楽しめた
いっちゃん、だまし絵すきなんだよね~。

他には「釣りアドベンチャー」も子供達は大喜び。
釣り体験できるゲーム。


個人的にすごく良かったというか、ハウステンボスでしか成立しないアトラクションだな!と思ったのは、
「ホライゾン・アドベンチャー・プラス」

オランダが舞台となったセットに、大洪水が襲いかかる!体験シアター型のアトラクション

まず
オランダに関係ない遊園地では、こんなのやろうという発想が出てこないもの。
かなり斬新だったし、迫力もほんとすごくて良かったー

大人にオススメ
(オランダ好きの方、特に


===

さて。個人的に、、、
楽しくないな~って思ったもの、、、

ハウステンボス アトラクション4
ふわふわらんど

子供たちは大喜びのお遊びコーナー

園内にはオランダ全然関係なしのエリアもあって・・
アドベンチャーランドっていう、アスレチックなど子供が体を動かして思いっきり遊べるエリア。

けっこう広くていろいろあったけど、なぜハウステンボスにこういう場所を作ってしまったのか・・
疑問。。。

子供が何度も行きたがるスポットがないと、近場に住む方で年間パスポートを購入する人が増えていかないからなのかな??

あと、スリラーシティーっていうエリアも全く楽しまなかったエリア。
いわゆるホラー系のアトラクションが集中しているエリアで、これは学生をターゲットにしたエリアなのかな。

子供達も大人もホラー系は嫌いだし、夜のイルミネーションはちらりと見に行ったけど、このエリアのアトラクションは全部スルーしたよ。

やはりオランダの街並み散策だけじゃ、継続的に多くの人を集められないのかな・・。

ハウステンボス アトラクション5
カナルクルーザー

これはオランダらしいアトラクションだとは思うけど、コースがイマイチ

我が家はタワーシティーから入口方面へ乗ったけど、
オランダらしい町並みが堪能できる水路は通らず、端っこの景色が大したことないところが多かった。

逆に、入口からタワーシティーに乗る場合はコースが違くて、オランダの街並みを眺めながら乗れたみたい。
完全に乗るコースを失敗した


また
ハウステンボスのアトラクションは、1DAYパスポート買っていても有料ってところも結構あった

正直、パスポート価格もディズニーランド並みとお値段が高いので、追加料金は支払わずに遊びたいところだけど、子供たちがやりたがったらそういう訳にもいかないよね~


園内のお土産屋さん「オランダの館」で開催されていたワークショップに参加したがったので参加
ハウステンボス 木靴絵付け体験1
木靴の絵付け体験

白地の木靴に自分の好きな絵の具で絵付けして、世界で一つだけのオリジナル木靴を作ることが出来る

ハウステンボス 木靴絵付け体験2

ハウステンボス 木靴絵付け体験3

色付け可能な白地の木靴はイロイロあって、小さい置物サイズから本当に履けるサイズと様々!

絵付け体験の料金は、絵具代は一律200円。
白地の木靴は実費で買い求めるようになる。

材料費(木靴代)がかさめば料金もかさむ。。

好きに選ばせたけど、子供たちが選んだのは、一番小さい(料金の安い)サイズの置物木靴であった
1200円位??(はっきり覚えてない・・・汗)

ハウステンボス 木靴絵付け体験4

2人とも真剣に、絵をかいて色付けしたよ

ハウステンボスへ遊びに来た記念に、大事にしておくれ



ちなみにオランダ民芸品を扱う「オランダの館」周辺には、オランダ観光地でよく見かけるアレが・・・
ハウステンボス 木靴絵付け体験5
よくオランダでも、お土産屋さんの前にも置いてあるよね!

ハウステンボス 木靴絵付け体験6
木靴に入って記念写真は定番!?

ハウステンボス 木靴絵付け体験7
誰も木靴で写真撮ってなかったから、どの木靴も貸し切り!

パーク混雑時は木靴も人気があるのかな~?


他に園内で有料の料金を支払ったのは、
「ショコラ伯爵の館」

ここ入場はパスポートで無料だけど、中で体験するのは有料ってシステム
ハウステンボス アトラクション6
お姫様風衣装を着てご満悦♪

チョコレート色のドレスを自由に着るのは無料だったんだけど、、

ハウステンボス アトラクション7
オリジナルチョコレートのデコレーションは有料・・・。

どーしてもやりたい!
っていうから、しょうがないけど



アトラクションは、こんな感じだったよー





1月のハウステンボス

長崎旅行へ1月に出かけた我が家。
1月のハウステンボスの様子について~☆

1月って、自分的イメージだと年間で最も旅行者が少なそうな印象。。。
オフシーズンなのもあるし、年末年始で散在している人が多いから、その後ってちょっと引き締めなきゃ!って思うし。

2月になれば大学生が春休みに入りだすから、卒業旅行やなんやら増え始めると思うんだけど・・・。

おそらく空いている予想だったハウステンボス、、
1月のハウステンボス、想像以上にめちゃ空いていたよ


1月 ハウステンボス観光1
やっと来れたぞ!ハウステンボス

1月 ハウステンボス観光2
入場する前から、オランダらしい景色が広がっているもんだから、テンション上がった


チケットを購入後、パーク内部へ~
1月 ハウステンボス観光3
わくわく

1月 ハウステンボス観光4
入ってすぐに風車エリア

風車エリアは、お土産屋さんのチーズ屋さんも含めて、ザーンセスカンス風だった

1月 ハウステンボス観光5

1月 ハウステンボス観光6
ミュージアム・モーレン

1基だけ入れる風車あり。

1月 ハウステンボス観光7

1月 ハウステンボス観光8
メチャ狭い

内部は大したことないけど・・

1月 ハウステンボス観光9
スクリューがめちゃ近くで見れた。

動いてなかったけど・・。

1月 ハウステンボス観光10
春だったら、チューリップがたっくさん咲いているんだろうなぁ~。。

1月 ハウステンボス観光11
風車エリアを終えると、デルフトの東門風の門が♪

門をくぐると、、、
オランダの街並みが広がっていた


オランダの街の風景といったら、まず運河だよね

1月 ハウステンボス観光12

1月 ハウステンボス観光13

1月 ハウステンボス観光14

1月 ハウステンボス観光15

1月 ハウステンボス観光16

1月 ハウステンボス観光21

水路がたくさんあるのも、オランダらしさ満点だった

水路沿いだけでなく、園内のストリートも・・
1月 ハウステンボス観光17

1月 ハウステンボス観光18

1月 ハウステンボス観光19

1月 ハウステンボス観光20

1月 ハウステンボス風景

1月 ハウステンボス観光23
オランダらしい建物が立ち並び、本当にオランダのどこかの街へ来たみたいだった

人が少ないの分かる??

オフシーズンとはいえ週末なのに、、、
1月はこんな空いているのかとビックリ

ひと気が少ないのも、オランダの冬の街並みっぽかった。。


園内のランドマーク・ドムトールンの上の展望台からの、ハウステンボスの景色、、、
1月 ハウステンボス観光24

1月 ハウステンボス観光25

1月 ハウステンボス観光26

展望台へは、夜のライトマップの時も上ったよ

日中も夜も展望台へは行ってすぐエレベーター貸し切りで上れたけど、エレベーターの前に並ぶ線がいっぱい引かれていたので、春や夏はたぶん並ぶんですかね??


街並みがオランダだけど、他も(?)
1月 ハウステンボス観光27

1月 ハウステンボス観光28
ゴミ箱、可愛い

1月 ハウステンボス観光29
自動販売機も風車


園内の散策メインで、アトラクションも楽しみ、丸々1日ハウステンボスを楽しめたよ



1月 ハウステンボス観光22
本当にオランダみたいだった!


まだ行ったことない方は是非






💛長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)💛

初めての長崎旅行💛

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)へ立ち寄ってみたよ!


長崎オランダ村・・って、潰れたテーマパークじゃん!?
って思う人も多いかもなんだけど。。
実は・・ひっそりと?現在も営業していたりする。。


2001年に閉園した長崎オランダ村、、、

2005年にキャスビレッジという別のテーマパークとしてオープン。
半年後、閉園

2016年4月にポートホールン長崎として、一部のみ再オープン!

オランダ村の施設は老朽化が激しく全面的に改修することは厳しくって、比較的改修が可能とされていた旧パーク内のホールン地区エリアのみ!改修工事が行われて再開したもの。

で、2017年11月、、、
「ポートホールン長崎」から「長崎オランダ村」へ名称変更


んー・・・

ホールンって、オランダの街の中でめちゃくちゃ知名度が高いわけではないし、特にオランダに興味が高くないフラットな一般の方では、「ホールン=オランダの港町」なんて頭に出てこないと思うよね


名前、最初の「長崎オランダ村」に再改名して良かったと思う。


駐車場にレンタカーをとめて、初めての長崎オランダ村へ~
長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)1
オランダ~な街並み

入口すぐにかなり大きめな薬屋(免税店)があって、この薬屋の看板が家並みの景観を壊していて残念・・・。
看板とか、、、もうちょっと街並みを壊さないようなものに変えられないの?って思うけど。。。

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)2
長崎オランダ村の園内マップ

旧オランダ村のホールン地区ということで、園内は広くないの。


長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)3
建物がオランダ

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)4
オランダだぁ~

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)5
ホールン広場

我が家が訪れる数日前に、寒波の影響で長崎も積雪7㎝だったということで・・。
まだ雪が残っていた。

広場には本当のオランダ・ホールンでも建っている、ホーフト塔(要塞)が!!

ほんと偶然だけど、半年前の夏休みにオランダへ少し入国する機会があって、本物ホールンに我が家行ったばかり!
だから、オランダのホールンで見たばかりの景色を眺められてなんか感激

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)6
こちら半年前、本物のオランダ・ホールンで撮った「ホーフト塔(要塞)」


他にも、
あっ!ホールンだ!って思うところがいくつかあって、、、
長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)7

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)8
オランダ村の広場沿いに建っていた、お家&門

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)9
本物オランダ・ホールンの広場前に建っていた、西フリージアン博物館にソックリ

あっ!
長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)10
3人の男の子の銅像
長崎オランダ村

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)11
↑こちら、オランダ・ホールンの3人の銅像

長崎オランダ村もオランダ・ホールンも、どちらも同じようにホーフト塔の横にあった3人組


さて。
オランダ村の中の風景に話を戻る~。
長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)12
夏場はこのパラソル席でアイスクリーム食べたら美味しいんだろうなぁ~、、
の、アイスクリームカフェ。

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)13
敷地内にある、唯一のけっこう立派なゲート。

この門を境に、オランダ街並みエリアと港ゾーン(?)に分かれていた。

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)14
渡れなかったけど、オランダ跳ね橋あり

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)15
こっちの緑の壁の家々も、オランダっぽい

ホールンには緑の家なかったけど。
ザーンセスカンスとか、フォーレンダムとか、、緑の壁系のお家のある街もオランダには結構あるので。
オランダっぽいって思った



さて。長崎オランダ村、、、


園内は遊園地ではなく、特別なアトラクションがあるわけではない。
現在はオランダ風の空間で食事やお買い物を楽しむといった場所!?

食事が出来るお店が何軒かあるので、お昼時に訪れればゆっくりオランダな空間で過ごすことが出来るかな!?


長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)16
さかな釣り

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)17
シーカヤック

気候の良い時期に来れば、少し遊びも楽しめるかも!?

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)18
水辺でバーベキューが楽しめるスペース

極寒なこの日は誰も利用者なし・・

気候の良い時期なら、最高なんだろうけど

ちなみに、この辺から眺められた景色・・
長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)24

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)25
廃墟となり、現在も封鎖されたまま・・
かつてのオランダ村のエリアが眺められた。。

遠くから眺める分には廃墟感はなく、オランダらしい建物が遠くにも見られて嬉しい


あと、園内にあったお土産屋さん!?
長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)19

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)20

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)21
オランダなお土産がたくさん

何も買わなかったけど・・・


長崎オランダ村のエリア内ではないけど、隣接している建物たちも?旧長崎オランダ村のものと思われ、観光案内所や商工会議所など・・いくつかの団体が入居し現役で利用されていた。
長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)22

長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)23
風車、、、入れなかったのが残念



園内は狭いながらも、オランダらしい空間で満足満足

ただ、、、
ハウステンボスと比べてしまうと、敷地の広さやその他・・圧倒的に負けているので、ハウステンボスに行った後でオランダ村を訪れてはいけません

訪問順序、めちゃ重要

我が家はハウステンボスへ行く前日に長崎オランダ村へ立ち寄ったので、純粋に長崎オランダ村の空間も

オランダだぁ~

と、感激できた。


まぁ~、、、
入場無料の「長崎オランダ村」と、ディズニーランド並みに入場料が高い「ハウステンボス」を同一の物差しで比べることはできないんだけどね・・・。


電車でもアクセス容易なハウステンボスに比べ、長崎オランダは正直アクセスが悪く・・自動車がないと厳しい
我が家はレンタカープランだから、立ち寄れたけど・・。

アクセスが悪くても、丸々一日潰せるならなんとかなるかもだけど、エリアが狭いしアクティビティーもほとんどないので、インスタ映えする写真をわーきゃー言いながら撮りまくったとしても、食事を入れなければ滞在時間は2時間も必要ない。。。


んー・・・・


お金のかかるアクティビティーは難しくても、、、
出島のように!?隠れミッフィーを探せ!!!的なものや、園内各所にパスワードを置いて探してパズルを完成させるゲームとか、完成できた人の中から抽選で月に一人はオランダグッズが貰えるとか、、

お金のかからない且つオランダらしさを感じる工夫が何か欲しい・・・。



長崎オランダ村(旧ポートホールン長崎)26
もしレンタカー等で、何かのついでにちょこっと立ち寄る分には、オランダらしさを感じられで満足できるはず!?


オランダ好きな人は、レンタカーで是非!


本物ホールンへは行けないわ~・・って方も、是非!







プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

女の子2人のママ。
フツーの主婦。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、Y浜市在住。

好きなこと考えて生きてマス。
楽しんだもん勝ち。

あっちゅう間よ人生は
時間がないじゃない・・・


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2018年夏休み・ミュンヘン旅行の日記をぼちぼち書き始めてマス。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。