ビール&オクトーバーフェスト博物館へ

ミュンヘン滞在中に、ミュンヘンならでは!?なミュージアムに行ってみたくって・・・。

で、行くことにしたミュージアムが、
「ビール&オクトーバーフェスト博物館(Bier- und Octoberfestmuseum)


ミュンヘンと言ったら、オクトーバーフェストだもんね!
マリエン広場からも歩いてすぐなので、観光の合間に行きやすいし。



bier-und oktoberfestmuseum 1
入口

街中の普通の建物内にあり。
けっこう目立たない路地にある感じ。

bier-und oktoberfestmuseum 2

bier-und oktoberfestmuseum 3

bier-und oktoberfestmuseum 4

bier-und oktoberfestmuseum 5

bier-und oktoberfestmuseum 6

ミュージアム内もこじんまり。

小部屋がいくつも続き、各部屋でオクトーバーフェスト関連の展示がいろいろある。

展示に詳しい説明が付いてないので、これは昔使われてたジョッキグラスなのかな??とか、歴代のオクトーバーフェストのポスターたちなのかな??とか、想像しながら見てまわる感じ。

bier-und oktoberfestmuseum 7
テント内って、すごいんだなぁー・・・。

この混雑だと、トイレ行って帰ってきたら家族に出会えないよな・・。
老後になってでも、一度は行ってみたいって思っていたけど、、、

んー・・・、行かないでもいいかなー(笑)


bier-und oktoberfestmuseum 8
見応えたっぷりのミュージアムではなかったけど、ミュンヘン滞在中にけっこう時間に余裕があったので、時間潰しにはまぁ~ミュンヘンらしさを味わえて良かったかな


bier-und oktoberfestmuseum 9
出口のところには、ミュージアムカフェならぬミュージアムバー(&レストラン)があり。

bier-und oktoberfestmuseum 10
ビールの試飲セットがあるよん

これが、このミュージアムの一番楽しいところかも(笑)



時間に余裕があり、ミュンヘンらしい場所を探している人は、どうぞ。







スポンサーサイト

ミュンヘンでスイーツ💛MAELUのマカロン

ミュンヘンで頂いた美味しかったオヤツ♪
「MAELU(メルー)」のマカロンについて~☆

オデオンスプラッツからマリエンプラッツを結ぶ道沿いにある。
レジデンスのすぐ近く♪

munich MAELU 1
めちゃくちゃ美味しそうな生ケーキが並ぶ~

このままホテルへ戻るならケーキ買ったけど、まだ観光の途中・・
ケーキは買えず・・・(涙)

munich MAELU 2

munich MAELU 3

でも、店内にはめちゃくちゃ美味しそうな焼き菓子がたくさんあり

munich MAELU 4
ホテルへ戻って食べるお土産用に、マカロンを購入

いっちゃんがマカロンが大好きだし、マカロンって普段食べないから特別感あるしね

お味はもちろん美味しかった
楽しい旅行の思い出に加わったよ


機会があれば、是非!




MAELU(メルー)




ミュンヘンの展望台(聖ぺーター教会の塔の上)

ミュンヘンの街並みを上から見たい!!

ということで、、、
展望台になっている場所を2カ所ほど上ったよ

まぁ~どの街へ行っても、展望スペースはあれば行くことにしているけどね

聖ぺーター教会はミュンヘン最古の教会。
街のど真ん中にあってロケーションもすこぶる良いので、ちょっと観光の合間に立ち寄れちゃう教会(展望スポット)。


ミュンヘンの展望台(聖ぺーター教会)
市庁舎からもすぐ!
マーケットからもすぐ!

ミュンヘンの展望台(聖ぺーター教会)2
塔の上が展望スペース

ミュンヘンの展望台(聖ぺーター教会)3
1周ぐるっと回れるけど、1人歩けるぐらいの幅。

メチャ狭い。

ミュンヘンの展望台(聖ぺーター教会)4

ミュンヘンの展望台(聖ぺーター教会)5

ミュンヘンの展望台(聖ぺーター教会)6
でも、景色は最高

満足満足

我が家が上った時はさほど混んでいなかったけど、通りかかった時にめちゃくちゃ並んでいるのも見かけたから、時間帯によっては待ち時間かなりあるかも。。。

ついでに(?)教会内も見学する
ミュンヘンの展望台(聖ぺーター教会)7
パット見て、けっこうシンプルな内部。。

ミュンヘンの展望台(聖ぺーター教会)8
天井はなかなか美しい

ミュンヘンの展望台(聖ぺーター教会)9
壁がね、殺風景というか・・・。


塔の上メインで、教会内にはついでに入るぐらいでよいかな??


お天気の良い日には、眺望の素晴らしい聖ぺーター教会の塔の上へ是非




ホーフブロイハウスの美味しいメニュー♪

ミュンヘンで楽しみにしていた醸造所直営のたくさんのビアホールたち♪
その中でも一番の有名店!?
創業400年越えの老舗ビアホール。

Hofbräuhaus(ホーフブロイハウス)の雰囲気や美味しくいただいたメニューについて☆

Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)1


Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)2

やっと来たぜ!

Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)3
店内 

Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)4
なかなか素敵でしょ

お昼前、午前中に来店。
夜はすっごく混むって聞くし、子連れで混雑の中に無理やり入るってなんかなー・・・って思ったから。

流石に午前中は空いてた。
ビアガーデン(中庭)もあったけど、店内に着席♪

Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)5
さっそく、憧れの!?1Lビール注文

ビールのお値段、、、
Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)メニュー1
こんな感じ♪♪

基本ビールは1Lしかないのねー!
って思っていたけど、
Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)メニュー2
卓上メニューでは、500mlサイズがちゃんと載ってたよ。

注文したお料理
Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)メニュー3
ソーセージのメニューから!

ミュンヘン名物の白ソーセージももちろんあったけど、既に別のお店で食した時に子供たちが気に入らなかったもんで、他のソーセージを注文♪

Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)6
じゃーん!

そして、お肉も・・
Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)メニュー4
メニューから悩みまして、、、

Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)7
一番安いローストポーク、11.90ユーロ注文♪

実は注文した料理は、4人でこれだけー。

午前中に入店なのに、実はここで2軒目(笑)
前の店でもソーセージとかつまんでいるから、これだけで・・って感じ。

でも、ヨーロッパ特有の料理が多くても一人一品は頼むのが当然なルールがビアハウスにはないから(ビールだけでも大丈夫)、全然平気

Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)8
店内には定期的に、プレッツェルを売りに来る売り子さんが歩いてる

Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)9
おかわりビール♪

Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)12
ランチタイムになると、音楽隊が生演奏を演奏していて最高な店内に

楽しい時間を過ごし、最高にハッピーな気分で席を立つ。。。

お店の出口に、ホーフブロイハウスのお土産屋さんがあり
Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)10
ホーフブロイハウスグッズをたくさん売っているんだけど、
我が家が喰いついたのは、もちろんコレ!

Hofbräuhaus munich(ホーフブロイハウス)11
ホーフブロイハウスあひる隊長ゲット



本当に楽しく素敵なビアレストランだったぁー!







是非




屋内マーケット!?シュランネンハレ

ミュンヘンの屋外マーケット・ヴィクトゥアリエンマルクト(Viktualienmarkt)のすぐ近くに、屋内マーケットのようなものがあるっていうんで行ってみたシュランネンハレ。

屋内マーケットというより、高級デパ地下のような雰囲気だったけど、品ぞろい豊富でついでに寄る分には楽しめたよ♪

Schrannenhalle(シュラネンハレ)1
屋内だから、雨の日もよいかも。

Schrannenhalle(シュラネンハレ)2

Schrannenhalle(シュラネンハレ)3

内部はデパ地下のような感じ。

Schrannenhalle(シュラネンハレ)4

Schrannenhalle(シュラネンハレ)5

Schrannenhalle(シュラネンハレ)6

近所に住んでいたら、いろいろ買いたい系のものがたっくさん!

ネット情報によると、このシュランネンハレの地下にミルカワールドっていうチョコレート専門エリアがあって、そこがすこぶる良いとのことだったんだけど、それは既に無くなってしまったようで・・。

地下はワイン専門エリアだった、、、残念。

すぐ近くのヴィクトゥアリエンマルクトにもお食事できる場所がたくさんあって混んでいたんだけど、こちらのシュランネンハレの食事スペースはけっこう空いてた印象。

我が家もちょこっと休憩、、
Schrannenhalle(シュラネンハレ)7
もちろんビールで(笑)

Schrannenhalle(シュラネンハレ)8
へへへ


シュランネンハレはヴィクトゥアリエンマルクトのすぐ近く(っていうか、真横)なので、時間があればマーケットに来たついでに立ち寄ってみてー。



ミュンヘンの楽しい屋外マーケット💛

ミュンヘンの中心部にある屋外マーケット・ヴィクトゥアリエンマルクト(Viktualienmarkt)

お土産なんかも手に入る(?)ということで、遊びに行ってみることに!


ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)1

ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)2

早めの時間だから、空いてた~。

ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)4
ヴィクトゥアリエンマルクトの目印♪

ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)5
いっちゃん、写真撮るのに夢中~☆

ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)6

ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)7

飾り系(ガーデニング系?)を扱うお店がいくつかあって、どこもとても素敵な品ぞろい
あれもこれも欲しいなぁ~・・と思うものの、我が家に合わせる場所が無いのが残念すぎる

ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)8

ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)11

乾物とか、キノコ系とか、見ているだけは楽しい。

ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)9

ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)10

新鮮な野菜や果物を扱っているお店も何軒もあって・・。

いつも通り!?子供用おやつに果物を買ったよー!

ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)12
一通り見てまわったら、
とりあえず、、、休憩

冬は違うのかもしれないけど、気候の良い夏場は飲食スペースを併設しているお店が何軒もあったよ。

ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)13
午前中からビール休憩

この街ではそんなこと全く気にしなくていいのが良い(笑)

ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)14
おつまみに、カリーブルストも

子供達は、やはりマーケットで買った果物で休憩タイム
ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)15
ブルーベリー

ヨーロッパ来ると、ほぼ毎日のように買っちゃう。
子供のおやつにもなるし、外食続きだと野菜不足になるからビタミンとりたいし。

ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)16
へへーこんな果物も買った!

日本では見かけないサクランボだなぁ~って思って。

ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)17
・・・サクランボじゃなかった

食べてみてビックリ

味、、
なんと!ネクタリン

味、食感、完全にネクタリン見た目はサクランボなのに。
これは初めて食べた果物だわー

こんな感じで!?
うだうだ、ビールとソーセージ、果物を楽しみつつマーケットで休憩も楽しんだよ

いくつもオープンエア席を備えたお店があり、午前中は空いているけど、、、
ミュンヘンのマーケット(viktualienmarkt)18
お昼ごろ、再びマーケットを通りかかると、どこも満席大繁盛~。。


マーケット飯も楽しみたいなら、ごはん時を外して遊びに行った方がよいよ





雨の日のミュンヘン観光(日曜日編)

ドイツ・ミュンヘン観光の初日。

まさかの、、、雨!!!


いやー・・・・
ミュンヘン旅行中、雨に降られたのはこの日1日だけなんだけど、運が悪いことにこの日は「日曜日」でして。。。


雨がけっこうザーザー降りなので、街歩きは厳しい

でも、日曜日はドイツはお店がお休みだからショッピング系も全滅だし、教会も日曜日は礼拝中なので見学ができなかったりと、日曜日って制約が出てくる。

ミュンヘンで楽しみにしていたビアガーデンも、雨の日はやってないしー(涙)
展望台も雨じゃ景色が楽しめないし、、、


不幸中の幸いだったのが、雨のこの日がミュンヘン観光初日だったということ。
まだ何も観てないから、室内観光系を初日に持ってくることに観光プランを練り直し。

美術館は日曜日やっているけど、さわちゃんが美術館苦手だし、ミュンヘンの美術館、、、そこまで私は魅かれてなくって却下


とりあえず
午前中に向かったのは、、、
ミュンヘン観光 雨 レジデンツ1
レジデンツ

1180年~1918年にかけてバイエルンを治めたヴィッテルバッハ家の居宅だった宮殿
市内の中心地にあるし、ミュンヘン観光中にほぼ皆さん訪れるであろう場所。

因みに、チケットは博物館(居城)、宝物館、劇場とあり、我が家はこの3か所全て見学できるトータルチケット購入。
まずは、宮殿(居城)から見学start
ミュンヘン観光 雨 レジデンツ2
入場して最初の部屋から素敵

ミュンヘン観光 雨 レジデンツ4

ミュンヘン観光 雨 レジデンツ5

ミュンヘン観光 雨 レジデンツ6

ミュンヘン観光 雨 レジデンツ7

ミュンヘン観光 雨 レジデンツ8
居室は、意外とよく見る西ヨーロッパの宮殿の部屋。

壁紙などテイストが異なり、同じ部屋が続くって感じではないけど、そこまで豪華じゃないかな?って感じ(って、コラ!)

でもね、
大きい部屋となると、やはり豪華
ミュンヘン観光 雨 レジデンツ9

ミュンヘン観光 雨 レジデンツ10

ミュンヘン観光 雨 レジデンツ11

とっても広いレジデンツ

我が家はオーディオガイドなしで見学していたので、駆け足見学となっているはずだけど、それでも宮殿見学するのに2時間ぐらいかかった。


宮殿を見終わったら、次は宝物館へ
ミュンヘン観光 雨 レジデンツ12
こちらもよくある、宝物館。

私も旦那さんも宝物館は好物ではないので、入る予定ではなかったんだけど、
雨なので、時間を潰すために入場

宝物館は広くなくって、見学に30分もかからなかった。


そして、最後はシアター
ミュンヘン観光 雨 レジデンツ13
とっても素敵な劇場

今でも現役で利用されているので、よく整備されているなぁ~と感じた。
しばし椅子に座ってステキ空間に浸った

劇場も素敵だけど、この空間が全てなのでさほど見学に時間はかからず。。


レジデンツの3か所の見学を終え、遅めのランチ


で、午後。。。
雨は降ったまま・・


お買い物ダメ
教会ダメ
ビアガーデンダメ
展望台ダメ


で、困った我が家が行くことにしたのは、、、
雨の日 ミュンヘン観光
BMW Welt

BMWの巨大ショースペース。
今回の旅行中、計画では行く予定ではなかった場所だけど、室内なんで。

けっこう楽しめた

因みに、BMW Weltの詳細日記は別日記で紹介♪
BMWワールド☆BMW Welt



こんな感じで!?雨の日の日曜日はミュンヘン観光をしたのだった。


雨だとミュンヘン観光を楽しめる場所が極端に少なくなるんで、数日滞在する人はレジデンツ観光を最後の方に予定しておいて、途中で雨が降ったら、レジデンツ見学に差し替えるって計画しておいた方がよい。

レジデンツは見学に半日要するので、雨の日でも時間を潰せる希少な観光スポットなんで


もちろん
旅行中、全部がピーカン晴れが望ましいんだけどねー。






BMWワールド☆BMW Welt

ドイツ・ミュンヘン滞在中に足を運んだ、BMW Welt。

ミュンヘンはBMWの本社があり、本社のすぐ近くにBMWミュージアムとBMW Welt(展示やイベント、催しものなどのスペース)がある。

実は今回最初は旅程に含まれてなかったこの場所。。。
事情があり、急遽遊びに行くこととなったの。

ミュージアムはけっこう入場料が高いうえに、BMW好き(車好き)でないと楽しめないとの口コミも見かけたので、ミュージアムのすぐ近くにある入場無料のBMW Weltへ入ることに

様々な展示がされた大型ショールームなんだけど、もちろんただのショールームではなくけっこう思っていた以上に楽しめた場所。

BMW Welt(BMWワールド)1

BMW Welt(BMWワールド)2

BMW Welt(BMWワールド)3
内部は、かなり広い!

BMW Welt(BMWワールド)4

BMW Welt(BMWワールド)5
いろいろな車あり、試乗もできる!

BMW Welt(BMWワールド)6

BMW Welt(BMWワールド)7

BMW Welt(BMWワールド)8
あまり興味ない人でも、見ごたえあると思う。

BMW Welt(BMWワールド)9
いっちゃんとさわちゃんはバイクに試乗♪

こういうの乗りたがるのって、子供だけだと思うでしょ?
BMW Welt(BMWワールド)10
ここでは違う(笑)。
いい大人たちが、試乗したがる。んで、喜んでいた。

BMW Welt(BMWワールド)11
場内にはカフェテリアやレストランもあり♪

お土産屋さん(?)というか、ショップがかなり広くて充実
いろいろなグッズがあって、みているだけで楽しい

BMW Welt(BMWワールド)12
子供用おもちゃの車・・
ヨーロッパ住んでいて、男の子がいたら、絶対欲しいやつ。

BMW Welt(BMWワールド)13
BMWの三輪車とかさ、ペダル無し練習用自転車とかさ、

小さい子供いたら、欲しいよね
庶民には大人の乗る自動車は高くて買えないから。。。

さてさて。
そんな我が家がショップで買ったお土産♪
BMW Welt(BMWワールド)14
ミニカー(ミニクーパー)

小さい男の子のいる家族に会う予定がすぐにあったので、お土産にしようと思って♪
めちゃ喜んでくれたー

BMW Welt(BMWワールド)15
ミニカー

自分用♪

ミニカーはたくさん種類あって、どれにするかかなり悩む~。。。
もちろん、ミニカーよりも大きいサイズのおもちゃの車やラジコンなんかもあって、男の子がいたら欲しいものだらけだと思う。

BMW Welt(BMWワールド)16
マグネットやボールペン

マグネットもめちゃくちゃ種類あった。
ボールペンもスタイリッシュでカッコイイ!!


なんだかんだで、一番時間を過ごしていたのはショップだったりするけど(笑)。
なかなか充実していて見ごたえあるので、ミュンヘンで時間のある方は是非。


ちなみに、オリンピックパークの入口にあるので、オリンピックタワーへ行く予定の人はついでにサラっと寄れちゃうよ♪




超巨大ビアガーデン☆ヒルシュガルテン

ミュンヘン滞在中利用したレストラン♪

あっ、
レストランっていうか、ビアガーデン

夏は、ミュンヘンの至る所にビアガーデンが出現
お外でビールをガブガブ飲めちゃうっ

想像するだけで楽しすぎるお話だけど、たくさんあるとなると、どこ行こうかな??ってことになるわけで。

有名どころの大きなビアガーデンは観光スポットから至近距離にあるわけではないので、まぁ~わざわざ行くことになるんだけど、そうなるとホテルの最寄り駅から近い場所がいいなーって、どうしてもなるよねー・・・。

で、
最寄駅からすぐの駅にあるビアガーデンのヒルシュガルテン(Hirschgarten)に行くことにしたわけ

ヒルシュガルテンは、なんと8000席もあるビアガーデンで、ミュンヘンで一番大きなビアガーデンなんだとか

Hirschgarten(ヒルシュガルテン)1

Hirschgarten(ヒルシュガルテン)2

めちゃくちゃ広ーい公園
ヒルシュガルテンっていう、広い公園の中にビアガーデンはあるんだけど・・。

とりあえず、公園までたどり着けばビアガーデンはすぐわかるはず。と思っていたけど、公園内に案内看板や矢印などはなく、どっちの方向へ歩けばいいの???

人の向かう方かな~?って思っても、皆さんそれぞれの方角に向かって歩いているし、全然見当がつかない

やばい、、、
ビアガーデンへたどり着くまでめちゃくちゃ時間かかるかも・・・

なーんて焦りながら、とりあえず適当に歩いて
Hirschgarten(ヒルシュガルテン)6
ビアガーデン到着

適当に歩いていた道が、奇跡的に正しい道だった

緑に囲まれてめちゃくっちゃイイ感じのビアガーデンじゃないですか!!!

Hirschgarten(ヒルシュガルテン)7
席は本当に多くって、遠くの方まであったよ!

この日は平日だから!?それほど混んでおらず(もしくは時間が早いから?)、売り場の近くの席が多く埋まっていて、他はまばらな感じだった。

Hirschgarten(ヒルシュガルテン)8
あー、懐かしい(笑)

こういう魚、
ドイツのクリスマスマーケットとかで、たまに見かけたなぁ~

ミュンヘンは海から遠いので、ほぼほぼ川魚系でしょうね・・・。
ということで、魚はスルー。

Hirschgarten(ヒルシュガルテン)9
普通にビールとソーセージ(2種類)とフレンチポテト購入!

でっかい肉の塊系も売られてたけど、お昼食べ過ぎでそこまでお腹空いてなかったのと、朝買ったパンが数個残っていたのでそちらを消費することに~。

ちなみに、ミュンヘンのビアガーデンではどこでも食べ物の持ち込みOK
ビアガーデンの持ち込みOKは、市の条例(もしくは州の条例)で決められているのだとか!

何でも昔、貧しい市民が食べ物が買うお金がないのが理由でビールを楽しめないなんてことがあったら大変だという理由で、ビールだけ買えば誰でもビアガーデンを楽しめるように!と条例が定められた。
って、日本で何かのテレビ番組で見たことがある。

実際、多くの地元の人がタッパーとかに食べ物入れて持ってきて楽しんでいた

Hirschgarten(ヒルシュガルテン)3
ビアガーデンを存分に楽しみ、、、

Hirschgarten(ヒルシュガルテン)4
鹿ちゃん

ヒルシュガルテンって、鹿公園って意味なんだって!

鹿がたくさんいたー。

Hirschgarten(ヒルシュガルテン)5
餌あげたかったなぁー・・・。

ビール飲みながら、残りのパンを全部平らげてしまった

鹿と戯れたい方は、餌になるもの持参すべし。


公園内はめちゃくちゃ広くて、ビアガーデンや鹿ちゃんだけでなく、遊具がある場所もあり。

ミュンヘンに住んでいたら、気候の良い休日に1日まったり遊べちゃう場所。。
っていうか、絶対入り浸るね!

ミュンヘン住民羨ましー。


気候の良い時期限定のビアガーデン!
旅行者でも是非是非時間を見つけて、行きやすいビアガーデン行くべき




Moosachのレストラン(Alter Wirt Moosach)

このマニアックな情報を必要としている人は、ほぼいないと思われるが(?)
ミュンヘン滞在中に入ったレストランの内容を、自分の忘備録を兼ねて一応全部書くことにしたので。。。


Moosachというのは、ミュンヘン市内にあるSバーンやUバーンやバスの駅の名前。
我が家が宿泊したホテルは、この駅が最寄り駅だった。

中心部の方がお店もたっくさんあるし、観光の合間に中心部のレストランで食事をする人がほとんどだと思われるが、まぁ~我が家は早めにホテルへ戻ってきてホテル近くで食事をした日が2日ほどありまして・・・。

2日ともこのレストランで食事をしたの
1回目に来た時に、いっちゃんが大層気に入ったので再び入店したレストラン。

Moosachは観光スポットが何かある駅ではないので、モーザッハで食事をする機会がある人は、この駅が最寄りのホテルに宿泊した人だけでしょう。。。
この情報が役立つのはめちゃターゲットが少ない(ってうか、いない?)のですが、お許しをー。


===

モーザッハの駅から徒歩圏だと、まぁ~数軒はレストランがあるかな?って感じだった。
栄えている駅ではないので・・。

中華にイタリアン(2軒ぐらい)、ケバブ屋とかぐらい。
ドイツ料理のお店は、Alter Wirt Moosachぐらいだったと思う。

で、このレストラン
この寂れた駅には似つかわしくない、なかなかドイツらしい素敵なお店でして


moosach レストラン(Alter Wirt Moosach)1
室内はよくあるドイツ料理のお店の空間♪

しかも
このお店、裏庭がとっても素敵なビアガーデンになっている!

あっ、我が家は室内で飲食。。。


moosach レストラン(Alter Wirt Moosach)2
もちろんビール♪

moosach レストラン(Alter Wirt Moosach)3

moosach レストラン(Alter Wirt Moosach)4
ミュンヘン名物ソーセージ(白ソーセージ)

レストランによっては午前中しか取り扱っていないところもあるけど、このレストランは夜でも注文できるよ♪


moosach レストラン(Alter Wirt Moosach)5
Entenbraten(鴨肉のロースト)


激うま!!


バイエルン名物のこの料理、どのレストランもメニューの載せていて、我が家もミュンヘン滞在中に3~4回ほど食べた。
どこのお店で食べても美味しいんだけど、その中でも一番美味しかったお店がこのレストランなの

moosach レストラン(Alter Wirt Moosach)6
おつまみプレートのようなもの

サラダからハムやサラミなど何種類もの食べ物のプレート。
かなりのボリュームで、これとパンをつまめばお腹いっぱいかも(笑)
他に何も注文しなくてよかったかな?ぐらいの分量。。



===

2回目の来店。。。


いっちゃんが気に入って行きたがったし、なんといっても鴨のローストがめちゃくちゃ美味しかったから最後に食べておきたいな!ってなって・・・。


moosach レストラン(Alter Wirt Moosach)7
もちろんビールからスタート

だがなんと!この日カモのローストは注文できなかった。

偶然この日は
ビアガーデン貸し切りで大きなパーティー予約が入っていて、予約料理に人員が必要なため通常メニューはほとんど取り扱ってないとのことだった

しょうがないので、数種類のみの取り扱いメニューから注文!
moosach レストラン(Alter Wirt Moosach)8
定番、ソーセージ

moosach レストラン(Alter Wirt Moosach)9
おつまみプレート(2 person)

1回目の来店時に注文したメニューと気づかず、再度注文
(しかも2倍量の2person)

美味しいからいいけどさ。


4人で注文したのはこの2品だけ。
お昼ごはん遅かったから、夜はこれだけでお腹いっぱい!


通常のレストランだとやはり一人一品注文しなきゃだけど、居酒屋系だと飲み物を人数分ちゃんと頼めば、料理はつまむ程度の少ない量しか注文しなくても大丈夫なのが嬉しいよね


万一、
モーザッハ周辺でレストランお探しの方がいれば、このレストランおすすめよ




「Alter Wirt Moosach」




美味しいニュルンベルクソーセージが食べられるお店

ミュンヘンで楽しんだビアレストラン①

フラウエン教会のすぐ横にあった、ニュルンベルガー・ブラートヴルスト・グレックル(nürnberger bratwurst glöckl)
ニュルンベルクソーセージがたらふく食べられるレストラン

店内内装もいかにもドイツ風で(?)なんだかいい感じのお店だったよ

nürnberger bratwurst glöckl am dom munich1
まずは、もちろん生ビール♪

生ビール、いくつかあった。
もちろん、何杯も飲んだ。

nürnberger bratwurst glöckl am dom munich2
パン

食べた分だけ料金が取られるシステム(タブン・・)

で、注文した食べ物たち♪
nürnberger bratwurst glöckl am dom munich3
ソーセージ♪

nürnberger bratwurst glöckl am dom munich4
美味しくって評判なニュルンベルクソーセージ♪

ニュルンベルクソーセージ以外にも、ソーセージはいくつも種類がメニューに載ってる。
熱々な焼き立てが運ばれてくるよー

ビールとソーセージって、最強の組み合わせだよね。

nürnberger bratwurst glöckl am dom munich5
レバークネーデルスープ

牛のレバーにパン粉を加えたダンゴ入りのコンソメスープ。
ミュンヘンで入ったレストランでは、大抵どこもこのスープ扱っていたな。。

このお店のレバークネーデルスープは、大きい肉団子がいくつも入っていて、かなりボリューミー!

nürnberger bratwurst glöckl am dom munich6
南ドイツ名物・レバーケーゼ

牛肉8・豚肉2の割合で混ぜ合わせて焼いたもの。
ハムみたくて美味しかった!

nürnberger bratwurst glöckl am dom munich7
シュニッツェル(キッズメニュー)

シュニッツェル、少し食べたいけど普通に頼んでしまうとそれだけでお腹いっぱいになってしまうので、キッズメニューで注文。
皆で少しづつ分けて懐かしい味を楽しんだ


以上が注文したお料理たち。
見た目的に軽そうに見えるけど、各ソーセージについてきた付け合わせ(ジャガイモ)がお腹にめちゃたまる~。

食べきれず少し残しちゃった


美味しいビールとソーセージに満足満足






Nuernberger Bratwurst Gloeckl am Dom

フラウエン教会の裏。
マリエン広場のすぐ近く♪


オランダおいしい生活12ヶ月

もうすぐ最終更新日より1か月経つので、月に一度の定期更新。。。
オランダ生活にすんごく役立った、本の話でも・・。


===


オランダ駐在中、オランダに関するガイドブック、旅行雑誌、エッセイなどなど・・、オランダがらみの本をたくさん集めて読んでいたよ(眺めていた?笑)。
全部で30冊ぐらいはオランダ関係の本を所有している。

日本で買ったものもあるし、オランダで買ったものもあるし・・・。
これらの本は、オランダ観光に役立ったことはもちろん、日常生活も豊かにし、より良い生活への手助けになった。


たくさんの本の中で、オランダ生活中にとてもお世話になっただけでなく、帰国してから現在もとっーてもお世話になっているオランダに関する本、、、

オランダおいしい生活12ヶ月 1
「オランダおいしい生活12ヶ月」

オランダに関する本の中では比較的メジャーな本だと思いきや、オランダで遊びに行ったことのあるお友達のお家でこの本を見かけたのは、1回ぐらいだったと思う。

私的には、地球の○き方と並び、マストな本だと思うんだけど

とても優しいタッチのイラスト満載で、眺めているだけでも幸せになれちゃう本

オランダおいしい生活12ヶ月 2

オランダおいしい生活12ヶ月 3

オランダおいしい生活12ヶ月 4

オランダ名物料理のレシピも満載

スタムポットやオリボレンなどなど、オランダ名物料理がこれ1冊あれば何でも作れちゃう!
私もエルテンスープやムール貝のワイン蒸しは、いつもこの本のレシピで作っていたよ

また
オランダおいしい生活12ヶ月 5

オランダおいしい生活12ヶ月 6

オランダ食材の詳しい説明や、オランダならではなモノの説明、

オランダおいしい生活12ヶ月 7
オランダ行事のアレコレについても満載で、オランダ生活がより楽しくなる情報がいーーっぱい!


ちなみに日本へ帰ってきてからも、懐かしいオランダ料理を作る時など現役で活躍中


・これからオランダ生活を予定されている方
・現在オランダ生活中の方
・過去にオランダ生活を経験したことのある方

↑上の全ての方にオススメ


まだ持ってない方は、是非



===


おまけ


最近食べた、おいしいもの♪
代々木ガーデン2
お友達と、代々木ガーデンでランチ

ちょびっとヨーロッパな雰囲気のお庭だった

代々木ガーデン3
半年ぶりぐらいに、まともなコース料理を頂いたわ。

どうしても子供がいると、普段はファミレスとかフードコートばかりになっちゃうものね。。


たまにはゆっくり美味しいもの食べなきゃダメよね




プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

女の子2人のママ。
フツーの主婦。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、Y浜市在住。

好きなこと考えて生きてマス。
楽しんだもん勝ち。

あっちゅう間よ人生は
時間がないじゃない・・・


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2018年夏休み・ミュンヘン旅行の日記をぼちぼち書き始めてマス。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター