運河クルーズ@ライデン

ライデンの街並みを堪能できる運河クルーズ編☆☆

ライデン観光の一つとして、運河クルーズを楽しんだ我が家♪

ヨーロッパの国々では、小さい観光用汽車(ミニトレイン)が街を走っていることも多く、観光客の皆さんは全部を歩いて見てまわるのは大変だから、ミニトレインに乗車し街を観光することも多いよね!

オランダでは観光用ミニトレインは走っていないので(タブン・・)、街に張り巡らされた運河でボートクルーズするのがオランダ流。

特に夏の間はボートクルーズを実施している街も多いので、その街を運河クルーズして見てまわるのもオランダ観光の定番!?

湖だろうと川だろうと海だろうと・・・水の上に浮かぶ遊覧船に乗るのは我が家の子供達も大好きだしね

ライデンの街の運河クルーズはまだ未体験だったので、今回は初クルーズ!!

ライデン 運河クルーズ1
我が家の乗った運河クルーズ乗り場

ライデン中央駅から歩いて5分くらい??
広場(Beestenmarkt)から出ている運河クルーズ(Rederij Rembrandt )に参加。

ライデン 運河クルーズ2
このボートに乗って遊覧♪

屋根もあるタイプの船。
Rederij Rembrandt の運河クルーズは通年実施されていているので、運行本数は少なくなるもののオフシーズンでも参加できる運河クルーズだよ。

ライデン 運河クルーズ3-1
コースはこんな感じ。
(赤い太線)

ライデンの街は運河にぐるーっと囲まれているんだけど、まずはオランダらしい自然もたっぷり堪能できる徒歩観光では絶対歩かない外側のエリアをクルーズ

その後、街の中心運河に戻ってきてライデンの街並みを眺めるコースだった

ライデン 運河クルーズ15
日本語の音声ガイドも聞けちゃう!

ライデン 運河クルーズ4
運河クルーズ・・・

???窓に水が・・。

そう、
運河クルーズがスタートしたと同時に、ザーザー雨が降ってきちゃって!!
最初の20分くらいは本降りの雨の中のクルーズ・・

雨かよ~なんて最初は思ったけど、このザーザー降りの中で傘をさして散策はシンドイし、その後の散策観光中は雨も降られず楽しめたので、
屋根のある運河クルーズ最中が雨の時間にあたって良かったね、と旦那さんとは後で話をした。
(もちろん1日中雨に降られないのが一番良かったんだけど・・)

ライデン 運河クルーズ5
大砲!


日本語の音声ガイドが聞けるので、スペイン軍との戦いとかライデンの歴史が詳しく聞けて良かった

ただ見るだけと、説明を聞きながら見るのでは違いますから!

ライデン 運河クルーズ6
ライデン大学植物園

オランダ最古の植物園。
運河沿いから見学しながらのクルーズ♪

晴れていたら最高(なハズ・・)
この辺りが一番雨が激しかった~

ライデン 運河クルーズ7
オランダらしい橋をいくつも眺められる

ライデン 運河クルーズ8
オランダっぽい塔

ライデン 運河クルーズ9
とにかく自然たっぷり

のどかな景色が広がる

ライデン 運河クルーズ10
小さいボートクルーズの方々・・。傘を差してる

夏の間はいくつも運河クルーズが運行していて、街を散策中も何カ所かで「RONDVAART」という看板見かけた。
RONDVAARTはオランダだとクルーズ(遊覧船)のことね。

夏場のみ営業している小さいボートクルーズだと屋根がないから、雨だと大変なことに・・

あの突然の大降りを傘で一生懸命しのいでいたかと思うと・・
お気の毒・・

ライデン 運河クルーズ11
雨も止んだ

ライデン 運河クルーズ12

ライデン 運河クルーズ13
ボートハウスエリアも通過~

ライデン 運河クルーズ14
鴨さん、可愛い

ライデン 運河クルーズ16
家の裏からボートに乗ってお出かけ~

なーんて、オランダっぽい生活よね

ライデン 運河クルーズ17

ライデン 運河クルーズ18
歩いてはなかなか見れない運河沿いからの景色

ライデン 運河クルーズ19
メイン運河に戻ってきて、ライデンの街並みを見学

ライデン 運河クルーズ20
市庁舎


あっ、
最初の方で、跳ね橋を通過し風車も眺められたよ。
(私の写真がダメだったので、載せてない・・


オランダらしい景色、ライデンの街並み、音声ガイドで詳しい説明を日本語で聞けて、なかなか良い運河クルーズだった
楽しめたよ~





Rederij Rembrandt B.V.」

大人10ユーロ
子供6.5ユーロ(4歳~12歳)
乳児2.5ユーロ
(2017年7月現在)

通年営業だけどタイムテーブルは季節によって異なるので、ホームページで事前に確認するといいと思う。
7月と8月の夏休み中は本数が多く、30分毎に運行しているのであまり待ち時間なく乗れるよ!

我が家が乗った時はちょうど雨が降る予報だったのか?透明の屋根が最初からついていたけど、実は屋根は開閉式となっていて、その後見かけた時は屋根なしで運河クルーズしていたよ。



===


ちなみに、
すぐ近くにやはり通年営業の別の運河クルーズ乗り場もあり。

ここの運河クルーズも屋根があるので(取り外し式)、雨に降られても大丈夫
日本語の音声ガイドもあるし。

運行本数は我が家が利用したRederij Rembrandt より少ないけど(特に冬はほとんどない・・)、二つの乗り場はすぐ近くなので、ちょうどよいタイミングのボートに乗った方が待ち時間が少なくていいかも。。

ライデン 運河クルーズ21
もう一つのボート乗り場。

Bootjes en Broodjes



ライデン観光で時間に余裕のある方は、ライデンの運河クルーズもぜひ




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

女の子2人のママ。
フツーの主婦。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、Y浜市在住。

好きなこと考えて生きてマス。
楽しんだもん勝ち。

あっちゅう間よ人生は
時間がないじゃない・・・


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2018年夏休み・ミュンヘン旅行の日記をぼちぼち書き始めてマス。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター