シンゲルの花市

お友達とアムステルダムの街を散策

シンゲルの花市に行ってみた
行くのは、私もはじめて。
シンゲル運河沿いに毎日花市場が開催されています。船が花屋になっていて(船上店舗!)、運河沿いに何軒も連なります。

シンゲル?

シンゲル?

ガイドブックによると、非常に豊富な種や切り花が販売されている・・ってことでしたが既に花の時期が終わっているため、花の販売がほとんどありません・・。
花市というより、球根&種市みたいな感じ

シンゲル?
球根の種類が豊富!

シンゲル?

なんか、買ってもどれがどの花の球根か分からなくなっちゃいそうです

シンゲル?

チューリップ球根100個入り6ユーロ安い!!
けど・・・100個もいらないかも

チューリップの球根は6月から1月の期間に販売されているんだとか。

17世紀のオランダの富を築いたものの一つである、チューリップ。
昔はチューリップの球根一つで家が一軒買えるくらい高価だったんだとか!

そして人気の種類に至っては、球根一つが当時のオランダ人の平均年収の8倍の価格で取引されたりしたんだって!!
すごいよね~。


他には・・
シンゲル

大麻のスターターキットも売られています・・・。日本では違法ですが、オランダでは違法ではありません。。。

スターターキットは、他にもなものがあって、盆栽スターターキットとか。盆栽は日本ではそんなにすぐ育てられないってイメージが
食虫植物のスターターセットも、んー・・・て感じかな。

この通りは花屋さんが連なっているだけでなく、花屋の向かいの建物下にはお土産屋さんがたくさん連なっていました。
いろいろなお土産屋さんもあり、お土産屋さん巡りだけでも楽しめそうな通りでした。


その後、ゴッホ美術館に行った
ゴッホ美術館

日本語のオーディオガイドを借りて館内を回ります
ゴッホの作品が滞在都市と年号別に並べてあって、とても見やすかった
この時代は暗い感じの絵を描いているんで、暗い精神状態だったんだな・・とか、この時代は明るい絵を描いているなとか、並べられると変化が分かってなかなかおもしろかったデス



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっほ~♪

夜中眠れなくなったので、ブログ見せてもらいました★
とってもかわいいし、楽しいし、オランダ素敵だし、
食べ物もおもしろいし、いっちゃんもかわいいし、
だんなさんも、すてきそうだし、

見ていてハッピーになるねv-238

また見せてもらうよ♪

それから、私の転勤先は結局金沢になるみたい。

まぁ、どっちにしても寒いとこだな。
またコメントするね~(^O^)/

はととの戦いとか、ゴミ収集車とか、いろいろ
ほんとに、おもしろかった。中洲に取り残された人も。

オランダ行ってみたいわ~✰

Re: No title

みきちゃん、コメントありがとうe-266
オランダは今のところ!?いいところです。。。冬になるのが怖いです。

> それから、私の転勤先は結局金沢になるみたい。
> まぁ、どっちにしても寒いとこだな。

↑金沢いいじゃないですか!!美味しい魚介類がたらふく食べれます!!
 お酒もすすんでしまいますがe-330

転居を伴う転勤は、やはり考えさせられるところもありますが、新たな出会いがあったり発見があったり、良い面もあるなと思いますe-420
(そう自分に言い聞かせないとe-330

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、クラクフ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター