Cochem(コッヘム)

イースター休暇で土曜日から月曜日まで3連休

春になっているし、みんな旅行に出かけるんだけど、我が家は今回の連休は予定なし。。。
近場にちょっくら・・と思ってたけど、天気予報を見ると最悪だし。しょうがないから、家でゆっくりでもしますか・・。

朝起きると雨が降っていなかったので、やーーっぱり、どこか出かけちゃう!?てなことに。
せっかくの休暇だもんね。

向かったのは・・お隣ドイツ。ロッテルダムから日帰りなので遠くまでは行けません
コッヘム①
到着したのは、モーゼル川沿いにあるコッヘム。
モーゼル川沿いということもあり、ワインでも有名かな?

コッヘム②
花壇にはイースターの飾り付け。カラフルな卵がいっぱい

なかなかいい感じ

コッヘム⑩
とりあえず、ワインで休憩。

ワインを販売する店はもちろん、一杯気軽に飲めるお店も数軒あった。
ワイン樽がテーブルなんて、ドイツのワイン居酒屋風で雰囲気あるでしょ?

コッヘム⑪
いっちゃんも、一丁前に馴染んでる(笑)。

もちろん飲んでいるのは、水筒の麦茶・・。

コッヘム③
その後、街のなかで腹ごしらえ。

腹ごしらえを済ませ、お店をのぞきながら街歩き
小さい町なんだけど、なかなかドイツらしい可愛らしい街並みだった。
そしてイースターなだけあって、街はかなり観光客で賑わっていて楽しげでいい感じ


コッヘム④
ミニトレインを発見もちろん、乗ります!

コッヘム⑤
片側にはモーゼル川、そしてもう片側には焼け野原・・じゃなくてブドウ畑を眺めながら

ブドウさんは全く新芽が出ておらず。戦後の焼け野原のような寒々しい風景が広がっていた。。。

今年の冬が寒かったからかな?
それともこの時期の葡萄畑は、こんな感じなのかな??

葡萄畑も緑になっていて天気もよければおそらくかなりいい景色だ。
この日は動いていなかったがロープウェイも少し離れたところにあり、山の上の展望スペースからモーゼル川を見渡したり、葡萄畑を眺めたりできそうだった。


ミニトレインの旅から戻ってきたら、
コッヘム⑥
山の頂上にあるコッヘム城へ~

コッヘム⑦
お城で遊ぶいっちゃん。

お城はガイドツアーでまわる。中国人と日本人のどっちかと聞かれ、日本人と答えると、明らかに日本語ではないパンフを渡された中国語でもないしドイツ語のような感じが・・・。何のために聞いたんだぁ!?

ちなみに帰ってから別の方のブログで、きちんと日本語のパンフをもらっている人をみかけた・・。
ほんと、何だったんだ??

1日コッヘムの街を楽しみ、帰りにワインとパンを買って帰ることに。
が!パン屋が既に閉まってしまっていた先に買っときゃよかった・・・。


休暇中だし・・と頑張って遠出した帰り道に、花も咲いておらず・・緑も少ない・・そんな風景を眺めながら、まだまだ冬だね~と思った。。。

でもオランダに戻ってくると、水仙が道路沿いにもたくさん咲いていて・・。キレイだった

あぁ・・!オランダは春だ。この時期はオランダだ!
と思ったわけ。なんでお隣の国に行っちゃったんだろう。




ちなみに、我が家の小さな坪庭。
坪庭満開
ただ今、満開よ


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、クラクフ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター