フラワーカーペット2010

フラワーカーペット①

2年に一度だけ、グランプラスに出現するお花の絨毯
広場一面にお花で作られた絨毯がひかれるなるなんて!とっても素敵
楽しみにしていたの。



毎回テーマが決められ、デザインは変わるとの事ですが、
フラワーカーペット②

初めて見た感想は・・・、

え?こんなもん??
(ちょっとショボイ・・)
期待しすぎていたからかな~
見た瞬間はそう思い、一瞬少しガッカリしてしまった。。。


広場一面にお花の絨毯が!!って思っていたけどそうでもなく、広場の一部分でサイズが思っていたより小さい・・・。

残念なことに今回の絵柄は緑の部分が多く(緑の部分は芝生)、絨毯全部がお花で出来ていない・・・。

不景気だからでしょうか?
過去の絵柄は全面が花の絨毯でとってもキレイだったのに、今回は芝生部分がかなり多すぎな印象


ちなみにフラワーカーペットは、両サイドにある二つの建物のバルコニーに上って眺めることができる。
(市庁舎と市立博物館)

市庁舎の方が入場料は安かったんだけど、ものすごい長蛇の列。。。
市立博物館側は列になっておらず、すぐ入場できるのでこちらに入ることに!

こちら、博物館なので普通に内部の展示物も楽しめた。
小便小僧くんの衣装の展示もなかなか見ごたえがあったし、こういう機会でもなければ入らなそうだから、市立博物館に入場して良かったかなぁ。

ちなみに、ブリュッセル市立博物館は「王の家」とも呼ばれている。
昔はパン市場だった建物らしいけど、スペイン王が所有していた時期もあったことで「王の家」とも呼ばれているのだとか。

さて。
フラワーカーペット③
市立博物館のバルコニーからフラワーカーペットを眺める~

フラワーカーペット④
うーん、キレイ

上から全体を見なきゃダメね!
今回のデザインテーマは「ヨーロッパ」だそうな。


お花の絨毯は、離れた所から眺めた方が断然キレイだった


やっぱり見に行って良かったな~


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きいていマス。。。

現在は、番外編のオランダ・ホールン編です☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター