Riquewihr(リクヴィル)

エギスアイムを後にし向かったのが、「ブドウ畑の真珠」と呼ばれるリクヴィルの村。
愛らしい佇まいで大人気の村ということだが、本当にすっごく素敵な村だった

リクヴィル①
城壁にぐるりと囲まれた小さい村。

駐車場から入口までの水路沿いの道ですら、可愛らしい


村役場下の入口より村へ入った。
リクヴィル②
入ってすぐのところにミニトレイン!

ほぼ満席になっていてすぐに出発しそうな気配。
ということで、乗りこむことに

ここのミニトレインは、村の外に広がるブドウ畑に連れて行ってくれる。

リクヴィル③
丘に広がるブドウ畑を走り抜けるミニトレイン

1106143_20110617043935.jpg
ブドウ畑の中に佇む、リクヴィルを眺めることが出来た

素晴らしい

リクヴィル④
かなり丘の上の方まで行くので、遠くまで続くアルザス平野も見渡せたし、隣の村も見ることが出来た。

とっても良いミニトレインだった


そして、村に戻ってきて通りを歩いた。
リクヴィル⑤

リクヴィル⑥

リクヴィル⑦
パステルカラーの可愛らしい家並みで、どこを見てもほんとにカワイイ


リクヴィル8

リクヴィル⑨

リクヴィル⑩
家だけではなく、お店もかわゆい


リクヴィル⑪

リクヴィル⑫
というか、窓だけで可愛い


ラブリーすぎる村


ちなみに、村を散策中にお昼ご飯
リクヴィル⑬

リクヴィル⑭

リクヴィル⑮

満腹~!


あぁ・・・

この村に宿泊すれば良かった・・・。


後ろ髪を引かれながら村を後に・・・
次の村に向かったのだ




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きはじめたところ。。。

現在、クラクフ編を書いてマス~☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター