デ・ハール城とハールザイエンス

ユトレヒトの郊外にあるデ・ハール城。
オランダでも人気の歴史的建築物と聞き行ってみることに

デ・ハール城?
立派な門です

入ってすぐ左手に入場券販売してます。このお城は時期によっては公開しているのですが、自由入場できず、決まった時間にあるガイドツアーでのみ入場できます。私たちが入場口に到着したのは3時50分。そして最終ガイドツアーが4時
お城の入口がガイドツアー集合場所広大な敷地のため、入場口から城の入口まではかなりの距離です

ダッシュです

こんなとこで、息切らしながらこんなに走らされるとは・・
でも、間に合わないとお城には入れんのです。

4時ジャストにお城入口に到着人がいっぱいいます。間に合った~
が、ガイドが10分ほど遅刻・・。あんなに走ったのに

デ・ハール城?
Kasteellaan 1 3455 RR Haarzuilens-Utrecht
http://www.kasteeldehaar.nl

ガイドと一緒に入場。お城についてみっちりオランダ語で説明します
所要時間1時間・・。なんのこっちゃかわからんオランダ語を1時間聞かされ続けるのです・・。でも、ガイドツアーでないと中には入れないからしょうがないか。時間に余裕のない人はガイドツアーは無理です・・。

さて、お城の中ですが総じて暗ーい感じ・・。華やかな印象を受ける部屋は正直ありませんでした。ただ、展示物は多く、当時の暮らしぶりなどは非常によくわかります。撮影禁止だったので写真は撮れずでしたが・・。

ちなみに、このお城の広大なお庭(庭園)はユトレヒト中の草木が集められつくられており、「小さなベルサイユ」と言われているとのこと
でも、まだ花は咲いておらず、その素晴らしいお庭は残念ながら見ることができなかったです。

帰りにデ・ハール城の城下町だったハールザイレンスに立ち寄りました
ハールザイレンス
全ての家の窓などが赤と白で統一されています
こういった家を他の場所でもたまーに見かけますが、なんだかバイキングっぽいと思っていました。
しかし、この町は本当に可愛らしい
赤と白の小さな家たちが、童話の世界を作り上げています

ほんとうに、小さな小さな町ですが、立ち寄る価値十分です
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

女の子2人のママ。
フツーの主婦。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、Y浜市在住。

好きなこと考えて生きてマス。
楽しんだもん勝ち。

あっちゅう間よ人生は
時間がないじゃない・・・


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2018年夏休み・ミュンヘン旅行の日記をぼちぼち書き始めてマス。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター