ドルマバフチェ宮殿&ガラタ塔

クリスマス休暇・魅惑のイスタンブール2日目。
~新市街地編~


この日は朝から新市街地へ向かった
私たちのホテルは旧市街地だったので、トラムにて新市街地へ移動~


まず向かったのは、ボスフォラス海峡の岸辺にたたずむ「水の宮殿」ドルマバフチェ宮殿

12122701.jpg
ボスフォラス海峡クルーズの船上より

12122301.jpg
正門。装飾がすごい!

12122302.jpg
宮殿周りは整備された美しい庭園が取り囲んでいた

いやー・・・。豪華な宮殿だった
内部はカメラ禁止
公的スペースとハレム(日本で言えば大奥)はそれぞれガイドツアーに参加しなければいけないので、両方参加すると待ち時間もそれぞれあり、滞在時間が長く必要となった。

勝手にサクサク見て回れないので、イスタンブールの滞在日数が短い人向けではないが(完全に半日以上潰れる)、私的には帰国後振り返ってみるとココがイスタンブール観光のハイライトであった。

「階段の広間」のベネチアングラス製の手すりの見事さや、硝子製の屋根から取り込まれる自然光が、広間にぶら下がる大きなシャンデリアを輝かせていて・・その圧倒的な美しさに息をのんだ。
また、4.5トンの超巨大シャンデリアが2000平米の広さの「帝位の間(儀式の間?)」にぶら下がっているのを見た時、その壮麗な豪華さに思わず感嘆の声を上げてしまったほど。


オスマン帝国って・・すごかったんだな・・。


こういうのを、、、宮殿の広間っていうのだ。。。


と思った。



どの宮殿やお城でもそこのメインとなる広間があるが、今まで訪れた宮殿&お城の広間の中で、豪華絢爛さランキング1位だと思う。。。

総合力で言えば、もちろんヴェルサイユ宮殿とかの方が華やかだったけど、メイン広間対決で言えば、ヴェルサイユの「鏡の回廊」よりドルマバァフチェの「帝位の間」の方が、個人的には圧倒された。


実は翌日、イスタンブール観光の目玉と言われるトプカプ宮殿を見学したのだが、正直トプカプ宮殿はこのドルマバフチェ宮殿に比べて大したことなかった
そもそも、トプカプ宮殿が時代遅れとスルタンが感じたからドルマバフチェ宮殿を建てたっていうんだから、ドルマバフチェの方が豪華で当然か。。。

トプカプより断然ドルマバフチェがオススメ!



ドルマバフチェ宮殿を出て、タクシム広場へ移動

タクシム広場までは地図上は近かったのだが、かなり高台にあるので歩けそうもない。
また、ドルマバフチェ宮殿の見学が予想以上にかかってしまっていたので、タクシー移動で時間短縮することにした。


12122304.jpg
タクシム広場


お昼をかなり過ぎていたので、早速お昼ごはんにすることに
入ったレストランは「Gani Gani Sark Sofrasi」

12122308.jpg
ショーケースにはケバブがいっぱい!

12122305.jpg
いっちゃんはトルコピザ。

子供の食事っていつも迷うけど、この国では食べられるものがいっぱいで良かった。

12122306.jpg
Izgara Kofte(焼きキョフテ)

トルコ風肉団子おいち

12122307.jpg
iskender Kebap(トマトソースとケバブの上にヨーグルトをかけたもの)

美味しい


お腹もいっぱいで満足満足


その後再びタクシーにて移動

12122309.jpg
新市街地のシンボル・ガラタ塔へ~

12122310.jpg
この日は曇りだった・・。

晴れていれば360度市街地が見渡せて、さぞかし素晴らしい景色だったのだろうナ。。。


塔から外へ出て、ひたすら下ってトラム乗り場へ。

12122314.jpg
とにかく坂や階段が多い

抱っこ紐で良かった・・・。



トラムに乗り、新市街地から旧市街地へ戻った



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きいていマス。。。

現在は、番外編のオランダ・ホールン編です☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター