スオメンリンナ島(要塞跡)にフェリーで渡る

マーケット広場よりフェリーに乗って、ヘルシンキからすぐの島・スオメンリンナ島(スオメンリンナ要塞)へ観光に出かけた。現在は美しい公園のようになっていて、ヘルシンキからすぐで自然を楽しめる場所となっているのだとか!

やっぱりフィンランドっていうと、自然!ってイメージがどうしてもあるし、今回は都市ヘルシンキのみの滞在だけどそれでも少し自然も感じたいよね。

suomenlinna1.jpg
我が家が利用したのは、私営のJTライン社のフェリー。
オンシーズンのみ運行しているフェリーだ。

公共フェリーを利用した方が安いけど島での公共フェリーの発着場所は1つしかないので、乗り降りできる場所が2カ所あり利便性の高いJTライン社のフェリーを利用した。

suomenlinna2.jpg
フェリーに乗って出発!
この時期はオープンエアの天井席が人気

suomenlinna3.jpg
点在している小島を眺めながら島へ向かう~

suomenlinna4.jpg
スオメリンナ島が見えてきた!

suomenlinna map2
スオメンリンナ島は4島からなるが、左側の小さい2島は見所のない居住者の島。観光客が巡るのは、右の大きい2島となる。

JTラインのフェリーの乗降場所は2カ所。真ん中のビジターセンターのあたりと下の方のKings Gate Quay(キングスゲートキー)。
公共フェリー乗り場は、一番上のメインポート。

我が家は下のキングスゲートで降船し島を散策しながら一番上の公共フェリー乗り場まで行き、真ん中まで戻ってフェリーに乗ってヘルシンキに戻るルート。

赤い矢印(&白い矢印)が実際の我が家のルートだけど、降船したキングスゲートに着くまでに島の右岸側の様子は海上から眺めながらの移動だったので、散策は左側を歩く形で北上することにした。

suomenlinna5.jpg
第2次大戦中に実際使われていた潜水艦・ヴェシッコ号

suomenlinna6.jpg
海上からだと、城壁跡も結構目につく。

suomenlinna7.jpg
まずは、真ん中にあるビジターセンターに到着。
ここでほとんどの乗客が降りてしまい2番目の降船場所・キングスゲートへ向かったのは、我が家ともう一組の2家族だけだった。

suomenlinna8.jpg
キングスゲートまで乗ると、島の右岸側は海上から観光(眺める)ことができたので、結果論ではあるけどキングスゲートまでフェリーに乗って良かったと思っている。

suomenlinna9.jpg
海上から眺める景色はまた一味違うしね。

suomenlinna11.jpg
プチクルーズを終え、キングスゲートに到着

suomenlinna12.jpg
ちなみに乗ってきたJTラインのフェリーはこちら。

suomenlinna13.jpg
ゲートから島に入って、早速散策開始!

suomenlinna14.jpg
城壁に囲まれたレストランなどもあって、島で食事しても良かったなぁ~・・って思った。

suomenlinna15.jpg
城壁の上に登って、高いところを歩くことにした。

suomenlinna16.jpg
島らしい風景を楽しみたいので、海側の道をゆく~。

suomenlinna17.jpg
30度越え夏日のヘルシンキ。地元の海水浴客が大勢!

suomenlinna18.jpg
岩場には多くの地元の人が日光浴していた。砂浜はないのよ。

suomenlinna19.jpg
泳ぐの気持ちよさそう・・・。

suomenlinna20.jpg
砲台!

suomenlinna21.jpg
この島はかつて要塞だったということで・・

suomenlinna22.jpg
要塞跡っぽいところも、チラホラ。

suomenlinna23.jpg
今や、芝の上では地元民がピクニックしている島
だけどね。

suomenlinna24.jpg
フィンランドで最大のスオメンリンナ造船所

suomenlinna25.jpg
すごく大きい。なんとこちらは現役の造船所!

suomenlinna26.jpg
木造船の造船所としては、北欧最古の造船所なんだとか

suomenlinna28.jpg
涼み中・・

suomenlinna29.jpg
オフシーズンは、おそらく陰気な感じで入りたくない場所だけど、夏日のこの日は涼しくって気持ちが良かった。

suomenlinna30.jpg
しっかり観光できたよ。


もちろん
島には軍事関係っぽいものだけでなく、
suomenlinna31.jpg
北欧っぽい可愛らしいカフェがあったり、

suomenlinna32.jpg
教会があったりと、普通にのんびりしたキレイな景色にも出会える。

ちなみに島の中心にある道路。。。
この道を上から下まで歩くのが最短ルートだけど、ここを歩いて往復してしまうとただ道を歩くだけになってしまい、島らしい風景や要塞らしい遺跡をほとんど楽しむことができないと思う。

時間がない方でも中心道路を往復するくらいなら、全部は諦めて部分的に海岸線に近いところなど中心道路から外れて探索したほうが楽しめる気がするナ。
↑真冬はもちろん寒くて厳しいけど・・。

我が家は島の右側は海上からの観光(眺めるだけ)で終わらせ、左側しか散策しなかったけど、ブルワリーでのビール休憩30分を含め島の滞在時間は3時間以上となってしまった。



suomenlinna33.jpg
スオメンリンナ島、存分に堪能したよ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すとろべりーふらわー

Author:すとろべりーふらわー
*****

小学生&幼稚園の女の子2人のママ。

趣味はクリスマス♪♪

2009年1月から旦那さんの転勤により4年間オランダで生活し、2013年2月に日本へ本帰国しました。

現在は日本で、子供の学校、習い事など育児中心の生活。
ちびっとだけ仕事もして、お小遣い稼ぎもしています。


オランダ生活の日記を終えた後、
今は日本から出かけたヨーロッパ旅行記や、日本で見つけたヨーロッパネタ、たまに普通の生活日記を織り交ぜてのんびりペースで更新してます。

ヨーロッパ以外の旅行については、カテゴリー「独り言」にてチョコっと触れる程度で、詳細については書かない予定デス。。。


貧乏性なので、高級レストランの情報などについてはゼロ(笑)
お金のある方にとって、役立つ情報はおそらくないかも。

でも
こんなグダグダ日記でも、どこかの誰かのお役に立つことがあったならば、嬉しいです。



*2017年夏休み・ポーランド旅行の日記は、時間のある時にぼちぼち過去日付で書きいていマス。。。

現在は、番外編のオランダ・ホールン編です☆

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ(折りたたみ)
最新コメント
検索フォーム
リンク
FC2カウンター